Magazine&Books 雑誌・別冊・書籍

雑誌『ニューズウィーク日本版』のご案内

2017.7.25号(7/19発売)

特集:劉暁波死去 中国民主化の墓標

2017年7月25日号(7/19発売)

Cover Story

ノーベル平和賞受賞者・劉暁波の「非業の死」は中国民主化の終わりか、新たな始まりか

中国 劉暁波、民主化運動の墓標
視点 中国に政治改革が必要とされる時
社会 反体制派が冷笑を浴びる国
人権 中国と世界に遺した劉暁波、魂の書簡

ビンラディンJr.が世界に復讐する

テロ かつてのトップの息子を掲げて復活したアルカイダの知られざる脅威
【PERISCOPE】
InternationaList
FRANCE マクロンの鮮やかなトランプ操縦術
JAPAN 北方領土交渉の新アプローチは幻に
NORTH KOREA トランプ追加制裁の標的は中国
QATAR 牛4000頭がカタールを救う
BY THE NUMBERS 水とトイレはまだまだ贅沢品?
IRAQ 壊滅しないISISは新段階へと移行する
RUSSIA プーチンの「バイク資産隠し」疑惑
RUSSIA KGB出身大統領は完璧なトリリンガル?
NORHTERN IRELAND 対立を刺激する祝祭
CAPITAL 覇権国の勝敗を占う「カネの世界史」
Asia
JAPAN 伝説の女性飛行士は日本軍の捕虜に?
CHINA 中国初の国外基地にインドはピリピリ
VIETNAM ハノイ市バイク禁止令の意味不明
AFGHANISTAN アフガン副大統領の奇妙な醜聞
U.S. Affairs
トランプ長男が公表したロシアメールの衝撃
People
お騒がせカーダシアン家のリベンジポルノ騒動、ほか
【FEATURES & ANALYSIS】
米政治 ロシア疑惑がはらむ真の悪夢
中東 カタール危機でアジアが巻き添え
金融 フィンテックで脱・銀行へ
企業 「嫌われ者」の失脚がIT業界を変える
米社会 ツイッターをブロックするトランプを訴えたら
教育ソフト ソーシャル学習アプリで学力アップ
航空 音速の壁を静かに破る未来の飛行機
【LIFE/STYLE】
Music この夏の定番ソングは(たぶん)これだ!
Kids 「水泳を習えば溺れない」は大間違い
Health 夏の日焼け対策はこれで決まり?
Toys バービー人形の彼氏も多様化の時代
Psychology 夫婦の危機を子犬が救う
Psychology 幸せなお金の使い道とは
Theater 生まれ変わった異端のダンサー
【DEPARTMENTS】
Superpower Satire 暴露富豪は劉暁波になれるか
Picture Power 抗議の叫びで塗られたベネズエラの盾

MAGAZINE

特集:中国予測はなぜ間違うのか

2017-10・24号(10/17発売)

何度も崩壊を予想されながら、終わらない共産党支配──。中国の未来を正しく読み解くために知っておくべきこと

グローバル人材を目指す

人気ランキング

  • 1

    ポルノ王がトランプの首に11億円の懸賞金!

  • 2

    石平「中国『崩壊』とは言ってない。予言したこともない」

  • 3

    北朝鮮危機、ニクソン訪中に匹敵する米中合意の可能性

  • 4

    北朝鮮「国連加盟国、米の軍事行動に参加しない限り…

  • 5

    年内にも発売されるセックスロボット、英研究者が禁…

  • 6

    iPhoneX(テン)購入を戸惑わせる4つの欠点

  • 7

    早わかり衆院選 主な争点別の各党の選挙公約

  • 8

    オーストリアで「世界最年少」首相誕生へ 31歳が唱…

  • 9

    トランプ「ユネスコ脱退」、習近平「高笑い」

  • 10

    金正恩、中国共産党大会に祝賀メッセージ

  • 1

    米軍は北朝鮮を攻撃できない

  • 2

    イージス艦事故の黒幕は北朝鮮か? 最強の軍艦の思わぬ弱点

  • 3

    ポルノ王がトランプの首に11億円の懸賞金!

  • 4

    自転車大国オランダ、信号機を消してみたら起きたこ…

  • 5

    通勤時間というムダをなくせば、ニッポンの生産性は…

  • 6

    北朝鮮との裏取引を許さないアメリカの(意外な)制…

  • 7

    北朝鮮の送電網を破壊する、韓国「ブラックアウト爆…

  • 8

    カズオ・イシグロの「信頼できない語り手」とは

  • 9

    北朝鮮の金正恩が愛する実妹ヨジョン 党中枢部入り…

  • 10

    北朝鮮がフィッシング攻撃、米電力会社が標的に

  • 1

    「クラスで一番の美人は金正恩の性奴隷になった」

  • 2

    「北朝鮮はテロリストだ」 北で拘束された息子は異様な姿で帰国し死んだ

  • 3

    北朝鮮はなぜ日本を狙い始めたのか

  • 4

    「金正恩の戦略は失敗した」増大する北朝鮮国民の危…

  • 5

    トランプの挑発が、戦いたくない金正恩を先制攻撃に…

  • 6

    米軍は北朝鮮を攻撃できない

  • 7

    北朝鮮の女子大生が拷問に耐えきれず選んだ道とは...

  • 8

    中国が北朝鮮を攻撃する可能性が再び----米中の「北…

  • 9

    米朝戦争が起きたら犠牲者は何人になるのか

  • 10

    カンボジアで飼育されている巨大変異ブタ、安全なの…

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

全く新しい政治塾開講。あなたも、政治しちゃおう。
日本再発見 シーズン2
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
メールマガジン登録
売り切れのないDigital版はこちら

MOOK

ニューズウィーク日本版 特別編集

最新版 アルツハイマー入門

絶賛発売中!