Magazine&Books 雑誌・別冊・書籍
『ニューズウィーク日本版』雑誌と書籍
2016.5. 3号(4/26発売)

特集:世界を読み解く「独裁者」名鑑

2016年5月 3日号(4/26発売)

Cover Story

デマゴーグから「ソフト独裁者」、「使えない人」まで新たな時代を読み解くための世界の指導者リスト

指導者 世界で台頭する「ソフト独裁者」の時代
女性 「活躍」し過ぎ? 物議を醸す女たち
アフリカ 成長する大陸に君臨する暴君
中東 居座り続ける独裁者たち
中南米 アルゼンチン新大統領の試練
■東南アジアを牛耳る6人の男
中央アジア 地政学的要衝を支配する遊牧民の手腕
視点 外交上手に死角あり
■世界の新旧リーダーに学ぶファッションの7カ条
■「いい人」たちへの希望と不安
■期待を裏切る期待された人々
フォトエッセー 国民の犠牲の上に立つ大豪邸
いまニューズウィーク日本版を定期購読すると、デジタル版で2007年以降のバックナンバー800冊が読み放題! パソコン・スマホ・タブレットでいつでも読めます。送料無料でご自宅・オフィスに。月額払いでも、1年一括払いでも15%OFF!
【PERISCOPE】
InternationaList
UNITED STATES 「進化した」トランプの戦略転換
PAKISTAN AIIBの初仕事は「一帯一路」構想?
PHILIPPINES フィリピン大統領有力候補も暴言王
NORWAY 77人殺害犯に「人道的処遇」を
BRITAIN ブレグジットの舌戦開始
BRAZIL ルセフから始まる政界の「大掃除」
LIBYA リビアの油田を襲うISISの衝撃
OPEC 原油安の今こそ打てる脱化石燃料への一手
CANADA イケメン首相トゥルドーのパンチ力
Asia
CHINA 中国で新たな「人民戦争」が始まる
CHINA 「ハンサム外国人はスパイ」という疑心暗鬼
Business
ものづくりの神話から日本人が解き放たれる時
iPhoneロック解除とFBIの金銭感覚
ここまで進化、技術ドーピング
People
90歳エリザベス女王の素顔がのぞく珍言集、ほか
【FEATURES & ANALYSIS】
追悼  紫の異端児プリンスの突然過ぎる旅立ち
セクシュアリティー  ジェンダーの壁を軽々越えて
主張 移民超大国が世界を変えていく
紛争 子供の絵が語るシリアの絶望
社会 インドに同性婚の仲介サイト
テクノロジー 「ロボット先生」と外国語を学ぼう
【LIFE/STYLE】
Music ストーンズの歴史は終わらない
Art さあスマホを捨てて色鉛筆を握ろう
Technology あなたのプリンター本当に安全?
Medicine 豚からの臓器移植が現実味に
Movies 変わる中国と愛を描く『山河ノスタルジア』
Travel 素敵に生まれ変わった往年の高級クラブ
MAGAZINE
特集:サウジの矜持
特集:サウジの矜持
2024年6月25日号(6/18発売)

脱石油を目指す中東の雄サウジアラビア。米中ロを手玉に取る王国が描く「次の世界」

メールマガジンのご登録はこちらから。
人気ランキング
  • 1

    「レースのパンツ」が重大な感染症を引き起こす原因に

  • 2

    新型コロナ変異株「フラート」が感染拡大中...今夏は「爆発と強さ」に要警戒

  • 3

    えぐれた滑走路に見る、ロシア空軍基地の被害規模...ウクライナがドローン「少なくとも70機」で集中攻撃【衛星画像】

  • 4

    800年の眠りから覚めた火山噴火のすさまじい映像──ア…

  • 5

    ルイ王子の「くねくねダンス」にシャーロット王女が…

  • 6

    この夏流行?新型コロナウイルスの変異ウイルス「FLi…

  • 7

    森に潜んだロシア部隊を発見、HIMARS精密攻撃で大爆…

  • 8

    「多くが修理中」ロシア海軍黒海艦隊の3分の1が「戦…

  • 9

    トランプ前大統領、選挙演説での「異様な容貌」に支…

  • 10

    SF映画の世界...サウジ皇太子が構想する直線型都市は…

  • 1

    ニシキヘビの体内に行方不明の女性...「腹を切開するシーン」が公開される インドネシア

  • 2

    接近戦で「蜂の巣状態」に...ブラッドレー歩兵戦闘車の猛攻で、ロシア兵が装甲車から「転げ落ちる」瞬間

  • 3

    新型コロナ変異株「フラート」が感染拡大中...今夏は「爆発と強さ」に要警戒

  • 4

    「レースのパンツ」が重大な感染症を引き起こす原因に

  • 5

    米フロリダ州で「サメの襲撃が相次ぎ」15歳少女ら3名…

  • 6

    毎日1分間「体幹をしぼるだけ」で、脂肪を燃やして「…

  • 7

    この「自爆ドローンでロシア軍撃破の瞬間」映像が「…

  • 8

    カカオに新たな可能性、血糖値の上昇を抑える「チョ…

  • 9

    森に潜んだロシア部隊を発見、HIMARS精密攻撃で大爆…

  • 10

    えぐれた滑走路に見る、ロシア空軍基地の被害規模...…

  • 1

    ラスベガスで目撃された「宇宙人」の正体とは? 驚愕の映像が話題に

  • 2

    半裸でハマスに連れ去られた女性は骸骨で発見された──イスラエル人人質

  • 3

    ニシキヘビの体内に行方不明の女性...「腹を切開するシーン」が公開される インドネシア

  • 4

    ウクライナ水上ドローンが、ヘリからの機銃掃射を「…

  • 5

    「世界最年少の王妃」ブータンのジェツン・ペマ王妃が…

  • 6

    接近戦で「蜂の巣状態」に...ブラッドレー歩兵戦闘車…

  • 7

    新型コロナ変異株「フラート」が感染拡大中...今夏は…

  • 8

    ヨルダン・ラジワ皇太子妃の「マタニティ姿」が美しす…

  • 9

    早期定年を迎える自衛官「まだまだやれると思ってい…

  • 10

    ロシアの「亀戦車」、次々と地雷を踏んで「連続爆発…

日本再発見 シーズン2
CHALLENGING INNOVATOR
Wonderful Story
MOOK
ニューズウィーク日本版別冊
ニューズウィーク日本版別冊

好評発売中