最新記事

リトミック

音やリズムが脳と心を刺激し、豊かな感性を育み、表現力を養う

PR

2018年3月22日(木)10時00分
ニューズウィーク日本版 広告制作チーム

kunitachi_03.jpg

国立音楽院には幼児リトミックの講師を養成するリトミック本科がある。これまでに1万人以上の卒業生を輩出してきた。


その結果、得られるのは心身の発達促進だけではない。音を瞬時に聴き、その変化にすぐ反応して行動することは即時反応力を養い、日頃の生活の中での行動力や判断力の育成にもつながる。また、異なった音やリズムに反応し、音を使って模倣することは、脳や心を心地よく刺激。心で考え、行動する体の調和的発達を促してくれる。

現在、国立音楽院では、「ベビークラス」、「1〜2才クラス」、「2〜3才クラス」と、年齢別にクラスを用意。講師を勤めるのは、日本で初めて本格的な幼児リトミック指導員の養成を始めた同音楽院リトミック本科の卒業生が中心だ。また、同学院はリトミックを題材にしたおもちゃの監修も行っている。中でも2010年にバンダイから発売された「アンパンマン リトミックステップ」は、日本おもちゃ大賞2010 エデュケーショナル・トイ部門の優秀賞を受賞したことで話題になった。

30年以上の実績を誇り、今ではパイオニアとして知られるようになった国立音楽院。全国に教室を展開するまでになった幼児リトミックは、子どもたちの情操を育む教育手法として、ますます注目されていくに違いない。



幼児リトミックのメニュー例(1 〜 2才クラス)


kunitachi_04.jpg
開始前の自由遊び
音楽に合わせて片付け
 0分
  ↓
1 全員で輪になりウォーミングアップ
2 絵本を使い、動物の声を真似る
 10分
  ↓
3 講師と個別に挨拶
4 全員で輪になってボールでリレー
5 音楽に合わせてゲーム
6 柔らかいフープを使った遊び
  25分
  ↓
7 クレヨンを使った遊び
8 音楽に合わせて季節のお絵かき
9 座ったまま音楽に合わせて手遊び
  35分
  ↓
10 全員で輪になってダンス
11 「さよなら」のテーマ曲でダンス
  40分
  ↓
12 終了の挨拶


〇国立音楽院
幼児リトミック・ウェブサイトはこちら
幼児リトミック・フェイスブックページはこちら

ニュース速報

ビジネス

スイス中銀が政策据え置き、マイナス金利は当面続く可

ビジネス

原油市場、OPECプラス減産拡大でも供給過剰続く見

ビジネス

追加歳出4兆4722億円、赤字国債増額も=19年度

ビジネス

JDI、いちごアセットから最大900億円の支援

お問い合わせ

    

問い合わせ先 国立音楽院
0120-987-349