Magazine&Books 雑誌・別冊・書籍

雑誌『ニューズウィーク日本版』のご案内

2017.11. 7号(10/31発売)

特集:一生働く時代

2017年11月 7日号(10/31発売)

Cover Story

おカネや生活のためだけでなく、健康のため── 「引退しないシニア」が支える新ピラミッド型社会の希望

社会 一生働く時代はすぐそこに
■United States アメリカを待つリタイア経済危機
■Germany 熟練の高齢労働者と移民頼みのドイツ
■Greece 早い退職、長い休暇のギリシャは状況一変
■Britain イギリス人の描く未来は悲観的?
■China 中国の老人にはやる「マージャン病」
健康 早過ぎるリタイアはリスクがいっぱい
視点 生涯労働なんておとぎ話でしかない
日本 職業マッチングは因数分解とIT活用が決め手
提言 現役か、引退か? 目指したいのは「英女王のシナリオ」
【PERISCOPE】
InternationaList
KENYA 再選挙で深まるケニアの疑惑と混乱
JAPAN 権力を固めた日中トップとアジアの未来
RUSSIA ロシアW杯がISISの標的に
NATO 軍備強化でNATOとロシアの緊張高まる
NEW ZEALAND NZ女性新首相はトゥルドーかトランプか
SAUDI ARABIA あのサウジが穏健化を宣言したが
SAUDI ARABIA ロボットに市民権付与の偽善
CZECH 日系議員がチェコの右傾化をあおる
THAILAND 亡き国王の肖像に託すタイ国民の不安
Asia
SOUTH KOREA 「平和五輪」を北朝鮮が吹き飛ばす?
ASIA 訪日トランプに日本が伝えるべきメッセージ
U.S. Affairs
反トランプ連合が共和党議員にエールを
トランプに拒絶されました
「ツイッター大統領」にフォロワー水増し疑惑
Transition
笑顔とピアノの名手、ファッツ・ドミノよ永遠に
【FEATURES & ANALYSIS】
共産党大会 中国発展の道は習近平カラー
メディア 共産党人事の誤報はなぜ生まれるのか
人権 「民主化なくして権利擁護なし」
米外交 東アジアサミットの欠席は大失策だ
対テロ戦 ISISの台頭と崩壊、その教訓
米移民 子供も容赦なし、狭まる移民包囲網
癌治療 AIの切磋琢磨が新薬開発を変える
医療 網膜の難病を救う遺伝子治療の光 【LIFE/STYLE】
Books トランプ前妻の笑える子育て本
Music ディランの「黒歴史」に新たな光を
Relationship 体臭と性的魅力の意外な関係
Movies 恐怖のピエロが怖くない『IT/イット』
Movies アン・ハサウェイが怪獣に!?
Movies アイ・ウェイウェイが映す難民の現実 【DEPARTMENTS】
Superpower Satire 大統領は「最高共感官」でなくちゃ
Picture Power エトナの民は火山と共に生きる

MAGAZINE

特集:コロナ不況に勝つ最新ミクロ経済学

2020-6・ 2号(5/26発売)

意思決定の深層心理から人間の経済行動を読み解く── コロナ不況を生き残るため最新の経済学を活用せよ

人気ランキング

  • 1

    東京都、新型コロナウイルス新規感染14人に急増 緊急事態宣言解除の目安、3項目中2項目が基準下回る

  • 2

    新型コロナの死亡率はなぜか人種により異なっている

  • 3

    「イギリスが香港のために立ち上がらないことこそ危機だ」パッテン元総督

  • 4

    「集団免疫」作戦のスウェーデンに異変、死亡率がア…

  • 5

    コロナ独自路線のスウェーデン、死者3000人突破に当…

  • 6

    新型コロナウイルスをめぐる各国の最新状況まとめ(2…

  • 7

    日本の「生ぬるい」新型コロナ対応がうまくいってい…

  • 8

    異常に低いロシアの新型コロナウイルス致死率 陽性…

  • 9

    過激演出で話題のドラマ、子役2人が問題行動で炎上 …

  • 10

    東京都、3段階で休業解除へ 感染増加すれば東京アラ…

  • 1

    過激演出で話題のドラマ、子役2人が問題行動で炎上 背景には韓国の国民性も?

  • 2

    日本の「生ぬるい」新型コロナ対応がうまくいっている不思議

  • 3

    東京都、新型コロナウイルス新規感染14人に急増 緊急事態宣言解除の目安、3項目中2項目が基準下回る

  • 4

    「集団免疫」作戦のスウェーデンに異変、死亡率がア…

  • 5

    カナダで「童貞テロ」を初訴追──過激化した非モテ男…

  • 6

    気味が悪いくらいそっくり......新型コロナを予言し…

  • 7

    コロナ独自路線のスウェーデン、死者3000人突破に当…

  • 8

    反ワクチン派がフェイスブック上での議論で優勢とな…

  • 9

    韓国でまたも「慰安婦問題」 支援団体の不正会計疑…

  • 10

    新型コロナよりはるかに厄介なブラジル大統領

  • 1

    「集団免疫」作戦のスウェーデンに異変、死亡率がアメリカや中国の2倍超に

  • 2

    気味が悪いくらいそっくり......新型コロナを予言したウイルス映画が語ること

  • 3

    金正恩「死んだふり」の裏で進んでいた秘密作戦

  • 4

    スズメバチが生きたままカマキリに食べられる動画が…

  • 5

    過激演出で話題のドラマ、子役2人が問題行動で炎上 …

  • 6

    優等生シンガポールの感染者数が「東南アジア最悪」…

  • 7

    コロナ禍で露呈した「意識低い系」日本人

  • 8

    日本の「生ぬるい」新型コロナ対応がうまくいってい…

  • 9

    コロナ独自路線のスウェーデン、死者3000人突破に当…

  • 10

    ロックダウンは必要なかった? 「外出禁止は感染抑…

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

英会話特集 グローバル人材を目指す Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
CCCメディアハウス求人情報
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
Wonderful Story
メールマガジン登録
CHALLENGING INNOVATOR
売り切れのないDigital版はこちら

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

絶賛発売中!