Magazine&Books 雑誌・別冊・書籍

雑誌『ニューズウィーク日本版』のご案内

2016.6.28号(6/21発売)

特集:英国はどこへ行く?

2016年6月28日号(6/21発売)

Cover Story

EU離脱の是非を問うイギリス国民投票はいかに──。統合の理念が揺らぐ欧州と英国を待つ未来

欧州 イギリスとEUはどこへ行く
残留派 イギリス繁栄はEU加盟なくしてあり得ない
国民投票 「EU離脱」に清き一票を!
経済 ブレグジットで英経済は「終了」か
ライバル Brexitが引き裂くエリートな2人の仲
【PERISCOPE】
InternationaList
BRITAIN EU残留派議員の死が見せた亀裂と団結
CHINA ディズニーランドの魔法が効かない人々
IRAQ ISISと戦う側にも人道犯罪疑惑が
RUSSIA W杯開催国ロシアを悩ますフーリガン
TECHNOLOGY 急騰ビットコインに迫る「半減期」
SYRIA 米外交官がオバマに反旗
TERROR アルゴリズムでテロを予想できる?
JAPAN 日本も核をシェアの時代に
BRAZIL 五輪の地リオが財政難で緊急事態宣言
Asia
SOUTH KOREA 韓国の次期大統領選は混乱必至
U.S. Affairs
共和党はトランプという十字架を背負った
2歳男児はなぜワニに襲われたのか
LGBTが憎悪犯罪の標的に
Business
リンクトインはお買い得?
【FEATURES & ANALYSIS】
銃器 銃乱射の凶器に「爽やか」な名が
テロ ローンウルフが怖くない訳
中国外交 欧米の中国観に悩んでキレた外相
中東 大胆で危険なサウジの経済改革
オリンピック ジカ熱流行でも五輪を開きますか
野生動物 タイの「トラ寺院」は動物虐待の聖地
環境問題 パリはクラシックカーお断り
エネルギー 風の力でガラパゴスを守れ
【LIFE/STYLE】
Food 美味しいロンドンはロシアが作る
Luxury 革命が生んだ最高級シガーの歴史
Technology 意外に長いDVDの賞味期限
Technology ハンズフリー通話も危険運転に
Books ロシア人は今も皇帝を求めている
Movies 低予算ハリウッドスリラーの極上度
Movies ソウルの帝王J・Bの実像

MAGAZINE

特集:コロナで世界に貢献した グッドカンパニー50

2020-9・29号(9/23発売)

新型コロナで企業フィランソロピーが本格化──利益も上げ、世界を救うグッドカンパニー50社を紹介

人気ランキング

  • 1

    尖閣問題への米軍介入で中国軍との戦闘は不可避──仮想「東シナ海戦争」の結末

  • 2

    日本がついに動く実物大のガンダムを建造、ファンに動画が拡散

  • 3

    美貌の女性解説員を破滅させた、金正恩「拷問部隊」の卑劣な手口

  • 4

    台湾有事を想定した動画を中国軍が公開

  • 5

    「習vs.李の権力闘争という夢物語」の夢物語

  • 6

    ロックダウンに耐え忍んだ末のイギリスの規制強化は…

  • 7

    韓国の新法相、秋美愛氏にも不正疑惑で、文在寅不信…

  • 8

    日本人はたぶん知らない、日本の定期券がちょっと残…

  • 9

    Siriが「テロリストは警官」と返答、アップルに怒り…

  • 10

    中国人に同化されゆく内モンゴルの問題は内政問題に…

  • 1

    安倍首相の辞任で分かった、人間に優しくない国ニッポン

  • 2

    中国人民解放軍、グアムの米空軍基地標的とみられる模擬攻撃の動画公開

  • 3

    日本がついに動く実物大のガンダムを建造、ファンに動画が拡散

  • 4

    尖閣問題への米軍介入で中国軍との戦闘は不可避──仮…

  • 5

    権威なき少数民族にはここまで残酷になれる、中国の…

  • 6

    拡張主義・中国の「武力」を4カ国連携で封じ込めよ

  • 7

    どこが人権国家? オーストラリア政府がコロナ禍で…

  • 8

    美貌の女性解説員を破滅させた、金正恩「拷問部隊」…

  • 9

    2020年ドイツ人が最も恐れるのは......コロナではな…

  • 10

    なぜ日本は「昭和」のままなのか 遅すぎた菅義偉首…

  • 1

    安倍首相の辞任で分かった、人間に優しくない国ニッポン

  • 2

    中国・三峡ダムに過去最大の水量流入、いまダムはどうなっている?

  • 3

    中国人民解放軍、グアムの米空軍基地標的とみられる模擬攻撃の動画公開

  • 4

    【動画】タランチュラが鳥を頭から食べる衝撃映像と…

  • 5

    反日デモへつながった尖閣沖事件から10年 「特攻漁船…

  • 6

    1件40円、すべて「自己責任」のメーター検針員をク…

  • 7

    日本がついに動く実物大のガンダムを建造、ファンに…

  • 8

    米中新冷戦でアメリカに勝ち目はない

  • 9

    アラスカ漁船がロシア艦隊と鉢合わせ、米軍機がロシ…

  • 10

    太陽の黒点のクローズアップ 最新高解像度画像が公…

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

英会話特集 グローバル人材を目指す Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
CCCメディアハウス求人情報
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
Wonderful Story
メールマガジン登録
CHALLENGING INNOVATOR
売り切れのないDigital版はこちら
World Voice

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

絶賛発売中!