最新記事

英語学習

バイリンガル育成の達人がおすすめする、「多読」で英語力を伸ばす方法

2021年11月17日(水)20時05分
船津徹

もう一つ、正しい発音を身につける効果的な取り組みが「サイトワーズ/Sight Words」です。サイトワーズは英語の頻出単語であり、英語の本を読む時に必ず目にする単語です。ちなみにサイトワーズの最初の10単語は「the, of, and, a, to, in, is, you, that, it」です。どれも知っている単語ですが、正しく発音するのは結構難しいですね。

サイトワーズは、よく見る単語を、よく見る順に学習していくシンプルな取り組みですが、高い学習効果が期待できます。というのも、あらゆる活字化された英語の「50%は頻出上位100単語」のサイトワーズで、そして、「65〜70%は頻出上位300単語」のサイトワーズで構成されているからです。

サイトワーズはリーダーズを読む時に繰り返し登場しますから、正しい発音を身につけておくことをお勧めします。こちらもYouTubeで検索すれば、動画を見つけることができます。

発音が日本語っぽいという場合の矯正方法

フォニックスやサイトワーズ学習は面倒だ! という方は、本の朗読音声を活用すると発音向上に効果的です。メジャーな本であれば、YouTubeで朗読動画が見つかるかもしれません。手元に英語の本があれば、タイトルをYouTubeで検索してみてください。

また、オーディオブックと呼ばれる本の朗読音声も役に立ちます。Amazon.com(アメリカのサイト)はAudibleと提携して「本の朗読音声」をMP3形式で販売するサービスを提供しています。

最近は日本の図書館でも「英語多読コーナー」を設置する動きが広がっています。リーダーズやオーディオブックを無料で借りることができますので、利用しない手はありません。ぜひ最寄りの図書館に問い合わせてみてください。

最後に、繰り返しになりますが、多読を成功させるポイントは「やさしい本を読むこと」です。幼稚すぎる、簡単すぎる、と思わずに、読みやすく、やさしい英語の本を読むことで、子どもから大人まで、英語を英語のまま理解できる「英語脳」を実現することができます。


profile_Pic_toru_funatsu.jpg[執筆者]
船津徹
TLC for Kids代表。明治大学経営学部卒業後、金融会社勤務を経て幼児教育の権威、七田眞氏に師事。2001年ハワイにてグローバル人材育成を行なう学習塾TLC for Kidsを開設。2015年カリフォルニア校、2017年上海校開設。これまでに4500名以上のバイリンガル育成に携わる。著書に『世界標準の子育て』(ダイヤモンド社)『世界で活躍する子の英語力の育て方』(大和書房)がある。

今、あなたにオススメ

ニュース速報

ビジネス

米国株式市場=S&Pとナスダック小幅続落、日中は一

ワールド

米イラン間接協議、進展なく終了=EU主席調整官

ビジネス

NY外為市場=ドル上昇、FRB議長がタカ派発言 ユ

ワールド

パリ同時攻撃、生存の実行犯に完全終身刑

今、あなたにオススメ

RANKING

  • 1

    【モナコ王室】夫婦不仲説をシャルレーヌ公妃が一蹴…

  • 2

    メーガン妃はイギリスで、キャサリン妃との関係修復…

  • 3

    メーガン妃「いじめ調査」結果はクロか? 「次は差別…

  • 4

    可愛くないはずがない...それでも女王が曾孫リリベッ…

  • 5

    ヘンリー王子夫妻、娘リリベットの誕生日会に参加し…

  • 1

    メーガン妃はイギリスで、キャサリン妃との関係修復…

  • 2

    メーガン妃「いじめ調査」結果はクロか? 「次は差別…

  • 3

    可愛くないはずがない...それでも女王が曾孫リリベッ…

  • 4

    【モナコ王室】夫婦不仲説をシャルレーヌ公妃が一蹴…

  • 5

    メーガン妃を誕生日写真から「外した」チャールズ皇…

  • 1

    インド人初のK-POPスター誕生へ 4000人から選ばれた…

  • 2

    ヘンリー王子夫妻、娘リリベットの誕生日会に参加し…

  • 3

    メーガン妃はイギリスで、キャサリン妃との関係修復…

  • 4

    メーガン・マークル、今度は「抱っこの仕方」に総ツ…

  • 5

    英会話で「本当に英語が身につく」は不可能。だが昔…

MAGAZINE

LATEST ISSUE

特集:広がるインフレ 世界経済危機

2022年7月 5日号(6/28発売)

急激なインフレ、食糧・エネルギー不足、米バブル崩壊...... 「舵取り役」なき世界経済はどこへ

MOOK

ニューズウィーク日本版

3月31日発売