最新記事

TikTok

プロポーズに協力してくれた2歳の娘が指輪を海に落とす瞬間

2022年9月14日(水)10時50分
川口陽

(写真はイメージです) champc-iStock

<箱から飛び出した「愛の証」が小さな隙間から海に落ちる瞬間、誰もが真顔に>

プロポーズがどれもばっちり決まるとは限らない。

豪ブリスベン在住のステファニー(@stephanieariana0)は、桟橋の上で求婚される映像をTikTokに公開した。パートナーのルークが片膝をつき、自身の娘ハーパーと一緒にリングケースを差し出す場面から動画は始まる。ルークが2歳のハーパーを巻き込んだのは、彼女だけでなく、彼女の娘にも結婚を認めてもらいたかったからだという。その行為の意味するところを理解した彼女は驚き、感極まる。しかし、ロマンチックな雰囲気も束の間──。

娘が指輪をつまみ損ねると、箱から飛び出した「愛の証」は何度かバウンドした後、よりにもよって小さな隙間から海に落ちてしまった。まさかの事態に現場の空気は一転。その場にいた誰もが息を呑み、悲痛な叫び声を上げる。

「浅すぎて飛び込めないよ!」という警告にもかかわらず、ルークは迷わず海にダイブ。ステファニーの父親は、指輪を探すべく隙間から下を覗き込む。もはや望み薄かと思いきや、「見えるぞ」と父の声。

幸いにもハービーベイ(クイーンズランド州)の水は透明度が高く、無事に指輪を見つけ出すことができた。

心臓に悪いこの動画は公開後わずか1日で1300万回以上再生され、(14日の時点で)270万を超す「いいね」を記録している。

プロポーズ中にアクシデントに見舞われたのは、ルークとステファニーだけではない。7月には、サファリ中にプロポーズされた女性がキリンに頭突きされる珍事件も。人生で最も甘いひとときは、キリンの割り込みによって茶番劇と化した。

強烈な頭突きのせいでそれから何日も首に固定具をつける羽目になった彼女だが、それでも 「最高のプロポーズだった」と後に振り返っている。

【映像】2歳の娘が誤って指輪を海に落としてしまう瞬間

 20220927issue_cover150.jpg
※画像をクリックすると
アマゾンに飛びます

2022年9月27日号(9月20日発売)は「ウクライナ サイバー戦争」特集。ロシア大苦戦の裏に、世界が知らないもう1つの戦場が……。西側ハッカー連合vs.ロシア軍の攻防を描く

今、あなたにオススメ

ニュース速報

ビジネス

英政府と中銀、政策上の食い違いない─財務相=FT紙

ワールド

中国と安定した関係目指す、ウクライナ危機解決に貢献

ワールド

米国務長官、台湾安定の重要性強調 中国外相「危険な

ビジネス

アングル:ドイツを襲うエネルギー危機、広がる企業倒

今、あなたにオススメ

MAGAZINE

特集:ウクライナ サイバー戦争

2022年9月27日号(9/20発売)

ウクライナでのロシア大苦戦の裏に、世界が知らないもう1つの戦場があった

メールマガジンのご登録はこちらから。

人気ランキング

  • 1

    メーガン妃はイギリスで、キャサリン妃との関係修復を狙ったが失敗した(王室専門家)

  • 2

    なぜこんな不仲に...キャサリン妃に対するヘンリー王子の「反応」を捉えた動画が話題に

  • 3

    キャサリン妃に「冷え切った目」で見られ、メーガン妃が激しく動揺した場面が話題に

  • 4

    やはり「泣かせた」のはキャサリン妃でなく、メーガ…

  • 5

    バイデン大統領が女王葬儀で「スタンド席」に座らさ…

  • 6

    女王の棺に「敬礼」しなかったヘンリー王子...メーガ…

  • 7

    ロシア軍がミサイル発射「大失敗」、ロシア国内の住…

  • 8

    見えてきたウクライナの「勝利」...ロシア撤退で起き…

  • 9

    エリザベス女王が、リリベットとの写真を断った「も…

  • 10

    カメラが捉えたプーチン「屈辱の50秒」...トルコ大統…

  • 1

    メーガン妃はイギリスで、キャサリン妃との関係修復を狙ったが失敗した(王室専門家)

  • 2

    なぜこんな不仲に...キャサリン妃に対するヘンリー王子の「反応」を捉えた動画が話題に

  • 3

    女王の棺に「敬礼」しなかったヘンリー王子...メーガン夫人には「隠し撮り」疑惑が

  • 4

    エリザベス女王が、リリベットとの写真を断った「も…

  • 5

    キャサリン妃に「冷え切った目」で見られ、メーガン…

  • 6

    ロシア軍がミサイル発射「大失敗」、ロシア国内の住…

  • 7

    やはり「泣かせた」のはキャサリン妃でなく、メーガ…

  • 8

    バイデン大統領が女王葬儀で「スタンド席」に座らさ…

  • 9

    カミラ夫人「いわくつき」シャネルバッグを、多くの…

  • 10

    米オクラホマの刑務所、童謡を繰り返し聞かせる「拷問…

  • 1

    メーガン妃はイギリスで、キャサリン妃との関係修復を狙ったが失敗した(王室専門家)

  • 2

    エリザベス女王が、リリベットとの写真を断った「もうひとつ」の理由とは?

  • 3

    ロシア人観光客、防空システムS-400の位置をうっかり漏洩 記念撮影で

  • 4

    なぜこんな不仲に...キャサリン妃に対するヘンリー王…

  • 5

    ロシア軍がミサイル発射「大失敗」、ロシア国内の住…

  • 6

    「プーチンの犬」メドベージェフ前大統領の転落が止…

  • 7

    【追跡写真】飛行経路で「中指を突き立てる」

  • 8

    カミラ夫人「いわくつき」シャネルバッグを、多くの…

  • 9

    女王の棺に「敬礼」しなかったヘンリー王子...メーガ…

  • 10

    やはり「泣かせた」のはキャサリン妃でなく、メーガ…

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

英会話特集
日本再発見 シーズン2
World Voice
CHALLENGING INNOVATOR
Wonderful Story
ニューズウィーク日本版ウェブエディター募集

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

好評発売中

STORIES ARCHIVE

  • 2022年9月
  • 2022年8月
  • 2022年7月
  • 2022年6月
  • 2022年5月
  • 2022年4月