最新記事

子育て

4割の子どもにできていない「健全な愛着形成」 良い親子関係を作るコツとは?

2020年06月23日(火)16時30分
船津徹

また母親も一人で子育ての重圧を抱え込まずに、父親や周囲の人へ助けを求めてください。ある調査によって日本の母親の7割が「子育てで孤独を感じている」ことが分かっています。子育ては母親一人でするものではありません。周りの助けを借りて、皆で行なうものです。

母親に以下のような兆候がある場合、すぐにパートナー、祖父母、親しい友だちに相談しましょう。それでも改善しない場合は、かかりつけの医師へ相談することを強くお勧めします。

・赤ちゃん(育児)に対して興味が湧かない
・赤ちゃんをかわいいと思えない
・無性に悲しくなり涙がでる
・気持が落ち込み、何もやる気が起きない
・寝不足で体力的にも精神的にも限界を感じる
・いつもイライラしている

スキンシップが極端に少ない日本人

オキシトシンの分泌は、抱っこしたり、膝の上に座らせたり、添い寝したり、手足をマッサージしたり、頭や肩や背中をなでてあげたりという「肌と肌の触れ合い/スキンシップ」によって促進されることが分かっています。

欧米では親子間のハグやキスなどのスキンシップは人間関係を良好に保つための知恵であり文化として浸透しています。子どもが何歳になっても、スキンシップをすることで互いの信頼関係を確認し合っているのです。

日本人は子どもが小さいうちは、授乳、抱っこ、添い寝など、スキンシップが多いのですが、年齢が上がるにつれ親子の肌の触れ合いが減少していきます。特に子どもが小学生以上になると「極端にスキンシップが少なくなる」ことが、日本人の自己肯定感が低い一因ではないかと私は考えています。

多くの日本人は、親子間であっても、人前でキスしたりハグすることに抵抗を感じます。そんな場合は、家の中でスキンシップを増やし、愛情のインプットを積み上げてください。「かわいい◯◯ちゃんが大好き」「◯◯はママの宝物よ」と愛情溢れる言葉をかけながらマッサージしたり、やさしく全身をさすってあげると、子どもは親の愛情を実感し、親子関係が良好になっていきます。

スキンシップは、子どもの脳が活発な日中よりも、副交感神経が優位になる夕方以降が効果的であることが分かっています。子どもが眠くなってきた時、お風呂上がりでリラックスしている時などにマッサージをしてあげると、たとえそれが短時間でも、子どもにしっかりと愛情を伝えることができます。

スキンシップをする時は子どもに注意を向けていないと効果が半減します。例えば母親がスマホを打ちながらおっぱいを飲ませていると、オキシトシンが十分に分泌されず、愛しているメッセージが伝わらないのです。スキンシップ中は子どもに意識を向けることが大切です。子どもの目を見つめるだけでオキシトシンの分泌は促進されます。

今、あなたにオススメ

関連ワード

ニュース速報

ワールド

拘束のザポロジエ原発所長が解放=IAEA事務局長

ワールド

ウクライナ国民の83%がNATO加盟を希望=世論調

ビジネス

将来のインフレ動向、一段と不安定化も=米リッチモン

ビジネス

米ISM製造業景気指数、9月は2年4カ月ぶり低水準

今、あなたにオススメ

RANKING

  • 1

    お色気バラドルから王室へ メーガン妃「サクセス」…

  • 2

    実写版『バービー』主演女優 ビジュアル完璧も、そ…

  • 3

    薄すぎる生地で体が透ける! カイリー・ジェンナーの…

  • 4

    メーガン妃はイギリスで、キャサリン妃との関係修復…

  • 5

    【デンマーク王室】「5日前に通告された」称号剥奪…

  • 1

    メーガン妃はイギリスで、キャサリン妃との関係修復…

  • 2

    お色気バラドルから王室へ メーガン妃「サクセス」…

  • 3

    実写版『バービー』主演女優 ビジュアル完璧も、そ…

  • 4

    やはり「泣かせた」のはキャサリン妃でなく、メーガ…

  • 5

    エリザベス女王が、リリベットとの写真を断った「も…

  • 1

    メーガン妃はイギリスで、キャサリン妃との関係修復…

  • 2

    エリザベス女王が、リリベットとの写真を断った「も…

  • 3

    やはり「泣かせた」のはキャサリン妃でなく、メーガ…

  • 4

    カミラ夫人「いわくつき」シャネルバッグを、多くの…

  • 5

    お色気バラドルから王室へ メーガン妃「サクセス」…

MAGAZINE

LATEST ISSUE

特集:超円安時代

2022年10月11日号(10/ 4発売)

急激に進む異次元の円安で1ドル=150円が目前 ── インフレとの同時進行から家計を守る方法は?

MOOK

ニューズウィーク日本版

3月31日発売