最新記事

中国経済

中国、新型肺炎拡大止まらず 企業も感染防止対策に追われる

2020年1月23日(木)10時33分

中国では春節(旧正月)の大型連休に伴う人々の大移動で新型肺炎の感染が急速に拡大するとの懸念が高まる中、企業は従業員にマスクを配布したり武漢への旅行を避けるよう警告を出すなど、対応策に追われている。写真は上海の駅で22日撮影(2020年 ロイター/Aly Song)

中国では春節(旧正月)の大型連休に伴う人々の大移動で新型肺炎の感染が急速に拡大するとの懸念が高まる中、企業は従業員にマスクを配布したり武漢への旅行を避けるよう警告を出すなど、対応策に追われている。

ロイターが入手した内部文書によると、華為技術(ファーウェイ)は従業員に対して武漢への旅行を減らして動物との接触を避けるよう求め、武漢市に感染拡大を防ぐためのチームを設置した。

また複数の関係筋によると、中信証券と中国国際金融(CICC)は従業員に、可能であれば武漢と、同市を省都とする湖北省の旅行を避けるよう訴えた。武漢や湖北省を訪れた従業員は報告を義務付けた。

中信証券は従業員に対して、湖北省に旅行した場合には自主的に隔離措置を取ることも求めた。

HSBCホールディングスは従業員が武漢を訪れることを引き続き認めているが、最大限の警戒態勢を取るよう伝えている。

また配車サービスの滴滴出行は今週、ドライバーにマスクと消毒剤を配布し、武漢の顧客とドライバーに1月31日までの期間、旅行をキャンセルさせると発表した。キャンセルに伴うコストは同社が負担する。

米アップルに製品を供給する台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業の創業者、郭台銘(テリー・ゴウ)氏は22日、旧正月を祝うパーティーで、従業員に対し、休暇中に中国を訪れないよう呼び掛けた。また「今回の感染スピードは重症急性呼吸器症候群(SARS)に劣るということはないだろう」との見解を示した。

米ゼネラル・モーターズ(GM)は武漢への渡航を一時的に制限すると発表した。GMは中国自動車最大手、上海汽車集団(SAIC)との合弁の一環として武漢に製造拠点を持っている。

米物流大手フェデックスは武漢で従業員や供給業者に医療手術用マスク、手の消毒用ローションなどを配布した。

[上海/香港 ロイター]


トムソンロイター・ジャパン

Copyright (C) 2020トムソンロイター・ジャパン(株)記事の無断転用を禁じます



20200128issue_cover150.jpg
※画像をクリックすると
アマゾンに飛びます

2020年1月28日号(1月21日発売)は「CIAが読み解くイラン危機」特集。危機の根源は米ソの冷戦構造と米主導のクーデター。衝突を運命づけられた両国と中東の未来は? 元CIA工作員が歴史と戦略から読み解きます。

ニュース速報

ワールド

きょう新型コロナ専門家会議を開催、緊急宣言の状況で

ワールド

米、対ベネズエラ政策転換 与野党協力し暫定政権樹立

ワールド

原油安巡りロシアと「実り多い」電話会談を行った=米

ワールド

新型コロナとの戦い、非常に厳しい2週間になる=トラ

MAGAZINE

特集:コロナ危機後の世界経済

2020-4・ 7号(3/31発売)

感染拡大で経済先進国の序列と秩序はこう変わる── コロナ後の「ニュー・エコノミー」を識者が徹底解説

人気ランキング

  • 1

    ドイツ政府「アーティストは必要不可欠であるだけでなく、生命維持に必要なのだ」大規模支援

  • 2

    食肉市場に出回るペット 出荷前には無理やり泥水を流し込み...

  • 3

    新型コロナ、若者ばかりが責められて「中高年」の問題行動が責められないのはなぜか

  • 4

    BCGワクチンの効果を検証する動きが広がる 新型コロ…

  • 5

    「コロナ失業」のリスクが最も高い業種は?

  • 6

    コロナ禍のアメリカでひよこがバカ売れ

  • 7

    日本で新型コロナの死亡率が低いのは、なぜなのか?

  • 8

    ブラジル大統領ロックダウンを拒否「どうせ誰もがい…

  • 9

    緊急公開:人類と感染症、闘いと共存の歴史(全文)

  • 10

    ペットに共食いさせても懲りない飼い主──凄惨な退去…

  • 1

    ドイツ政府「アーティストは必要不可欠であるだけでなく、生命維持に必要なのだ」大規模支援

  • 2

    「コロナ失業」のリスクが最も高い業種は?

  • 3

    日本で新型コロナの死亡率が低いのは、なぜなのか?

  • 4

    韓国激震 常軌を逸した極悪わいせつ動画SNS「N番ル…

  • 5

    「緊急事態宣言、4月1日に出すという事実ない」 菅官…

  • 6

    食肉市場に出回るペット 出荷前には無理やり泥水を…

  • 7

    日本が新型肺炎に強かった理由

  • 8

    新型コロナ、若者ばかりが責められて「中高年」の問…

  • 9

    新型肺炎で泣き面の中国を今度はバッタが襲う

  • 10

    囚人コーチが教える最強の部屋トレ 自重力トレーニ…

  • 1

    一斉休校でわかった日本人のレベルの低さ

  • 2

    日本が新型肺炎に強かった理由

  • 3

    韓国はなぜ日本の入国制限に猛反発したのか

  • 4

    ドイツ政府「アーティストは必要不可欠であるだけで…

  • 5

    フランスから見ると驚愕の域、日本の鉄道のあり得な…

  • 6

    新型コロナショック対策:消費税減税も現金給付も100…

  • 7

    「NO JAPAN」に揺れた韓国へ「股」をかけて活躍した日…

  • 8

    やっぱり日本は終わりだ

  • 9

    ついに日本は終わった

  • 10

    日本で新型コロナの死亡率が低いのは、なぜなのか?

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

英会話特集 グローバル人材を目指す Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
CCCメディアハウス求人情報
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
Wonderful Story
メールマガジン登録
CHALLENGING INNOVATOR
売り切れのないDigital版はこちら

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

絶賛発売中!

STORIES ARCHIVE

  • 2020年4月
  • 2020年3月
  • 2020年2月
  • 2020年1月
  • 2019年12月
  • 2019年11月