プレスリリース

UP-T新CM発表会見に出演者のAKB48、ひろゆきが登場!論破王・ひろゆきが辛辣なコメントでAKBメンバーたちを圧倒!

2024年04月12日(金)18時00分
丸井織物株式会社(所在地:石川県鹿島郡、代表取締役社長:宮本 好雄)は、AKB48のメンバーと西村博之さんをイメージキャラクターに起用した新CMを4月11日から公開いたします。同日には都内でUP-T新CM発表会見が行われ、AKB48(大盛真歩さん、小栗有以さん、佐藤綺星さん、平田侑希さん、山内瑞葵さん)、振付師の槙田紗子さん、西村博之さんが参加しました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/391745/LL_img_391745_1.jpg
Tのポーズ

会見開始に先駆けて、丸井織物代表取締役の宮本が「UP-Tは、オリジナルTシャツなどのグッズをオンデマンドで作れる日本最大級のサービスです。作るだけではなくUP-T WEBサイト内で販売したり、NFTデザインにしたりすることができます。東京ガールズコレクションやアイドルとのコラボ・協賛なども実施しております」と挨拶しました。

そして新CM3本(「ひろゆき×AKB48合いの手」篇、「なんすか?だめすか?」篇、「ビジネススキル」篇)を公開。ステージ上には大盛さん、佐藤さん、小栗さん、平田さん、山内さんがCM撮影で着用した可愛らしい衣装で登壇し、CMで披露したUP-Tオリジナルダンスを披露しました。

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/391745/LL_img_391745_2.jpg
最後の決めポーズ

印象的ダンスのポイントについて振付担当の槙田さんは「UPとTポーズが沢山散りばめられていて、AKB48の皆さんのように可愛さを大事に踊ってほしいです」と紹介。大盛さんもダンスの見どころについて「UPとTで覚えやすい。CMソングの歌詞にもピタリな振り付け」、小栗さんは「簡単かつキャッチーな振り付けだったので、すぐに覚えられてわかりやすい振付。素晴らしいです」とおススメしていました。

一方、佐藤さんは「実はダンスが苦手な人」を聞かれると「大盛さんが最後の決めポーズでヨロっとなった。CM撮影中も『わからない、わからない』と言っていた」と大盛さんを指名。その大盛さんは「ちょっと!?私5年先輩だよ!?」とプンプンするも「みんなの覚えが早過ぎるの!」と後輩たちのスキルを褒めていました。

さらに西村さんが米国からオンラインで参加。CM撮影について「セリフ覚えとかAKB48のダンスに混ざるとか...。自分の人生にはないことなので、正直"めんどくせえな"と思った。セリフを喋ることに面白味も感じられなかったし」とぶっちゃけ。CMには様々なデザインの"論破Tシャツ"が登場しましたが「僕のイラストTシャツなんて喜ぶ人いないでしょ?欲しい人なんかいない。僕は地味服が好きなので不自然な感じでした」とひろゆきさん節。もし自身がTシャツを作るならば「無地だけれどよくよく見るとデザインのある性格の悪い地味Tシャツを作りたい」と最後までスタイルを曲げませんでした。

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/391745/LL_img_391745_3.jpg
トークセッション

完成したCMについて大盛さんは「ひろゆきさんの動きがシュールで面白かったりするので、見ていて『ふふふ』と笑ってしまうくらい面白いCM。クセになって何度でも見たくなりました」と太鼓判。UP-Tでは生地、素材、サイズ感など様々なボディのTシャツをセレクト可能ですが、佐藤さんは「私はキャラクターものが好きなので、可愛さや生地の通気性にもこだわります。カラフルなデザインが好きなので、ひろゆきさんとは真逆」と告白。UP-TではTシャツを自由に選べることはもちろん、スマホだけで完結できるのも特徴です。これに小栗さんは「スマホ一つで簡単にできるのは凄い。ひろゆきさんのような面倒くさがり屋さんでも簡単にできるのが嬉しい」と述べました。

またUP-Tのコンセプト「みんなが違うから世界は楽しい」にちなんで「みんないい」と感じた事を聞かれた平田さんは「AKB48 17期生10人、誰一人キャラクターがかぶらない。色々な性格のメンバーがいていつも楽しい」とAKB48 17期生メンバーの個性をピックアップ。自身は「AKB48 17期生の中でも最年長なのでお姉さんキャラ」と自己分析しましたが、同期の佐藤さんから「まったくお姉さんっぽくないというか、AKB48 17期生の中でも一番子供っぽい」と言われてしまい、平田さんは「もう少しおしとやかに頑張りたい!」と意気込んでいました。

さらに新年度である4月にちなんで「新しく始めたいこと」を聞かれた山内さんは「読書」と明かし「レギュラーのラジオ番組が始まったので語彙力が欲しい。語彙力を高めるために読書を始めたい」と説明。これに西村さんは「始めたいって...。読書なんてやりたければすぐに出来るよね?」とツッコミながら「読書なんて文字を読めばいいわけだから、漫画でもいい。『寄生獣』をおススメします」とアドバイスを送っていました。

画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/391745/LL_img_391745_4.jpg
プレゼン対決

イベントではAKB48メンバーが、論破王ひろゆきさんを前に「自身が作ったTシャツに絡めつつ、UP-Tを全国民に知ってもらうには?」をテーマにプレゼン。大盛さんは「全国さんぽ」、佐藤さんは「UP-T球団を作る」、小栗さんは「ひろゆきさん とっちゃうされて切り抜かれる」、平田さんは「Tシャツをコーディネート」、山内さんは「TikTok最大活用+ひろゆきさんアフレコ」とプレゼンしました。

画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/391745/LL_img_391745_5.jpg
金沢豪華グルメ旅行券
画像6: https://www.atpress.ne.jp/releases/391745/LL_img_391745_6.jpg
顔出しNGの罰

その中から西村さんが気に入ったプレゼンは、現実味があるということから平田さん。最下位は、実際には出来なそうという理由から大盛さんとなりました。金沢豪華グルメ旅行券をプレゼントされた平田さんは「今回のプレゼンには自信があったので見事に取れました!」と大喜び。一方、大盛さんは論破と書かれたTシャツにひろゆきさんのお面をかぶって顔出しNGの罰が...。それでも大盛さんは「今日はひろゆきさんの双子の兄として頑張ります!」と前向きでした。


《CM概要》
●タイトル:
「ひろゆき×AKB48 合いの手」篇/「なんすか?だめすか?」篇/「ビジネススキル」篇 (各15秒)
●出演者(イメージキャラクター):
AKB48 (大盛真歩/小栗有以/佐藤綺星/平田侑希/山内瑞葵/正鋳真優/山崎空/橋本恵理子/徳永羚海/長友彩海/布袋百椛)、西村博之
※山崎空さんの「崎」は「立つ崎(たつさき)」が正式表記です。
●放映開始日:2024年4月11日(木)
●放映地域 :全国
●CM本編(AKB48×UP-Tダンス篇) : https://youtu.be/HOh5xHhqC-U
●CM本編(なんすか?だめすか?篇): https://youtu.be/qlAsTOJfU6Q
●CM本編(ビジネススキル篇) : https://youtu.be/w-GC4gricZk
●メイキング&インタビュー : https://youtu.be/y3J5_zdomUY

●CMのストーリー
「ひろゆき×AKB48 合いの手」篇
学校の体育館を利用し、学園祭イメージの舞台で、AKB48の皆さんがUP-Tダンスを踊ります。「UP-Tいくよ!」の掛け声とともに、明るい楽曲に合わせて、軽快なダンスを披露。そこに、論破Tシャツを持ったひろゆきさんが合いの手を加えます。最後は、AKB48の皆さんの間をすり抜けて、自分の似顔絵が描かれたTシャツを片手に照れながら登場します。

「なんすか?だめすか?」篇
ひろゆき先生が、生徒役のAKB48の皆さんに対して授業を実施。「UP-Tでオリジナルグッズが作れる!売れる!出店無料!」というポイントを指導。論破Tシャツを着用したひろゆき先生に対して、「先生のTシャツは微妙だと思います。」という率直な感想を告げる小栗さん(AKB48)。ひろゆきさんお馴染みのフレーズ「それって、あなたの感想ですよね。」が飛び出ると、「はい、感想です。だっさいな~っていう感想を述べました。」というばっさり切られ、何も言えなくなってしまったひろゆきさんが途方に暮れた表情を見せます。

「ビジネススキル」篇
「UP-T」を体験するというひろゆき先生のお題に、AKB48の皆さんが挑戦。メンバーがそれぞれのアイテムを作り、"うさぎ"のキャラクターが描かれたキュートなグッズを披露。「ビジネススキルも身につきますからね。」というひろゆきさんのコメントに対し、「早速売り切れました!」というAKB48の皆さん。また作ったグッズがどんどん売れていく様子に、ひろゆき先生は「スキル高ぇ~」と圧巻されます。

●CMの見どころ
「ひろゆき×AKB48 合いの手」篇
ひろゆきさんの合いの手と、最後に照れながらひょこっとでてくるひろゆきさんがポイントとなるCMです。印象に残るアップテンポの楽曲に合わせて、手振りメインの振り付けで、マネしやすい思わず一緒に踊りたくなるようなCMが完成しました。

「なんすか?だめすか?」篇
ひろゆきさんが"論破されまくる"という貴重な光景と、その後の論破され顔が印象的です。ひろゆきさんの絶妙な表情に注目です。

「ビジネススキル」篇
AKB48の皆さんがグッズをとにかくたくさん売りまくり、どんどん売れていく様子にひろゆきさんが圧倒されるCMとなりました。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
今、あなたにオススメ
ニュース速報

ワールド

北朝鮮の金総書記、新誘導技術搭載の弾道ミサイル実験

ワールド

アフガン中部で銃撃、外国人ら4人死亡 3人はスペイ

ビジネス

ユーロ圏インフレ率、25年に2%目標まで低下へ=E

ビジネス

米国株式市場=ダウ終値で初の4万ドル台、利下げ観測
MAGAZINE
特集:インドのヒント
特集:インドのヒント
2024年5月21日号(5/14発売)

矛盾だらけの人口超大国インド。読み解くカギはモディ首相の言葉にあり

メールマガジンのご登録はこちらから。
人気ランキング
  • 1

    EVが売れると自転車が爆発する...EV大国の中国で次々に明らかになる落とし穴

  • 2

    エジプトのギザ大ピラミッド近郊の地下に「謎めいた異常」...「極めて重要な発見」とは?

  • 3

    存在するはずのない系外惑星「ハルラ」をめぐる謎、さらに深まる

  • 4

    「円安を憂う声」は早晩消えていく

  • 5

    中国のホテルで「麻酔」を打たれ、体を「ギプスで固…

  • 6

    立ち上る火柱、転がる犠牲者、ロシアの軍用車両10両…

  • 7

    無名コメディアンによる狂気ドラマ『私のトナカイち…

  • 8

    他人から非難された...そんな時「釈迦牟尼の出した答…

  • 9

    「EVは自動車保険入れません」...中国EVいよいよヤバ…

  • 10

    チャールズ英国王、自身の「不気味」な肖像画を見た…

  • 1

    やっと撃墜できたドローンが、仲間の兵士に直撃する悲劇の動画...ロシア軍内で高まる「ショットガン寄越せ」の声

  • 2

    新宿タワマン刺殺、和久井学容疑者に「同情」などできない理由

  • 3

    立ち上る火柱、転がる犠牲者、ロシアの軍用車両10両を一度に焼き尽くす動画をウクライナ軍が投稿

  • 4

    原因は「若者の困窮」ではない? 急速に進む韓国少…

  • 5

    エジプトのギザ大ピラミッド近郊の地下に「謎めいた…

  • 6

    北米で素数ゼミが1803年以来の同時大発生、騒音もダ…

  • 7

    EVが売れると自転車が爆発する...EV大国の中国で次々…

  • 8

    大阪万博でも「同じ過ち」が繰り返された...「太平洋…

  • 9

    常圧で、種結晶を使わず、短時間で作りだせる...韓国…

  • 10

    プーチン5期目はデフォルト前夜?......ロシアの歴史…

  • 1

    ロシア「BUK-M1」が1発も撃てずに吹き飛ぶ瞬間...ミサイル発射寸前の「砲撃成功」動画をウクライナが公開

  • 2

    「おやつの代わりにナッツ」でむしろ太る...医学博士が教えるスナック菓子を控えるよりも美容と健康に大事なこと

  • 3

    最強生物クマムシが、大量の放射線を浴びても死なない理由が明らかに

  • 4

    新宿タワマン刺殺、和久井学容疑者に「同情」などで…

  • 5

    やっと撃墜できたドローンが、仲間の兵士に直撃する…

  • 6

    世界3位の経済大国にはなれない?インドが「過大評価…

  • 7

    立ち上る火柱、転がる犠牲者、ロシアの軍用車両10両…

  • 8

    一瞬の閃光と爆音...ウクライナ戦闘機、ロシア軍ドロ…

  • 9

    タトゥーだけではなかった...バイキングが行っていた…

  • 10

    ヨルダン・ラジワ皇太子妃のマタニティ姿「デニム生地…

日本再発見 シーズン2
CHALLENGING INNOVATOR
Wonderful Story
MOOK
ニューズウィーク日本版別冊
ニューズウィーク日本版別冊

好評発売中