最新記事

欧州債務危機

信用不安スペインが賭ける大麻ビジネス

If Amsterdam Won't Sell Weed, Who Will?

オランダ名物の大麻カフェで外国人への販売規制が強まるなか、あぶれた観光客を獲得する絶好のチャンス

2012年6月25日(月)12時39分
ポール・エイムズ

 オランダを訪れる外国人旅行者の楽しみの1つが失われつつある。今月から、「コーヒーショップ」と呼ばれる大麻カフェの多くで、外国人の大麻購入が禁じられた。現時点では南部の州に限定されているが、来年からは首都アムステルダムを含む国内すべてに適用される予定だ。

 そこに目を付けたのが、信用不安がくすぶるスペイン。同国は、オランダを当てにしてきた「大麻観光客」の受け皿になり得るだろう。カタルーニャ自治州のラスケラ村では先月、住民投票によって大麻の個人使用を推進する団体に栽培のための公用地を貸すことに決めた。実入りのいい大麻栽培によって財政赤字を減らせる上に雇用も創出できるという思惑だ。

大麻の個人所有は犯罪ではないが

 スペイン当局は現在、その計画の合法性について検討中だ。大麻に対して比較的寛容なスペインだが、オランダのコーヒーショップのような小売りは許可されていない。個人所有は犯罪ではないが、捕まれば大麻は押収されて罰金を科される。

 幸いにもEUは、薬物に関する政策はおおむね各国の方針に任せている。経済停滞に苦しむスペインにとって、オランダからあぶれた大麻観光客を獲得する絶好のチャンスかもしれない。

GlobalPost.com特約

[2012年5月23日号掲載]

ニュース速報

ビジネス

トヨタが新型磁石開発、EV普及にらみ高価なネオジム

ビジネス

消費増税・五輪の需要変動対応、民間議員「機動的財政

ビジネス

日本初のG20首脳会議、大阪で開催へ=政府筋

ビジネス

TPPへの米国の復帰、前向きになることは歓迎=梅本

MAGAZINE

特集:韓国人の本音 ピョンチャン五輪と南北融和

2018-2・27号(2/20発売)

平昌五輪での北朝鮮の融和外交が世界を驚かせたが、当の韓国人は南北和解と統一をどう考えている?

グローバル人材を目指す

人気ランキング

  • 1

    北朝鮮「スリーパーセル」論争に隠された虚しい現実

  • 2

    「クラスで一番の美人は金正恩の性奴隷になった」

  • 3

    銃乱射の被害者を訪問したトランプ、ご機嫌で大顰蹙。この男に心はあるのか?

  • 4

    「世界の終わりだ」 KFCのチキンが消えてパニックに…

  • 5

    食べつくされる「自撮りザル」、肉に飢えた地元民の…

  • 6

    50歳以上の「節操のないセックス」でHIV感染が拡大

  • 7

    「ヒュッゲ」ブームの火付け役が日本人に伝えたい幸…

  • 8

    マイナス40度でミニスカ女子大生の脚はこうなった

  • 9

    「愛してると伝えて」米フロリダの銃乱射の教室で何…

  • 10

    欧米でブームの「ヒュッゲ」で日本人も幸せになれる?

  • 1

    「クラスで一番の美人は金正恩の性奴隷になった」

  • 2

    北朝鮮に帰る美女楽団を待ち伏せしていた「二重脱北者」

  • 3

    「愛してると伝えて」米フロリダの銃乱射の教室で何が起こったのか

  • 4

    マイナス40度でミニスカ女子大生の脚はこうなった

  • 5

    50歳以上の「節操のないセックス」でHIV感染が拡大

  • 6

    「死のない肉」クォーンが急成長 人工肉市場がアツい

  • 7

    岐阜県の盗撮疑惑事件で垣間見えた、外国人技能実習…

  • 8

    広がる「工作員妄想」~三浦瑠麗氏発言の背景~

  • 9

    金正恩のお菓子セットが「不味すぎて」発展する北朝…

  • 10

    北朝鮮「スリーパーセル」論争に隠された虚しい現実

  • 1

    265年に1度? 31日夜、「スーパー・ブルー・ブラッドムーン」が空を彩る

  • 2

    マイナス40度でミニスカ女子大生の脚はこうなった

  • 3

    「クラスで一番の美人は金正恩の性奴隷になった」

  • 4

    「売春島」三重県にあった日本最後の「桃源郷」はい…

  • 5

    北朝鮮と戦う米軍兵士は地獄を見る

  • 6

    「逆にいやらしい」忖度しすぎなインドネシアの放送…

  • 7

    ビットコイン暴落でネット上に自殺防止ホットライン

  • 8

    北朝鮮を戦争に駆り立てるトランプに怯え始めたロシア

  • 9

    北朝鮮に帰る美女楽団を待ち伏せしていた「二重脱北…

  • 10

    50歳以上の「節操のないセックス」でHIV感染が拡大

日本再発見 シーズン2
デジタル/プリントメディア広告セールス部員募集
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
メールマガジン登録
売り切れのないDigital版はこちら

MOOK

ニューズウィーク日本版 特別編集

丸ごと1冊金正恩

絶賛発売中!

STORIES ARCHIVE

  • 2018年2月
  • 2018年1月
  • 2017年12月
  • 2017年11月
  • 2017年10月
  • 2017年9月