Magazine&Books 雑誌・別冊・書籍

雑誌『ニューズウィーク日本版』のご案内

2009.7. 8号(7/ 1発売)

世界が尊敬する日本人

2009年7月 8日号(7/ 1発売)

Cover Story

「キング・オブ・ポップ」の突然の死。若くして音楽界の伝説となり、死してなお新たな伝説を生み出すマイケル・ジャクソンとは何者だったのか

遺産 怒涛の50年、人生の収支決算

功績 「ポップの神」その軌跡

回想 僕がマイケルを聴かなかった理由

寄稿 クインシー・ジョーンズ「彼は私の魂の一部だった」

世界が尊敬する日本人100人

ハリウッド特殊メークアーティストからアイリッシュダンサー、砂像彫刻家、ケニアの伝統弦楽器奏者まで海を超えて活躍する天才・鬼才・異才たち
Challengers 清水裕子、向山恵理子、宮脇樹里、後藤啓介ほか
    
Pioneers 茶圓勝彦、加納隆至、林孝之、枋迫篤昌ほか
    
Heroes & Icons 辻一弘、迫慶一郎、中満泉、Sayaほか

強要される支配者への愛

イラン 強硬派にねじ伏せられた市民を待つオーウェルの『1984年』的世界

不機嫌な中国のアメリカ離れ幻想

中国経済 ドル建て資産の不安定化が新たな愛国主義をもたらしているが

病原体に人類が負ける日

感染症 『自然破壊で生物多様性が失われ、ウイルスや細菌への防波堤が弱体化する
  
Society & The Arts
都市 香港の時代は終わった?
ウェブ ネットにはびこる軽薄な社会運動
新刊 鬼才デル・トロが吸血鬼を描く『変種』
映画 オバマが愛した『ドゥ・ザ・ライト・シング』
World Affairs

イラク クルド版オバマよ来たれ

新興国 トルコ経済に死角あり

米露関係 敵対の冬から信頼の春へ

ネット 中国の検閲ソフトに思わぬ副作

MAGAZINE

特集:日本を置き去りにする デジタル先進国

2021年4月20日号(4/13発売)

コロナを抑え込んだ中国デジタル監視の実態。台湾・韓国にも遅れた日本が今すべきこと

人気ランキング

  • 1

    青色の天然着色料が発見される

  • 2

    ビットコインが、既に失敗した「賢くない」投資である理由

  • 3

    日本だけじゃない...「デジタル後進国」のお粗末過ぎるコロナ対策

  • 4

    ギネスが認めた「世界最高齢の総務部員」 勤続65年、9…

  • 5

    米フロリダ州に座礁したクジラは新種だった

  • 6

    中国製ワクチン、輸出量は既に1億1500万回分だが....…

  • 7

    ヘビ? トカゲ? 進化の過程で四肢をなくし、再び…

  • 8

    半月形の頭部を持つヘビ? 切断しても再生し、両方…

  • 9

    テスラに見る株式市場の先見性、知っておくべき歴史…

  • 10

    韓国ソウル、マンション平均価格が9億ウォン突破 全…

  • 1

    カミカゼ・ドローンで戦況は一変 米軍「最強」の座も危うい

  • 2

    硬貨大のブラックホールが地球を破壊する

  • 3

    緑豊かな森林が枯死する「ゴーストフォレスト」が米国で広がっている

  • 4

    北米からシカの狂牛病=狂鹿病が、世界に広がる......

  • 5

    青色の天然着色料が発見される

  • 6

    洪水でクモ大量出現、世界で最も危険な殺人グモも:…

  • 7

    太平洋上空の雲で史上最低気温、マイナス111度が観測…

  • 8

    ビットコイン:規制は厳しくなる、クレジットカード…

  • 9

    あなたが仕事を始めないのは「やる気が出るのを待って…

  • 10

    「頭の切れる人」とそれほどでもない人の決定的な差 …

  • 1

    太平洋上空の雲で史上最低気温、マイナス111度が観測される

  • 2

    観測されない「何か」が、太陽系に最も近いヒアデス星団を破壊した

  • 3

    国際宇宙ステーションで新種の微生物が発見される

  • 4

    「夜中に甘いものが食べたい!」 欲望に駆られたとき…

  • 5

    30代男性が急速に「オジサン化」するのはなぜ? やり…

  • 6

    EVはもうすぐ時代遅れに? 「エンジンのまま完全カー…

  • 7

    孤独を好み、孤独に強い......日本人は「孤独耐性」…

  • 8

    ブッダの言葉に学ぶ「攻撃的にディスってくる相手」…

  • 9

    カミカゼ・ドローンで戦況は一変 米軍「最強」の座…

  • 10

    硬貨大のブラックホールが地球を破壊する

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

投資特集 2021年に始める資産形成 英会話特集 Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
CCCメディアハウス求人情報
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
Wonderful Story
メンバーシップ登録
CHALLENGING INNOVATOR
売り切れのないDigital版はこちら
World Voice

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

好評発売中