最新記事

結婚

ジャスティン・ビーバー夫妻は意外と古風だった!? セレブたちがすぐ契りを交わす理由に同情の余地

The Turbo-Speed Celebrity-Engagement

2019年01月17日(木)16時15分
ルース・グラハム

ジャスティン・ビーバーの妻ヘイリー・ボールドウィン。2月末に結婚パーティーが開かれると噂されている Eduardo Munoz-REUTERS

<交際2カ月は長いほう。付き合ってすぐ契りを交わす理由を探ると......>

ジョナス・ブラザーズの元メンバーで俳優のニック・ジョナスが、インド出身の美人女優プリヤンカー・チョープラーと婚約した──このニュースで注目すべきは婚約までの交際期間。なんとたった2カ月だという。

2018年夏、スピード婚約した若いセレブカップルはこれで3組目。セレブの電撃婚約はちょっとしたトレンドになっている。

昨年6月には俳優のピート・デビッドソンが歌手のアリアナ・グランデに9万3000ドル(約1010万円)の婚約指輪を贈り、永遠の愛を誓った。報道によれば、2人は1カ月足らずの付き合いだとか。

nww-190117-01-0828p63.jpg
ラッパーのミラーと別れてすぐアリアナは婚約を発表したが、すでに破局報道

続いて7月上旬には歌手のジャスティン・ビーバーがバハマ諸島での休暇中にモデルのヘイリー・ボールドウィンにプロポーズ。2人は何度か付き合っては別れてきたが、今年6月頃からまた一緒にいる姿が報じられ始めた。

この2組に比べたら、ジョナスとチョープラーの交際期間は長いほうだ。何しろ彼らが付き合い始めた頃には、アリアナはまだラッパーのマック・ミラーとデートしていた。

一般人にとって、婚約は相手と結婚するという意思表明だ。実際、婚約したカップルの大多数は結婚にこぎ着けている。アメリカで実施された13年の調査によると、婚約後に破談になったのは13%だ。

【参考記事】ジャスティン・ビーバー 外国で激怒された6つの御乱行

RANKING

  • 1

    現代だからこそ! 5歳で迷子になった女性が13年経て…

  • 2

    『ボヘミアン・ラプソディ』を陰で支えた、クイーン…

  • 3

    フランス人の自信の秘密は「性教育」にあった!? 実…

  • 4

    残忍非道な児童虐待──「すべてを奪われた子供」ルイ1…

  • 5

    メーガン妃へのマタハラツイート、7割がわずか20のア…

  • 1

    現代だからこそ! 5歳で迷子になった女性が13年経て…

  • 2

    残忍非道な児童虐待──「すべてを奪われた子供」ルイ1…

  • 3

    フランス人の自信の秘密は「性教育」にあった!? 実…

  • 4

    『ボヘミアン・ラプソディ』を陰で支えた、クイーン…

  • 5

    パリで過熱する日本ブーム 300万人が訪れた「ジャポ…

  • 1

    現代だからこそ! 5歳で迷子になった女性が13年経て…

  • 2

    「顔に何かいる...」寄生虫は顔面にも住みつく レジ…

  • 3

    フランス人の自信の秘密は「性教育」にあった!? 実…

  • 4

    加糖ジュース、「飲めば飲むほど死亡リスク高まる」…

  • 5

    残忍非道な児童虐待──「すべてを奪われた子供」ルイ1…

MAGAZINE

LATEST ISSUE

特集:世界を変えるブロックチェーン起業

2019-4・23号(4/16発売)

難民にデジタルIDを与え、医療情報や物流を正しく管理── 分散型台帳を使う新事業・新ビジネスが各国で始まった

MOOK

ニューズウィーク日本版

絶賛発売中!