最新記事

アメリカ社会

全米で「最もセクシーな医師」のランボルギーニを、勝手に乗り回していた意外な人物

'Sexiest Doctor' Dr. Mike's $320,000 Lamborghini Stolen By Parking Attendant

2022年5月20日(金)12時01分
デーン・エネリオ

@doctor.mike/Instagram

<マンション駐車場の係員が夜中に無断でこのスーパーカーを拝借し、ニューヨーク市内を乗り回していたことが判明>

インスタグラムとYouTubeチャンネルのフォロワーが1400万人近くにのぼるアメリカの「超セレブ医師」ミハイル・バルシャフスキー。2015年にはピープル誌によって「最もセクシーな医師」に選ばれた彼だが、所有する超高級車をめぐって思わぬトラブルに見舞われてしまった。

ニューヨークにある駐車場の係員が、バルシャフスキーの車を盗んで数時間にわたって市内のドライブを楽しんだ後、こっそり車を返そうとしていたのだ。

ニューヨーク・ポスト紙が警察の書類を引用して報じたところによれば、この係員の男(氏名不明)は5月7日の午前1時頃、バルシャフスキーが所有する、2021年モデルの黒のランボルギーニ「ウルス」を無断で「拝借」。車はハドソン・ヤードにある、バルシャフスキーの自宅マンションの駐車場に停められていた。

@doctor.mike/Instagram


男が「DRM1KE」(バルシャフスキーの愛称「ドクター・マイク」)のナンバープレートをつけた32万ドルの高級SUVを運転して走り去る様子が、監視カメラの映像に記録されていた。

「窃盗」が判明したのは、翌朝のことだった。匿名の情報筋が同紙に語ったところによれば、駐車場を利用していたほかの人々が自分の車を取りに行ったところ、係員がどこにもいないことに気づいたという。

「そこで警備会社が監視カメラの映像を確認したところ、男が(バルシャフスキーの)車に乗って出ていく様子が映っていた。男は数時間後に戻ってきた」とこの情報筋は語っている。

「逮捕者は出ていない」とニューヨーク市警

後にマンションの警備担当スタッフがバルシャフスキーに、駐車場の係員が「職務を大きく逸脱する行為」を取ったことを報告した。問題の係員は車を盗んでから約5時間後の、午前5時か6時頃に車を返却したということだ。

当局がナンバープレートを基に確認したところ、この係員は「ニューヨーク市内をくまなく」ドライブして楽しんでいたことが分かった。スタッテン島、ウィリアムズバーグ橋やベラザノ・ナローズ橋などにある車両ナンバー読取装置に、バルシャフスキーの車のナンバーが記録されていたという。

ニューヨーク市警の広報担当者は5月17日、この一件に関連して逮捕者は出ていないと明らかにした。同日にバルシャフスキーに電話で問い合わせたが、「ノーコメント」という答えが返ってきた。

@doctor.mike/Instagram


バルシャフスキーは現在、ニュージャージー州に本社を置くアトランティック・ヘルスシステムが経営するオーバールック・メディカルセンターで、家庭医として働いている。

彼はかつて飛行機内で乗客を助けたことがあり、また2016年にはアメリカのクイズ番組「ミリオネア」への出演経験もある。最近では、フロリダ州タンパにあるイングリングセンターで開かれた、チャリティー目的のアマチュア・ボクシングの試合で勝利を果たし、ウクライナ支援のために10万ドル超の資金を集めた。

今、あなたにオススメ

ニュース速報

ビジネス

NY外為市場=ドル対ユーロで小幅高、米経済指標受け

ワールド

アングル:印首都で石炭使用禁止、バイオマス移行迫ら

ワールド

ペンス前米副大統領「全責任負う」、自宅での機密文書

ワールド

米大統領、イスラエル支援を指示 エルサレム銃撃を「

今、あなたにオススメ

MAGAZINE

特集:実録 中国海外警察

2023年1月31日号(1/24発売)

他国の主権を無視し現地の民主派を取り締まる中国「海外110」の驚くべき実態を暴く

メールマガジンのご登録はこちらから。

人気ランキング

  • 1

    ビリー・アイリッシュ、二度見されそうな「R指定Tシャツ」で街を闊歩

  • 2

    日本が「新しい戦前」にあるかは分からないが、戦前とここまで酷似する不気味な符合

  • 3

    「笑いすぎて涙出た」との声多数...初めて猫の肛門を嗅いだ子犬、臭すぎてえずく

  • 4

    人を襲った...ではなく──溺れた少年の遺体、ワニが家…

  • 5

    本当にただの父娘関係? 24歳モデルと父親の写真、距…

  • 6

    ベラ・ハディッド、「貝殻ビキニ」でビーチの視線を…

  • 7

    米ロの主力戦車「エイブラムス」と「T90」の性能を比…

  • 8

    かつてはオバマ夫妻と「同列」だったヘンリー&メー…

  • 9

    ロシアはウクライナでなく日本攻撃を準備していた...…

  • 10

    「子供に興奮する変態」と批判され...「肉体は8歳」…

  • 1

    5万年に1度のチャンス、肉眼で見える緑の彗星が接近中

  • 2

    ビリー・アイリッシュ、二度見されそうな「R指定Tシャツ」で街を闊歩

  • 3

    「この年齢の子にさせる格好じゃない」 米セレブ娘の「肌見せすぎ」ファッションに批判

  • 4

    ロシアはウクライナでなく日本攻撃を準備していた...…

  • 5

    本当にただの父娘関係? 24歳モデルと父親の写真、距…

  • 6

    「笑いすぎて涙出た」との声多数...初めて猫の肛門を…

  • 7

    人を襲った...ではなく──溺れた少年の遺体、ワニが家…

  • 8

    米人気モデル、ビーチで「ほとんどヒモ」な水着姿を…

  • 9

    日本が「新しい戦前」にあるかは分からないが、戦前…

  • 10

    ドイツの最強戦車「レオパルト2」を大量供与しなけれ…

  • 1

    5万年に1度のチャンス、肉眼で見える緑の彗星が接近中

  • 2

    米人気モデル、ビーチで「ほとんどヒモ」な水着姿を披露して新年を祝う

  • 3

    飼い主が目を離した隙にハンバーガーを食べ、しらを切る犬の表情がこちら

  • 4

    ビリー・アイリッシュ、二度見されそうな「R指定Tシ…

  • 5

    ロシアはウクライナでなく日本攻撃を準備していた...…

  • 6

    本当にただの父娘関係? 24歳モデルと父親の写真、距…

  • 7

    「そんなに透けてていいの?」「裸同然?」、シース…

  • 8

    現役医師が断言「血液型と性格は関係ないし、自分の血…

  • 9

    【閲覧注意】ネパール墜落事故、搭乗客のライブ配信…

  • 10

    「バンコクのゴミ捨て場で育った......」 ミス・ユ…

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

英会話特集
日本再発見 シーズン2
World Voice
CHALLENGING INNOVATOR
Wonderful Story
羽生結弦アマチュア時代全記録
CCCメディアハウス求人情報
お知らせ

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

好評発売中

STORIES ARCHIVE

  • 2023年1月
  • 2022年12月
  • 2022年11月
  • 2022年10月
  • 2022年9月
  • 2022年8月