Magazine&Books 雑誌・別冊・書籍

雑誌『ニューズウィーク日本版』のご案内

2012.8.29号(8/22発売)

特集:ネットの王者

2012年8月29日号(8/22発売)

Cover Story

常識を覆し、新秩序を先導するデジタル界の覇者たち
10の視点から選ばれた、最も影響力を持つ100人

ネット過剰が精神を冒す?

デジタル オンライン生活と鬱や精神障害の関連を裏付ける研究が続々と

テクノロジー デジタル界の覇者トップ100

とんがった主張こそ優れた論者の証明

反逆児は創意工夫で権力に立ち向かう

ネットで自分を売り込むセレブたち

デジタル世界のルールを作るキーパーソン

ユーザーの心をつかむアイデアの伝道者

ニーズを見抜く「目の付けどころ」

世界を革新する先兵たち

ベンチャー企業をカネと知恵で大きく育てる

機械に命を吹き込んだソフトウエア設計の達人

ネット界の流行発信者

Newsbeast
Internationalist
South Korea 李明博が開けた
   「竹島」というパンドラの箱
Israel イラン開戦めぐりイスラエルは分裂中
South Africa 労働者「殺戮」で見えた南アの傲慢
Ecuador エクアドルがアサンジ亡命を認めた理由
China 共産党指導者が描く重慶事件の結末
Egypt エジプトを変える静かな革命
Russia 反体制バンドを罰する疑心暗鬼
Italy 欧州文化の衰退はメルケルのせい?
Internationalist
Asia
China 中国への賄賂で米カジノ王ピンチ
US Affairs
ライアンを相棒にしたロムニーの大誤算
アメリカを襲う干ばつの深刻度
People
金メダリストが『ビバヒル』に出演、ほか
FEATURES
米大統領選 「無能」オバマに再選の資格なし
安全保障 日米関係は本当に悪いのか
中東 シリア介入の理想と現実
イギリス社会 悪酔いする停滞のイギリス
中国 ガイジンをつまみ出せ!
CULTURE
Food ブルゴーニュの秘蔵ワインに乾杯!
Movies 理路整然な『アベンジャーズ』
Want 人生を楽しむならまず仕事場から

MAGAZINE

特集:米朝会談の勝者

2018-6・26号(6/19発売)

トランプ、金正恩、日本、中国......世紀の対面で得したのは? 会談結果から見えてくる米朝交渉と非核化の行方

人気ランキング

  • 1

    アメリカでようやく根付き始めた日本のライトノベル

  • 2

    ゲノム編集で生まれた「スーパーピッグ」の肉、数年内にイギリスで市販か

  • 3

    噴火がつづくハワイ・キラウエア火山──空から宝石が降って来た

  • 4

    不法移民の子どもは薬漬けで大人しくさせられていた?

  • 5

    ジム不要の「囚人筋トレ」なら、ケガなく身体を鍛え…

  • 6

    全長7mの巨大ヘビが女性を丸のみ インドネシア、…

  • 7

    米朝首脳会談の裏で、日本が打ち上げた事実上の「偵…

  • 8

    「魚や貝を通じてプラスチックを食べている」という…

  • 9

    頭は鳥、体は魚!? 釣り針にかかった奇妙な生き物…

  • 10

    パレスチナ映画『ガザの美容室』にイスラエルが出て…

  • 1

    噴火がつづくハワイ・キラウエア火山──空から宝石が降って来た

  • 2

    全長7mの巨大ヘビが女性を丸のみ インドネシア、被害続発する事情とは

  • 3

    「魚や貝を通じてプラスチックを食べている」という研究結果が明らかに

  • 4

    大阪北部地震、被害状況しだいに判明 企業活動にも…

  • 5

    頭は鳥、体は魚!? 釣り針にかかった奇妙な生き物…

  • 6

    「家賃は体で」、住宅難の英国で増える「スケベ大家」

  • 7

    「日本は深く考えてみるべきだ」北朝鮮がお説教を始…

  • 8

    サンスクリット語でマントラを暗唱すると、脳灰白質…

  • 9

    アメリカでようやく根付き始めた日本のライトノベル

  • 10

    世界最軽量、ワイヤレスで給電できるハエのような飛…

  • 1

    頭は鳥、体は魚!? 釣り針にかかった奇妙な生き物の正体は...

  • 2

    会談中止で言ってることが支離滅裂......金正恩のメンタルは大丈夫か

  • 3

    トランプみごと!──金正恩がんじがらめ、習近平タジタジ

  • 4

    中国激怒──米朝首脳会談中止

  • 5

    噴火がつづくハワイ・キラウエア火山──空から宝石が…

  • 6

    「魚や貝を通じてプラスチックを食べている」という…

  • 7

    全長7mの巨大ヘビが女性を丸のみ インドネシア、…

  • 8

    「家賃は体で」、住宅難の英国で増える「スケベ大家」

  • 9

    サンスクリット語でマントラを暗唱すると、脳灰白質…

  • 10

    京都は40年前に路面電車を廃止した、大きな過ちだった

グローバル人材を目指す Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
ニューズウィーク・デジタル編集部アルバイト募集
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
メールマガジン登録
売り切れのないDigital版はこちら

MOOK

ニューズウィーク日本版

SPECIAL ISSUE 丸ごと1冊 プーチン

絶賛発売中!