最新記事

ワクチン

ファイザーCEOの妻が「ワクチン合併症で死亡」という偽ニュース騒動

Pfizer CEO's Wife Died Of COVID-19 Vaccine Complications?

2021年11月16日(火)20時18分
ダニエル・オング

ファイザーのブーラCEO(21年4月) John Thys /Pool via REUTERS

<ワクチンへの懐疑論に乗じる形で、ファイザーを貶めようとするようなフェイクニュースが拡散され、騒動を巻き起こした>

11月10日、Conservative Beaverというウェブサイトのブログ投稿が大きな注目を集めた。米製薬大手ファイザーのCEOであるアルバート・ブーラの妻ミリアムが、同社のワクチン接種後に合併症で緊急治療室に搬送され、死亡したという内容だった。

また投稿では、ミリアムは新型コロナワクチンに懐疑的であり、当初はワクチン接種を拒否していたとも書かれていた。「インタビューでブーラは、夫の仕事には『誇りを持っている』としたが、彼女は最初はワクチン接種を拒否しており、『まだ自分の番ではない』と語った」と、投稿にはある。

ファイザーはフェイクニュースを非難

この「フェイクニュース」を、ファイザーの広報担当者は完全に否定している。同社によればCEOの妻は元気であり、ワクチンの信頼を損なおうとするこうした取り組みを非難。この主張は「ごみ」だとした。

ファクトチェック用ウェブサイトNewscheckerへのメールで、同社の代表者は「ジャーナリストを装った人が我々のCEOとその家族について、そうしたとんでもない嘘を広めようとするのは、まったく受け入れがたい」としている。

またブーラCEOも、11日に開催されたイベントの会場で妻と共に撮影した写真をツイッターに投稿し、10日に妻はワクチン接種で死亡していないという事実を証明した。

Conservative Beaverは噂レベルの情報やフェイクニュースを拡散することでアクセスを稼ごうとする姿勢で悪名高く、今月上旬にはブーラCEOが詐欺罪で逮捕されたとのフェイクニュースを流したばかりだった。

今、あなたにオススメ

ニュース速報

ビジネス

ユーロ圏GDP、第3四半期確報値は小幅上方改定 前

ビジネス

台湾輸出、11月は前年比13.1%減 予想以上の落

ビジネス

ユーロ圏、今後1年の消費者インフレ期待が上昇=EC

ワールド

中国、無症状感染・軽症者の自宅隔離を容認 コロナ共

今、あなたにオススメ

MAGAZINE

特集:ラーゲリより愛を込めて

2022年12月13日号(12/ 6発売)

二宮和也主演『ラーゲリより愛を込めて』── 映画で知るシベリア抑留の歴史

メールマガジンのご登録はこちらから。

人気ランキング

  • 1

    「言葉を失う」...ロシア軍の「置き土産」が雄弁に物語る、凄惨な攻撃の爪痕

  • 2

    ロシア軍がミサイル発射「大失敗」、ロシア国内の住宅地に着弾する瞬間の映像

  • 3

    野良犬を自爆犬にしてウクライナに送る案がロシアで却下された残念な理由

  • 4

    急逝した異色の日本画家・加藤弘光は、なぜ世界を目指…

  • 5

    ロシア国内で「軍用機の墜落」が続発...ロシア空軍、…

  • 6

    本当にただの父娘関係? 24歳モデルと父親の写真、距…

  • 7

    【英王室】3人のプリンセスたちの訪米ファッションに…

  • 8

    欧州を目指すアフリカからの密航者が急増、巨大タン…

  • 9

    「犬は飼い主に忠誠心をもつ」は間違い 研究で判明し…

  • 10

    クロアチアの勝利に泥?イスラム教国で巨乳を誇示す…

  • 1

    「犬は飼い主に忠誠心をもつ」は間違い 研究で判明した「犬が本当に考えていること」

  • 2

    W杯、ホテルは想定外のガラガラ状態 サッカーファンの足もと見たカタールにしっぺ返し

  • 3

    ロシア軍がミサイル発射「大失敗」、ロシア国内の住宅地に着弾する瞬間の映像

  • 4

    本当にただの父娘関係? 24歳モデルと父親の写真、距…

  • 5

    【英王室】3人のプリンセスたちの訪米ファッションに…

  • 6

    ロシア国内で「軍用機の墜落」が続発...ロシア空軍、…

  • 7

    スーパーモデル、ベラ・ハディッドがヌードで登場、…

  • 8

    フィギュアファン歴30年の作家も驚く「羽生結弦が見…

  • 9

    ロシア戦闘機が非武装イギリス機に「ミサイル発射」…

  • 10

    「言葉を失う」...ロシア軍の「置き土産」が雄弁に物…

  • 1

    ロシアはウクライナでなく日本攻撃を準備していた...FSB内通者のメールを本誌が入手

  • 2

    血糖値が正常な人は12%だけ。「砂糖よりハチミツが健康」と思っている人が知るべき糖との付き合い方

  • 3

    「犬は飼い主に忠誠心をもつ」は間違い 研究で判明した「犬が本当に考えていること」

  • 4

    本当にただの父娘関係? 24歳モデルと父親の写真、距…

  • 5

    W杯、ホテルは想定外のガラガラ状態 サッカーファン…

  • 6

    ロシア軍がミサイル発射「大失敗」、ロシア国内の住…

  • 7

    プーチン「重病説」を再燃させる「最新動画」...脚は…

  • 8

    食後70分以内に散歩、筋トレ、階段の上り下り。血糖…

  • 9

    カメラが捉えたプーチン「屈辱の50秒」...トルコ大統…

  • 10

    見えてきたウクライナの「勝利」...ロシア撤退で起き…

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

英会話特集
日本再発見 シーズン2
World Voice
CHALLENGING INNOVATOR
Wonderful Story
羽生結弦アマチュア時代全記録
CCCメディアハウス求人情報

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

好評発売中

STORIES ARCHIVE

  • 2022年12月
  • 2022年11月
  • 2022年10月
  • 2022年9月
  • 2022年8月
  • 2022年7月