Picture Power

「虹の国」南アフリカ20年目の希望と絶望

RAINBOW TRANSIT

Photographs by Per-Anders Pettersson

「虹の国」南アフリカ20年目の希望と絶望

RAINBOW TRANSIT

Photographs by Per-Anders Pettersson

ケープタウン近郊の旧黒人居住区カエリチャで踊る少女。貧困層の子供たち向けのNGO「ダンス・フォー・オール」のプログラムに参加している

 南アフリカは来年、アパルトヘイト(人種隔離政策)が撤廃され、初の全人種参加選挙が行われた94年から20周年を迎える。この決断で弾圧と人種差別の国は、多人種国家として奇跡的な発展を実現した。黒人のニューエリートが現れ、黒人の中間所得層も台頭。「黒いダイヤモンド」と呼ばれる彼らの購買力は、アパルトヘイト撤廃の最大の産物だ。都市部の最貧困層にとっては、その成功こそ憧れであり希望である。

 写真家のペール・アンデシュ・ペッテションは94年、全人種参加選挙を取材するため南アフリカを訪れた。そしてこの国に魅了された彼はその後、黒人と白人双方の複雑な真実を追い続けた。

 南アフリカにとって民主主義は、多くの犠牲を払って手に入れた宝石だ。しかしこれは大きな見返りとともに、国民に新たな苦難をもたらしている。凶悪犯罪の急増や貧困、高い失業率、疫病......。貧困層が抱いてきた憧れや希望も、過去10年間の強欲と幻滅の中で失われつつある。
 20年前、初の黒人大統領となったネルソン・マンデラが目指した「虹の国」。現在のこの国は彼の夢にどれだけ近づいたのだろう。

Photographs from "Rainbow Transit" (Dewi Lewis Publishing) by Per-Anders Pettersson
新刊写真集「Rainbow Transit」
<本誌2013年8/13,20日号掲載>

MAGAZINE

特集:ここまで来たAI医療

2018-11・20号(11/13発売)

病院での待ち時間や誤診、膨れ上がる医療費── 「切り札」人工知能が医療の難題を解決する日

人気ランキング

  • 1

    「クラスで一番の美人は金正恩の性奴隷になった」

  • 2

    射精にはなぜ時間がかかるのか?

  • 3

    太陽熱を最長18年貯蔵できる、画期的な太陽熱燃料が開発される

  • 4

    徴用工判決が突きつける「日韓国交正常化の闇」 韓…

  • 5

    カリフォルニア史上最悪の山火事にトランプがまた失…

  • 6

    インド8歳少女のレイプ殺人で、少女への性的暴行を死…

  • 7

    メルケル時代が終わる理由は、難民・移民問題ではない

  • 8

    「キッシンジャー・習近平」会談の背後に次期米大統…

  • 9

    自殺に失敗し顔を失った少女の願い――「何が起きても…

  • 10

    インドの性犯罪者が野放しになる訳

  • 1

    ナメクジを食べた男性、脳を侵す寄生虫で8年後に死亡

  • 2

    射精にはなぜ時間がかかるのか?

  • 3

    「クラスで一番の美人は金正恩の性奴隷になった」

  • 4

    全否定の「囚人筋トレ」が普通の自重筋トレと違う3つ…

  • 5

    病院の集中治療室にいた4歳の少女を5人で集団レイプ

  • 6

    インド8歳少女のレイプ殺人で、少女への性的暴行を死…

  • 7

    離陸前のインドネシア機から乗客脱出 荷物室にあっ…

  • 8

    全長7mの巨大ヘビが女性を丸のみ インドネシア、…

  • 9

    徴用工判決が突きつける「日韓国交正常化の闇」 韓…

  • 10

    【動画】本当に飛んだ、ドバイ警察の「空飛ぶバイク」

  • 1

    射精にはなぜ時間がかかるのか?

  • 2

    ナメクジを食べた男性、脳を侵す寄生虫で8年後に死亡

  • 3

    ベジタリアンに人肉を提供して殺人が発覚

  • 4

    「人肉は食べ飽きた」と自首した男と、とんでもない…

  • 5

    「クラスで一番の美人は金正恩の性奴隷になった」

  • 6

    子どもの時に、自宅に紙の本が何冊あったかが一生を…

  • 7

    現代だからこそ! 5歳で迷子になった女性が13年経て…

  • 8

    安倍首相はよく耐えた!

  • 9

    29年前の「女子高校生コンクリート詰め殺人事件」の…

  • 10

    全否定の「囚人筋トレ」が普通の自重筋トレと違う3つ…

資産運用特集 グローバル人材を目指す Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
「ニューズウィーク日本版」編集記者を募集
デジタル/プリントメディア広告営業部員を募集
「♯レゴのすべて」投稿キャンペーン
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
メールマガジン登録
売り切れのないDigital版はこちら

MOOK

ニューズウィーク日本版

ニューズウィーク日本版特別編集 レゴのすべて

絶賛発売中!