最新記事

ソーシャルメディア

「ツイッター復帰」を許可されるも、トランプの反応が薄い理由

2022年5月16日(月)16時53分
エド・ブラウン

マスク買収後のツイッターは大荒れの予感? PHOTO ILLUSTRATION BY DADO RUVICーREUTERS

<買収後のツイッター復帰に「GOサイン」をもらったトランプ。しかし、それほど本人が乗り気ではないのはなぜか?>

ツイッターに440億ドルの買収提案をし、同社と合意を取り付けたテスラのイーロン・マスクCEOは、買収完了後にトランプ前米大統領のツイッターへの復帰を認めるつもりのようだ。

マスクは5月10日に出演したイベントで、ツイッターがトランプのアカウントを永久凍結したことはトランプの影響力を右派の間で増幅させたとして「完全にばかげていた」と批判した。

また、買収が完了したら永久凍結はロボットによる自動ツイートや詐欺アカウントに限定すると発言。一方で、トランプは既に自身のSNS「トゥルース・ソーシャル」を立ち上げツイッターに戻る気はないと公言しているため、凍結が解除されても戻ってこないだろうとの見方も示した。

とはいえ、トゥルース・ソーシャルは立ち上げから不具合続きで、トランプのフォロワーはツイッター時の7000万人以上には程遠い状態だ。かつての人気を恋しく思ったトランプが、前言撤回したとしても不思議ではない。

20230214issue_cover150.jpg
※画像をクリックすると
アマゾンに飛びます

2023年2月14日号(2月7日発売)は「南進する中国」特集。南太平洋諸国に外交攻勢をかけ、カネをばらまく習近平外交。シーレーン確保だけではない中国の狙いとは?

今、あなたにオススメ

ニュース速報

ビジネス

日産の4─12月期は営業益51%増、値上げ寄与 通

ビジネス

スウェーデン中銀、0.5%利上げ 物価抑制へ「通貨

ビジネス

今年のドイツ経済、ゼロ成長に上方修正=商工会議所

ビジネス

クレディ・スイス、08年以来の大幅赤字で顧客流出 

今、あなたにオススメ

MAGAZINE

特集:南進する中国

2023年2月14日号(2/ 7発売)

南太平洋諸国に外交攻勢をかけカネをばらまく中国の狙いはシーレーン確保だけではない

メールマガジンのご登録はこちらから。

人気ランキング

  • 1

    中国にリスク覚悟で「偵察気球」を送らせた3つの対米不満

  • 2

    ワグネル創設者プリゴジン、バフムトでの苦戦を認める

  • 3

    絶滅危惧種の赤ちゃんを食べた女性インフルエンサー、約240万円の罰金刑に...

  • 4

    韓国戦車が欧州の戦場を埋め尽くす日

  • 5

    「走る要塞?」...防弾仕様、核電磁パルス対応の武装…

  • 6

    ベルギーの倉庫に眠るドイツ製戦車「レオパルト2」の…

  • 7

    核魚雷「ポセイドン」、世界最大のロシア原潜「ベル…

  • 8

    「片づけを諦めた」──アメリカ人の神「こんまり」の…

  • 9

    Z世代セレブの間に「ノーパンツ」ブーム? ズボンを…

  • 10

    次の決戦の場は北極圏か?──ロシアが狙うカナダと北…

  • 1

    パリコレで58歳大御所モデル転倒の瞬間...ヒール捨て裸足で会場を圧倒

  • 2

    8歳の少年がサメに左胸を噛まれ、動画が途切れる

  • 3

    大雪とEV、欧州でのハイブリッド禁止...そして日本人のアピール下手の話

  • 4

    ワグネル創設者プリゴジン、バフムトでの苦戦を認める

  • 5

    中国にリスク覚悟で「偵察気球」を送らせた3つの対米…

  • 6

    【解説】2月2日に最接近し「肉眼で見える」──二度と…

  • 7

    世界汚職ランキング!最もクリーンな国はデンマーク…

  • 8

    「ねえ、ラブホいかへん?」 家出少女に声をかけられた…

  • 9

    ベルギーの倉庫に眠るドイツ製戦車「レオパルト2」の…

  • 10

    「唇どうしたの !? 」クロエ・カーダシアン、ファン…

  • 1

    パリコレで58歳大御所モデル転倒の瞬間...ヒール捨て裸足で会場を圧倒

  • 2

    5万年に1度のチャンス、肉眼で見える緑の彗星が接近中

  • 3

    ビリー・アイリッシュ、二度見されそうな「R指定Tシャツ」で街を闊歩

  • 4

    米人気モデル、ビーチで「ほとんどヒモ」な水着姿を…

  • 5

    本当にただの父娘関係? 24歳モデルと父親の写真、距…

  • 6

    ロシアはウクライナでなく日本攻撃を準備していた...…

  • 7

    8歳の少年がサメに左胸を噛まれ、動画が途切れる

  • 8

    【解説】2月2日に最接近し「肉眼で見える」──二度と…

  • 9

    【閲覧注意】ネパール墜落事故、搭乗客のライブ配信…

  • 10

    「唇どうしたの !? 」クロエ・カーダシアン、ファン…

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

英会話特集
日本再発見 シーズン2
World Voice
CHALLENGING INNOVATOR
Wonderful Story
羽生結弦アマチュア時代全記録
CCCメディアハウス求人情報
お知らせ

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

好評発売中

STORIES ARCHIVE

  • 2023年2月
  • 2023年1月
  • 2022年12月
  • 2022年11月
  • 2022年10月
  • 2022年9月