最新記事

シリア

シリア軍がISISから古代都市パルミラを奪還、ロシアが空爆支援

ISIS側は建国宣言以来最大の400人の死者を出し撤退

2016年3月28日(月)19時19分

3月27日、 シリア政府軍は、ロシア軍の空爆支援を受け、ISの支配下にあった中部の古代都市パルミラを奪還した。写真はシリア軍兵士がパルミラの美術館を歩く様子。提供写真。(2016年 ロイター)

 シリア政府軍は27日、ロシア軍の空爆支援を受け、過激派組織「イスラム国」(IS)の支配下にあった中部の古代都市パルミラを奪還した。

 シリア軍の司令官は、ISのパルミラ撤退が同組織にとって「致命的な一撃」となったと述べた。今後パルミラを拠点とし、ラッカとデリゾールに向けて対ISの軍事行動を拡大していくと表明した。

 非政府組織「シリア人権監視団」は、パルミラ東部で戦闘が続いているものの、IS部隊の大半が東に撤退していったと発表。アブドルラフマン代表は、パルミラでの戦闘でIS側に400人の死者が出たとし、約2年前にISが国家建設を宣言して以来、最大規模の死者数となったと述べた。政府軍側の死者数は約180人だという。

 ISは昨年、パルミラを制圧し古代遺跡の建造物を複数破壊した。シリア当局は建造物を修復すると明らかにしている。

 ISはイラクでの要衝だったラマディからも約3カ月前に撤退した。

  

[ベイルート 27日 ロイター]


120x28 Reuters.gif

Copyright (C) 2016トムソンロイター・ジャパン(株)記事の無断転用を禁じます

ニュース速報

ワールド

トランプ米大統領、南軍兵士像撤去に反対 共和党内か

ワールド

アップルCEOがトランプ米大統領批判、人権団体寄付

ワールド

バルセロナで歩行者に車突入、13人死亡 100人以

ビジネス

日本側と特定の貿易問題めぐる協議加速で合意=UST

MAGAZINE

特集:2050 日本の未来予想図

2017-8・15号(8/ 8発売)

国民の40%が65歳以上の高齢者になる2050年のニッポン。迫り来る「人口大減少」はこの国の姿をどう変える?

※次号8/29号は8/22(火)発売となります。

グローバル人材を目指す

人気ランキング

  • 1

    イルカの赤ちゃん、興奮した人間たちの自撮りでショック死

  • 2

    北の譲歩は中国の中朝軍事同盟に関する威嚇が原因

  • 3

    垂れ耳猫のスコフォがこの世から消える!? 動物愛護団体から残酷との声

  • 4

    「ゴースト」「ドイツの椅子」......ISISが好んだ7種…

  • 5

    シャチがホホジロザメを餌にし始めた

  • 6

    ISIS戦闘員を虐殺する「死の天使」

  • 7

    「ディーゼル神話」崩壊、ドイツがEVへ急転換、一方…

  • 8

    北朝鮮の女子大生が拷問に耐えきれず選んだ道とは...

  • 9

    米軍に解放されたISの人質が味わった地獄

  • 10

    北朝鮮の核危機、「仲介役」としてスウェーデンが浮上