最新記事

レイプ

介護施設で寝たきりの女性を妊娠させた看護師の男を逮捕

Employee Arrested After Incapacitated Woman Gave Birth

2019年1月24日(木)17時20分
ジェニ・フィンク

逮捕された看護師のネイサン・サザーランド容疑者 Maricopa Sheriff's Office-REUTERS

<最も安全な場所であるはずの施設で、あってはならないことが起こってしまった>

米アリゾナ州フェニックスの介護施設で、重度の知的障害があり、ほとんど寝たきりで重い介護を必要とする女性の入所者(29)が昨年12月、赤ちゃんを出産し、全米に衝撃が走った。女性をレイプしたとして、看護師の男が逮捕された。

容疑者のネイサン・サザーランド(36)は1月22日、米アリゾナ州のフェニックス警察に逮捕された。フェニックスにある長期介護施設「ハシエンダ・ヘルスケア」に入所中の女性に性的暴行を加えた罪で、性的暴行1件と成人弱者に対する虐待1件の容疑がかけられている。サザーランドは刑務所に収監された後、裁判所の命令でDNAサンプルを提供。捜査当局が昨年12月29日に生まれた子どものDNAと比較したところ、サザーランドのDNAと一致した。施設の職員は、出産直前まで被害者の妊娠に気づかなかったと証言した。

フェニックス警察のトミー・トンプソン巡査部長によれば、サザーランドは看護師免許を持ち、2001年から同施設で働いていた。被害者の部屋に出入りできる立場にあり、性的暴行があった時期に被害者の介護を担当していた。サザーランドは勾留後、黙秘権を行使し、警察の取り調べに応じていない。

フェニックスのテルダ・ウィリアムズ市長は、介護施設は安全な場所であるべきなのに、被害者にとっては違ったと言った。そのうえで彼女は、事件を重く受け止めて捜査に着手し、容疑者逮捕につなげた警察官らをたたえた。

フェニックス警察のジェリ・ウィリアムズ署長は、被害者は地域で「最も弱い」存在であり、警察は事件解決に向けてほぼノンストップで捜査を進めたと言った。

「今回の逮捕は、被害者に対するわれわれの義務だった」と、ウィリアムズは言った。「この地域に最も新しく加入した、あの無実の赤ん坊に対する義務だった」

赤ん坊は被害者の家族に引き取られ、元気にしているという。

今、あなたにオススメ

ニュース速報

ワールド

安倍氏の一般献花始まる、午後に国葬 首相は弔問外交

ワールド

トラック運転手、米に入国時のワクチン証明義務解除を

ビジネス

原油先物はしっかり、イラク石油相発言で需給均衡観測

ワールド

ファイザー、FDAにオミクロン用ワクチンの5‐11

今、あなたにオススメ

MAGAZINE

特集:安倍晋三の正しい評価

2022年10月 4日号(9/27発売)

「闘う政治家」への反発で国葬をめぐる国論は二分 ── 世界では評価されるのに、なぜ国内で叩かれるのか?

メールマガジンのご登録はこちらから。

人気ランキング

  • 1

    ロシア軍がミサイル発射「大失敗」、ロシア国内の住宅地に着弾する瞬間の映像

  • 2

    プーチン病気説の決定打?どう見ても怪しい動画

  • 3

    メーガン妃はイギリスで、キャサリン妃との関係修復を狙ったが失敗した(王室専門家)

  • 4

    米NY最小!? 家賃650ドルのアパートにネット驚愕...日…

  • 5

    ロシアエリートがプーチン暗殺を計画──ウクライナ情報

  • 6

    「習近平」トレンド入り、自宅軟禁やクーデターの噂で

  • 7

    なぜこんな不仲に...キャサリン妃に対するヘンリー王…

  • 8

    実写版『バービー』主演女優 ビジュアル完璧も、そ…

  • 9

    血管年齢が13歳も若返る!? 循環器内科医が40代半ば…

  • 10

    やはり「泣かせた」のはキャサリン妃でなく、メーガ…

  • 1

    メーガン妃はイギリスで、キャサリン妃との関係修復を狙ったが失敗した(王室専門家)

  • 2

    なぜこんな不仲に...キャサリン妃に対するヘンリー王子の「反応」を捉えた動画が話題に

  • 3

    ロシア軍がミサイル発射「大失敗」、ロシア国内の住宅地に着弾する瞬間の映像

  • 4

    キャサリン妃に「冷え切った目」で見られ、メーガン…

  • 5

    やはり「泣かせた」のはキャサリン妃でなく、メーガ…

  • 6

    バイデン大統領が女王葬儀で「スタンド席」に座らさ…

  • 7

    女王の棺に「敬礼」しなかったヘンリー王子...メーガ…

  • 8

    エリザベス女王が、リリベットとの写真を断った「も…

  • 9

    カメラが捉えたプーチン「屈辱の50秒」...トルコ大統…

  • 10

    見えてきたウクライナの「勝利」...ロシア撤退で起き…

  • 1

    メーガン妃はイギリスで、キャサリン妃との関係修復を狙ったが失敗した(王室専門家)

  • 2

    エリザベス女王が、リリベットとの写真を断った「もうひとつ」の理由とは?

  • 3

    なぜこんな不仲に...キャサリン妃に対するヘンリー王子の「反応」を捉えた動画が話題に

  • 4

    ロシア人観光客、防空システムS-400の位置をうっかり…

  • 5

    ロシア軍がミサイル発射「大失敗」、ロシア国内の住…

  • 6

    女王の棺に「敬礼」しなかったヘンリー王子...メーガ…

  • 7

    カミラ夫人「いわくつき」シャネルバッグを、多くの…

  • 8

    【追跡写真】飛行経路で「中指を突き立てる」

  • 9

    やはり「泣かせた」のはキャサリン妃でなく、メーガ…

  • 10

    キャサリン妃に「冷え切った目」で見られ、メーガン…

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

英会話特集
日本再発見 シーズン2
World Voice
CHALLENGING INNOVATOR
Wonderful Story
ニューズウィーク日本版ウェブエディター募集

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

好評発売中

STORIES ARCHIVE

  • 2022年9月
  • 2022年8月
  • 2022年7月
  • 2022年6月
  • 2022年5月
  • 2022年4月