Magazine&Books 雑誌・別冊・書籍

雑誌『ニューズウィーク日本版』のご案内

2019.12.24号(12/17発売)

特集:首脳の成績表

2019年12月24日号(12/17発売)

Cover Story

「ガキ大将」トランプは落第? 安倍外交の得点は? リーダーの能力と資質から国際情勢を読み解く

指導者 トランプ時代を生きるしたたかな首脳の成績表
ドナルド・トランプ 外交では荒業、でも自国の評判を落とす「破壊王」
ボリス・ジョンソン ブレグジット成功で道化師は魔術師に
アンゲラ・メルケル 忍耐と調整と妥協の人が欧州統合を破壊する?
ウラジーミル・プーチン 秘密工作で影響力強化、でも経済は失敗
中東 コワモテ指導者の意外過ぎる評価は
安倍晋三 「シュレッダー首相」が世界で高めた日本の評判
習近平 頭の痛い問題だらけでも強権手法に磨き
蔡英文 優等生総統は中国と対峙できるか
文在寅 成果なしでも岩盤支持層を盾にわが道を行く
金正恩 対米交渉は落第点? 緊張高まれば裏目に
ジャイル・ボルソナロ 「南米のトランプ」は暴言で支持率急降下
人物 わが世の春だったあの人たちは今
オフィス 「孤独の館」リーダーの執務室
【Periscope】
BRITAIN 保守党圧勝でもEU離脱のゴールは遠く
ARGENTINA 40年越しに逮捕された「殺戮者」
UNITED STATES 「献血大国」アメリカの不都合な真実
GO FIGURE 世界34カ国で聞いた中国の好き嫌い
【Commentary】
欧州 EU「地政学大国化」路線の勘違い
分析 「アジアの時代」はなぜ幻だったのか
中国 ウイグル弾圧は習近平だけの過ち?
Superpower Satire  先端企業ファーウェイの裏の顔
経済ニュース超解説 官民ファンドが失敗する根本原因加谷珪一(経済評論家)
人生相談からアメリカが見える 「セクシー過ぎ」な娘の服装はダメ?
ニューヨークの音が聴こえる 歌って笑ってハッピーホリデー!大江千里(ジャズピアニスト)
【World Affairs】
中国 捕らわれ外国人残酷物語
米政治 2つの罪がトランプを裁く
【Features】
犯罪 中国発郵送ドラッグを阻止せよ
【In Retrospect 2019】
写真で振り返る波乱の2019年 Mayhem/U.S. & World Politics/Disaster & Environment/Society
【Life/Style】
Movies スコセッシ円熟の境地『アイリッシュマン』
Harassment ク・ハラの悲劇で韓国は変われるか
Art バグダッドの広場がデモと芸術の拠点に
Music Xマスソングの名曲「現代版」にブーイング
Health 食物アレルギー患者を注射器から解放
Books 同性に引かれた戦後既婚女性の生き方
【Departments】
Perspectives
In Focus
News English & Letters
外国人リレーコラムTokyo Eye──李娜兀 英語力には入試改革より意識改革

MAGAZINE

特集:CIAが読み解くイラン危機

2020-1・28号(1/21発売)

40年にわたる対立の起源はどこにあるのか── 元CIA工作員が歴史と戦略の視点から分析

人気ランキング

  • 1

    ゴーン逃亡のレバノンが無政府状態に、銀行も襲撃される

  • 2

    訪韓日本人数が訪日韓国人数を上回った ......その内実は

  • 3

    英王室に爆弾を放り込んだスーパーセレブ活動家メーガン妃の野心

  • 4

    韓国・文在寅政権──モンスターになってしまったモン…

  • 5

    オーストラリア森林火災、「ウォンバットが野生動物…

  • 6

    TWICEリーダー、ジヒョの発言で炎上した「웅앵웅」とは…

  • 7

    教育は成功、でも子育ては失敗! 親の仕事は教育で…

  • 8

    ヘンリー王子夫妻「王室離脱」でエリザベス女王にい…

  • 9

    日本不買運動で韓国人が改めて思い知らされること

  • 10

    野生のコヨーテ3匹を猫が撃退! 「クレイジーキャッ…

  • 1

    ゴーン逃亡のレバノンが無政府状態に、銀行も襲撃される

  • 2

    日本不買運動で韓国人が改めて思い知らされること

  • 3

    韓国、長引く不況を「ノージャパン運動」が覆い隠す

  • 4

    複数の海外メディアが行くべき旅行先として日本をセ…

  • 5

    トランプが52カ所攻撃するなら、イランは300カ所攻撃…

  • 6

    韓国の自動車が危ない?

  • 7

    イラン軍司令官を殺しておいて本当の理由を説明しよ…

  • 8

    ヒトの老化は、34歳、60歳、78歳で急激に進むことが…

  • 9

    英王室に爆弾を放り込んだスーパーセレブ活動家メー…

  • 10

    訪韓日本人数が訪日韓国人数を上回った ......その内…

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

英会話特集 資産運用特集 グローバル人材を目指す Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
CCCメディアハウス求人情報
ニューズウィーク日本版試写会ご招待
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
メールマガジン登録
CHALLENGING INNOVATOR
売り切れのないDigital版はこちら

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

絶賛発売中!