最新記事

動物

事故から生還した「義足」の「バイオニック・キャット」

2019年12月18日(水)16時20分
ニューズウィーク日本版ウェブ編集部

Instagram-@ vituzzosuperstarより

イタリアで、新たなスターが生まれているという。映画俳優でもコメディアンでもモデルでもない、「バイオニック・キャット」だ。

バイオニック・キャットとして知られているのは、ミラノに住む猫のヴィート(6)。BBCによると、昨年12月、飼い主のカップルが新婚旅行のため留守にしていたときに悲劇は起きた。街中でヴィートが車に跳ねられてしまったのだ。

動物病院に運ばれたヴィートの状態は深刻で、医師は感染の拡大を防ぐために両後肢の切断を余儀なくされた。ニューヨーク・ポストによると、このように四肢を切断された猫はだいたい安楽死させられるという。

しかし、飼い主の夫婦は諦めなかった。帰国後にヴィートの元に駆けつけ、義肢を装着することを選択した。これまでもアメリカやイギリスで動物に義肢・装具を装着するケースはあったが、大腿骨に義肢を直接挿入する複雑な手術はイタリアで初めてのケースだった。

関連ワード

ニュース速報

ワールド

香港最高裁の豪州国籍判事が辞任、国安法への懸念で

ビジネス

コロナ禍でもグローバリゼーションは続く=日銀総裁

ワールド

中国軍機18機が台湾識別圏に入る、海峡付近で演習 

ワールド

英国でコロナ感染拡大 保健相は全土ロックダウン明言

RANKING

  • 1

    親の過干渉が子どもの幸福感を下げる

  • 2

    1Dはグループとしてシングル1位になれなかったのに..…

  • 3

    社会の「枠」をはみ出すな──塗り絵に潜む服従のメッ…

  • 4

    2100年に人間の姿はこうなる? 3Dイメージが公開

  • 5

    「鶏肉を洗わないで」米農務省が警告 その理由は?

  • 1

    親の過干渉が子どもの幸福感を下げる

  • 2

    「鶏肉を洗わないで」米農務省が警告 その理由は?

  • 3

    2100年に人間の姿はこうなる? 3Dイメージが公開

  • 4

    世界最大級のネコ、体重320キロのアポロを見て単純に…

  • 5

    10歳頃まで続く子供たちのある特徴は単なる「でたら…

  • 1

    2100年に人間の姿はこうなる? 3Dイメージが公開

  • 2

    「鶏肉を洗わないで」米農務省が警告 その理由は?

  • 3

    学生が大学を訴える──質落ちたオンライン授業に「学…

  • 4

    親の過干渉が子どもの幸福感を下げる

  • 5

    世界最大級のネコ、体重320キロのアポロを見て単純に…

MAGAZINE

LATEST ISSUE

特集:誤解だらけの米中新冷戦

2020-9・22号(9/15発売)

「金持ち」中国との対立はソ連との冷戦とは違う── 米中関係史で読み解く新冷戦の本質

MOOK

ニューズウィーク日本版

絶賛発売中!