最新記事

オランダ

「ファッショニスタ過ぎる」...オランダ・マキシマ王妃のドレスは穴だらけ?

2023年10月14日(土)08時30分
ニューズウィーク日本版ウェブ編集部

 
 
 
 


ちなみにマキシマ王妃とはいったいどのような人物なのか?

アルゼンチンの裕福な家庭に育ち、父はアルゼンチンの農林大臣を務めていた。ニューヨークで銀行に勤めていた1999年にウィレム=アレクサンダー王子(当時)と出会い、2002年に結婚。母語がスペイン語であるにもかかわらず、婚約会見で流暢なオランダ語を披露したことも話題に。

しかし、父が軍事独裁政権下で国務大臣を務めていたことから父の結婚式への参列が許されず、その挙式の際にアルゼンチンのタンゴ作曲家であるアストル・ピアソラの「アディオス・ノニーノ(さよならお父さん)」が流れた際に流した大粒の涙は多くの人々の涙を誘った。

【写真】マキシマ妃が涙する結婚式の写真 を見る

マキシマ王妃とウィレム=アレクサンダー国王の間には、カタリナ=アマリア王女(2003年生まれ)、アレクシア王女(2005年生まれ)、アリアネ王女(2007年生まれ)の3人の娘がいる。成人となった長女カタリナ=アマリア王女は王位継承者として、両親とともに重要な外交行事にも参加し始めている。

2013年に義理の母であるベアトリクス女王の退位にともない、夫ウィレム=アレクサンダー国王が即位。それにともないマキシマ妃も王妃となった。ウィレム=アレクサンダー国王はKLMオランダ航空で国際線パイロットを21年間も務めていたことを2017年に初めて明かしたことでも話題となっている。

【写真】KLMオランダ航空のコックピットで制服姿のオランダ国王 を見る

今、あなたにオススメ
ニュース速報

ビジネス

米マイクロン、米政府から60億ドルの補助金確保へ=

ビジネス

EU、TikTok簡易版のリスク調査 精神衛生への

ビジネス

米オラクル、日本に80億ドル超投資へ AIインフラ

ワールド

EU首脳、対イラン制裁強化へ 無人機・ミサイル製造
今、あなたにオススメ

RANKING

  • 1

    ロックンロールの帝王を捨てた女性の物語、映画『プ…

  • 2

    キャサリン妃とメーガン妃の「本当の仲」はどうだっ…

  • 3

    残忍非道な児童虐待──「すべてを奪われた子供」ルイ1…

  • 4

    「SNSで話題の足裏パッドで毒素は除去されない」と専…

  • 5

    エリザベス女王が「誰にも言えなかった」...メーガン…

  • 1

    キャサリン妃とメーガン妃の「本当の仲」はどうだっ…

  • 2

    「結婚に反対」だった?...カミラ夫人とエリザベス女…

  • 3

    エリザベス女王が「誰にも言えなかった」...メーガン…

  • 4

    「テニスボール貫通ピンヒール」の衝撃...ゼンデイヤ…

  • 5

    やはり「泣かせた」のはキャサリン妃でなく、メーガ…

  • 1

    キャサリン妃とウィリアム皇太子の「ご友人」...ロー…

  • 2

    残忍非道な児童虐待──「すべてを奪われた子供」ルイ1…

  • 3

    メーガン妃は「努力を感じさせない魅力がお見事」とS…

  • 4

    英国でビーガンが急増、しかし関係者からも衝撃的な…

  • 5

    エリザベス女王が「誰にも言えなかった」...メーガン…

MAGAZINE

LATEST ISSUE

特集:老人極貧社会 韓国

特集:老人極貧社会 韓国

2024年4月23日号(4/16発売)

地下鉄宅配に古紙回収......繁栄から取り残され、韓国のシニア層は貧困にあえいでいる