ニュース速報

ビジネス

中国山東省の民間企業、短期債務の返済に苦慮=S&P

2019年10月21日(月)15時45分

 10月21日、米格付け会社S&Pグローバル・レーティングは、経済規模で中国3位の山東省について、多くの民間企業が短期債務の返済に苦慮していると指摘した。写真は重慶市長寿区にある製鉄所。2018年8月6日撮影(2019年 ロイター/Damir Sagolj)

[北京 21日 ロイター] - 米格付け会社S&Pグローバル・レーティングは、経済規模で中国3位の山東省について、多くの民間企業が短期債務の返済に苦慮していると指摘した。

域内産業のファンダメンタルズが悪化していることや、複雑に入り組んだ相互債務保証、投資の失敗などが背景。

精製、石油化学、鉄鋼、アルミニウム、繊維など供給能力が過剰な産業では、中国経済の減速や環境対策の施行も、企業の利益と資金繰りを圧迫する要因になっている。

S&Pの中国スペシャリスト、Chang Li氏は「山東省の経済は、負債比率の高い企業が多い従来型重工業に偏っている」と指摘。

「山東省の民間企業の苦境は、中国全体の課題を示唆している。高水準の負債と成長鈍化に対応しながら高付加価値経済に移行する難しさだ」と述べた。

同省の民間企業は、相互保証を利用することが多く、1社の資金繰り悪化が信用システム全体に波及するリスクがあるという。

ロイターが裁判所の記録を引用して今年2月に報じたところによると、石油精製業と重工業の一大拠点である山東省東営市では少なくとも民間28社が債務再編を通じて経営破綻を回避しようとしている。保証していた他の企業の債務が焦げ付いたことが主な原因だ。[nL3N2081B7]

特に従来型の資本集約型産業では、民間企業が銀行を融資を受けるには、大規模な担保や別の企業の債務保証が必要になることが多い。債務を保証した企業も、他の企業に債務保証を依頼している可能性が非常に高い。

情報開示の不足も、状況の悪化に拍車をかける原因となっており、複雑な相互保証を背景に支払い能力を巡るリスクが、地域全体に拡大する恐れもある。

S&Pは「中国経済の減速を踏まえると、山東省の民間企業の流動性と借り換えを巡る問題が、直ちに解決するとは思えない。山東省の民間企業は今後12カ月間、信用リスクが高い状態が続くだろう」と述べた。

S&Pによると、山東省政府は近年、付加価値の高い産業を優遇しており、供給能力が過剰な産業で一部の民間企業が倒産しても、システミックリスクが生じない限り、救済しない可能性がある。

ロイター
Copyright (C) 2019 トムソンロイター・ジャパン(株) 記事の無断転用を禁じます。

ニュース速報

ワールド

香港、コロナ感染拡大で厳格な行動制限再導入

ワールド

タイ、入国規制を厳格化 海外渡航者2人がコロナ感染

ワールド

中国、米の台湾への武器売却巡りロッキードに制裁へ

ビジネス

英GDP、5月は1.8%増にとどまる V字回復期待

MAGAZINE

特集:台湾の力量

2020-7・21号(7/14発売)

コロナ対策で世界に存在感を示し、中国相手に孤軍奮闘する原動力を探る

人気ランキング

  • 1

    東京都、新型コロナウイルス新規感染206人 4日連続200人台、検査数に加え陽性率も高まる

  • 2

    新型コロナの起源は7年前の中国雲南省の銅山か、武漢研究所が保管

  • 3

    世界へ広がる中国の鉱物資源買収 オーストラリア・カナダ両国が「待った」

  • 4

    24歳年上の富豪と結婚してメラニアが得たものと失っ…

  • 5

    中国・三峡ダムに「ブラックスワン」が迫る──決壊は…

  • 6

    GoToキャンペーン「感染防止に注意し活用を」菅官房長…

  • 7

    抗体なくてもT細胞が新型コロナウイルス退治? 免…

  • 8

    なぜテレワークは日本で普及しなかったのか?──経済、…

  • 9

    中国・長江流域、豪雨で氾濫警報 三峡ダムは警戒水位3…

  • 10

    「自粛要請」で外出を控えた日本人は世界に冠たる不…

  • 1

    「金正恩敗訴」で韓国の損害賠償攻勢が始まる?

  • 2

    中国・長江流域、豪雨で氾濫警報 三峡ダムは警戒水位3.5m超える

  • 3

    科学者数百人「新型コロナは空気感染も」 WHOに対策求める

  • 4

    中国・三峡ダムに「ブラックスワン」が迫る──決壊は…

  • 5

    東京都、新型コロナウイルス新規感染206人 4日連続2…

  • 6

    生き残る自動車メーカーは4社だけ? 「ゴーン追放後…

  • 7

    24歳年上の富豪と結婚してメラニアが得たものと失っ…

  • 8

    中国・超大国への道、最大の障壁は「日本」──そこで…

  • 9

    世界へ広がる中国の鉱物資源買収 オーストラリア・カ…

  • 10

    「香港国家安全法」に反対の立場を取ったトルドーに…

  • 1

    中国・三峡ダムに「ブラックスワン」が迫る──決壊はあり得るのか

  • 2

    「金正恩敗訴」で韓国の損害賠償攻勢が始まる?

  • 3

    国家安全法成立で香港民主化団体を脱退した「女神」周庭の別れの言葉

  • 4

    中国・長江流域、豪雨で氾濫警報 三峡ダムは警戒水位3…

  • 5

    科学者数百人「新型コロナは空気感染も」 WHOに対策求…

  • 6

    世界最大の中国「三峡ダム」に決壊の脅威? 集中豪…

  • 7

    中国・超大国への道、最大の障壁は「日本」──そこで…

  • 8

    孤立した湖や池に魚はどうやって移動する? ようや…

  • 9

    東京都、新型コロナウイルス新規感染107人を確認 小…

  • 10

    ポスト安倍レースで石破氏に勢い 二階幹事長が支持…

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

英会話特集 グローバル人材を目指す Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
CCCメディアハウス求人情報
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
Wonderful Story
メールマガジン登録
CHALLENGING INNOVATOR
売り切れのないDigital版はこちら

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

絶賛発売中!