最新記事

英王室

「ここまで愚かだったとは」──チャールズ皇太子、スーツケース入りの大金授受が発覚

Charles 'Stupid' to Accept €3m in Cash as Calls Grow for New Investigation

2022年6月29日(水)16時51分
ジャック・ロイストン

チャールズはイギリスのすべての政治家や官僚に顔が利く自分の立場を自覚していない? Justin Tallis-REUTERS

<チャールズ皇太子は英国王にふさわしくないのでは? カタールの元首相からスーツケースや買い物袋に入れた現金計3万ドルを受け取ったことが明るみに>

イギリスのチャールズ皇太子がカタールの政治家から300万ユーロの現金を受け取ったことについて、でイギリスのEU離脱の立役者ナイジェル・ファラージュは「最低だ」と非難した。

英サンデー・タイムズ紙によると、チャールズはカタールのハマド・ビン・ジャシム・ビン・ジャブル・サーニ元首相から、自身の慈善団体「プリンス・オブ・ウェールズ慈善基金」に対する数回に渡る寄付を現金で受け取っていたという。

チャールズ皇太子は2015年に1対1で元首相と会い、スーツケースに入った100万ユーロ(約106万ドル)を渡された。別の機会には高級百貨店フォートナム・アンド・メイソンの手提げ袋に入った札束を受け取ったと同紙は報じている。

ただし、元首相から皇太子に現金が渡ったこと自体に違法性があったという指摘はなく、チャールズの慈善団体に入金され、「適切に処理」された、と同紙は報じた。慈善団体には現金による寄付の受け入れが認められている。

チャールズが受け取った現金は、500ユーロ紙幣だったと言われている。これは、「ビンラディン」の通称で呼ばれる高額紙幣で、マネーロンダリングなど金融犯罪に悪用されやすいことから2016年に発行停止が決まった。

イギリス独立党元党首のファラージュは、ツイッターにこう書き込んだ。「チャールズ皇太子は私が思っていた以上に愚かだ。これは最低だ」

怪しい背景、疑わしい金

一方、君主制に反対する市民団体「リパブリック」は、イギリスの規制当局である慈善事業委員会に調査を求めることを発表した。

リパブリックの最高責任者グラハム・スミスは声明で以下のように述べた。「この話は衝撃的だ。チャールズ皇太子はハマド・ビン・ジャシム元首相に私的に会った。関係者は同席せず、王室行事日報にもそのことは一切公表されていない」

「ハマド・ビン・ジャシムはその後、チャールズ皇太子に直接会い、3度に渡って合計300万ユーロを支払った。チャールズ皇太子は、その現金を、自分のお気に入りのプロジェクトの追求と、所有する土地の一部の運営のために設立した慈善団体に提供した」。

「ハマド・ビン・ジャシムは人権問題で深刻な非難を浴びている人物だ。そしてイギリスでは経済的、その他の大きな利益を得ている」

「チャールズ皇太子はイギリスの首相やすべての政府閣僚に顔が利き、すべての閣議決定を知ることができる立場にある。したがって、ハマド・ビン・ジャシムが見返りに何を期待したのか、という倫理的に重大な問題が生じる」

この問題が明らかになったのは、エリザベス2世の健康状態の悪化からチャールズ皇太子が国王に近い職務を増やしている時期だった。

今、あなたにオススメ

ニュース速報

ビジネス

米スナップ、レイオフを計画=報道

ワールド

タイ空軍、中国空軍と14日から合同軍事演習 コロナ

ビジネス

中国製テスラ車、7月販売は大幅減 設備改修で=業界

ワールド

米FBI、トランプ前米大統領宅を家宅捜索 公文書持

今、あなたにオススメ

MAGAZINE

特集:世界が称賛する日本の暮らし

2022年8月 9日/2022年8月16日号(8/ 2発売)

治安、医療、食文化、教育、住環境......。日本人が気付かない日本の魅力

メールマガジンのご登録はこちらから。

人気ランキング

  • 1

    「これほど抗うつ効果が高いものは思いつかない」 世界的な著名精神科医が指摘するある『行動』とは

  • 2

    史上最低レベルの視聴率で視聴者が反省会まで 朝ドラ「ちむどんどん」、沖縄県民が挙げた問題点とは

  • 3

    【動画】6つの刃でアルカイダ最高指導者の身体を切り裂いた「ニンジャ爆弾」

  • 4

    ビルマニシキヘビの死体を担いで泳ぐワニが撮影される

  • 5

    【映像】華麗なるスライディングを披露するゴリラ

  • 6

    【映像】接客態度に激怒、女性客が店員の顔にホット…

  • 7

    【映像】ビルマニシキヘビの死体を運ぶアメリカアリ…

  • 8

    お釣りの渡し方に激怒、女性客が店員にコーヒーを投…

  • 9

    【動画】MIRRORメンバーの頭上に大型スクリーンが落…

  • 10

    【映像】ライブ中のアイドルの頭上に、大型スクリー…

  • 1

    【映像】ビルマニシキヘビの死体を運ぶアメリカアリゲーター

  • 2

    【映像】接客態度に激怒、女性客が店員の顔にホットコーヒーを浴びせる

  • 3

    ビルマニシキヘビの死体を担いで泳ぐワニが撮影される

  • 4

    冬に向けて「脱ロシア化」準備中──じわじわ効果を上…

  • 5

    中国ロケット長征5号Bの残骸、フィリピン当局が回収 …

  • 6

    「これほど抗うつ効果が高いものは思いつかない」 世…

  • 7

    お釣りの渡し方に激怒、女性客が店員にコーヒーを投…

  • 8

    【動画】ノリノリでピザを投げつけるケイティ・ペリ…

  • 9

    史上最低レベルの視聴率で視聴者が反省会まで 朝ド…

  • 10

    【動画】6つの刃でアルカイダ最高指導者の身体を切り…

  • 1

    【映像】ビルマニシキヘビの死体を運ぶアメリカアリゲーター

  • 2

    【動画】黒人の子供に差別的な扱いをしたとして炎上したセサミプレイスでの動画

  • 3

    【空撮映像】シュモクザメが他のサメに襲い掛かる瞬間

  • 4

    「彼らは任務中の兵士だ」 近衛兵から大声で叱られた…

  • 5

    【映像】接客態度に激怒、女性客が店員の顔にホット…

  • 6

    【映像】視聴者までハラハラさせる危機感皆無のおば…

  • 7

    【動画】近衛兵の馬の手綱に触れ、大声で注意されて…

  • 8

    メーガン妃はイギリスで、キャサリン妃との関係修復…

  • 9

    【動画】珍しく待ちぼうけを食わされるプーチン

  • 10

    ビルマニシキヘビの死体を担いで泳ぐワニが撮影される

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

英会話特集
日本再発見 シーズン2
World Voice
CHALLENGING INNOVATOR
Wonderful Story
ニューズウィーク日本版ウェブエディター募集

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

好評発売中

STORIES ARCHIVE

  • 2022年8月
  • 2022年7月
  • 2022年6月
  • 2022年5月
  • 2022年4月
  • 2022年3月