最新記事

英王室

「ケイト・スタイル」の復活、庭園パーティでキャサリン妃が魅せた「大人キュート」

Kate Middleton's 'Pre-Princess of Wales' Style Made Return for Garden Party

2023年05月13日(土)11時29分
ジェームズ・クロフォード=スミス

POOL New-REUTERS

<戴冠式の一環で行われた、バッキンガム宮殿のガーデンパーティ。主催者となったキャサリン妃が着まわしたドレスとは?>

9日に行われた、バッキンガム宮殿の庭園で行われたパーティには、全国から地域社会に貢献する人々など約8000人が招待された。

アン王女、エディンバラ公爵夫妻、グロスター公爵夫妻の協力を得て、ウィリアム皇太子とキャサリン妃が主催者となった、このパーティで注目を浴びたのは、キャサリン妃のワンピースだった。

レース、リボン、ベルベットの装飾が施された、ペールブルーのロマンチックなチュールドレスはフェミニンなデザインで知られる、レバノンのファッションデザイナーのエリー・サーブ(Elie Saab)によるもので、実は2019年のロイヤルアスコットでも着用している。

その時と同じ花飾りが施されたフィリップ・トレーシー(PHILIP TREACY)の帽子とシルバーのハイヒールを合わせた。

王室ファッション専門家のミランダ・ホルダーは次のように本誌に語った。

「透け感のあるフリル、水玉模様が特徴です。『プリンセス・オブ・ウェールズ』になる以前によく見られた、フェミニンでかわいらしい雰囲気を醸し出していました」

皇太子妃になって以降、パンツスーツなど実用的でマニッシュなスタイルに変化していたことから、かつてのソフトでロマンティックな服装が再び見られたことに注目が集まった。ホルダーは次のように述べる。

「ここ数日間の過酷なスケジュールにもかかわらず、キャサリン妃は来賓たちと談笑しながら、晴れやかでリラックスした様子でした。髪は洗練されたシニヨンにまとめられ、青い花飾り付きの帽子がドラマティックな雰囲気でした。水色のフープイヤリングも遊び心がありつつも、しっかりコーディネートされています」

【34%オフ 6480円】Beats Flex ワイヤレスイヤホン【Amazon タイムセール祭り(6月3日)】

(※画像をクリックしてアマゾンで詳細を見る)

ニュース速報

ワールド

北朝鮮、打ち上げ通告今後行わず 安保理は「米の付属

ワールド

中国国防相、米との対立「世界の災難」 対話呼びかけ

ワールド

トルコ新財務相にシムシェキ氏、エルドアン氏の経済政

ビジネス

バイデン米大統領、債務上限停止法に署名 デフォルト

RANKING

  • 1

    【ヨルダン王室】世界がうっとり、ラジワ皇太子妃の…

  • 2

    【ヨルダン王室】ラーニア王妃「自慢の娘」がついに…

  • 3

    残忍非道な児童虐待──「すべてを奪われた子供」ルイ1…

  • 4

    【ヨルダン王室】ラーニア妃に2つの「おめでた」──お…

  • 5

    スパイに憧れたウクライナ人少女が、キアヌ・リーブ…

  • 1

    【ヨルダン王室】ラーニア王妃「自慢の娘」がついに…

  • 2

    【ヨルダン王室】世界がうっとり、ラジワ皇太子妃の…

  • 3

    【モナコ王室】心境の変化? シャルレーヌ公妃が劇的…

  • 4

    残忍非道な児童虐待──「すべてを奪われた子供」ルイ1…

  • 5

    アダルトサイトを見ているあなたの性的嗜好は丸裸 …

  • 1

    世界がくぎづけとなった、アン王女の麗人ぶり

  • 2

    チャールズ国王戴冠式「招待客リスト」に掲載された…

  • 3

    キャサリン妃が戴冠式で義理の母に捧げた「ささやか…

  • 4

    おそろいコーデ、キャサリン妃の「頼れる姉」ソフィ…

  • 5

    【ヨルダン王室】ラーニア王妃「自慢の娘」がついに…

MAGAZINE

LATEST ISSUE

特集:ChatGPTの正体

2023年6月 6日号(5/30発売)

便利なChatGPTが人間を支配する日。生成AIとどう付き合うべきか?