ニューストピックス

ニューズウィーク日本版アーカイブ&スペシャルリポート

オブザーヴィング鳩山政権

オブザーヴィング鳩山政権

話題の日本政治学者トバイアス・ハリスが
現在進行形の「鳩山革命」を分析する

2009.10.28

華々しい外交デビューを果たした鳩山首相だが、新政権は日米関係を巡る分裂や亀井郵政・金融相の「暴走」といった難問も抱えている。話題のアメリカ人日本政治学者が探る「鳩山革命」の深層と可能性


Photos, from left: Yuriko Nakao-Reuters, Toru Hanai-Reuters, Issei Kato-Reuters

臨時国会

新味なき鳩山所信表明の新味

所信表明に目新しい話はなかったが、鳩山がどんな首相になろうとしているかという ビジョンは浮かび上がってきた 

2009.10.26
日米関係

オバマ政権「普天間」外交の危うさ

鳩山政権に恫喝は通じない。立場を柔軟化させ始めている鳩山のサインをオバマと ゲーツは見逃すべきでない 

2009.10.26
防衛

「国防」を後回しにする鳩山政権

防衛計画大綱の改定先送りによって生まれた1年間という時間を利用して、緊縮財政 下における自衛隊のあり方を示す抜本的改革案をつくるべきだ 

2009.10.26
政治システム

内閣の守護神に徹する小沢一郎

小沢幹事長の「闇将軍化」は杞憂に過ぎず、むしろ自分の職務を内閣の能力強化とわきまえている 

2009.10.26
日米関係

鳩山外交のブレは大いに結構

インド洋給油活動と普天間飛行場問題をめぐり党内が分裂しているが、必ずしも悲観することはない 

2009.10.26
経済政策

鳩山政権「亀井外し」が始まった

亀井の金融モラトリアム法案に対し、政権内にいる経済・金融の実務家たちが反撃の狼煙を上げた 

2009.10.26
分析

鳩山+小沢政権の弱みと強み 

不安もあるが、悲願の政治主導を実現できれば内政・外交上の課題を解決できるかもしれない [2009年9月30日号掲載]

2009.10.26
日米関係

「対等な関係」という現実主義 

安全保障重視から脱却した鳩山政権の対米政策によって日本は「普通の国」への第一歩を踏み出す [2009年9月30日号掲載]

2009.10.26
経済政策

亀井静香の暴走を止める方法

鳩山は金融モラトリアム法案成立を唱えて走り回る亀井を閣僚委員会を使ってコントロールできる 

2009.10.26
閣僚人事

亀井金融相は少しも怖くない

臆することなく政策通に権限委譲した鳩山の組閣は見事だった。入閣した亀井と福島の力も限定的だ 

2009.10.26
  • 1

MAGAZINE

特集:南進する中国

2023年2月14日号(2/ 7発売)

南太平洋諸国に外交攻勢をかけカネをばらまく中国の狙いはシーレーン確保だけではない

メールマガジンのご登録はこちらから。

人気ランキング

  • 1

    8歳の少年がサメに左胸を噛まれ、動画が途切れる

  • 2

    大雪とEV、欧州でのハイブリッド禁止...そして日本人のアピール下手の話

  • 3

    世界汚職ランキング!最もクリーンな国はデンマーク、ワーストはソマリア...日本は?

  • 4

    カンガルーに影響されすぎたヤギに「歩き方がおかし…

  • 5

    DHCと虎ノ門ニュースが残した厄介な「右派市場」

  • 6

    キャサリン妃に「冷え切った目」で見られ、メーガン…

  • 7

    「ねえ、ラブホいかへん?」 家出少女に声をかけられた…

  • 8

    ベルギーの倉庫に眠るドイツ製戦車「レオパルト2」の…

  • 9

    キャサリン妃が2度も着用した「プチプラ」アクセサリ…

  • 10

    メーガンの「おふざけ」とは大違い? ダイアナが見せ…

  • 1

    パリコレで58歳大御所モデル転倒の瞬間...ヒール捨て裸足で会場を圧倒

  • 2

    8歳の少年がサメに左胸を噛まれ、動画が途切れる

  • 3

    【解説】2月2日に最接近し「肉眼で見える」──二度と戻って来ない「緑のZTF彗星」の正体

  • 4

    「唇どうしたの !? 」クロエ・カーダシアン、ファン…

  • 5

    大雪とEV、欧州でのハイブリッド禁止...そして日本人…

  • 6

    緑のZTF彗星がまもなく地球に最接近(2月2日)どうや…

  • 7

    「ねえ、ラブホいかへん?」 家出少女に声をかけられた…

  • 8

    本当にただの父娘関係? 24歳モデルと父親の写真、距…

  • 9

    世界汚職ランキング!最もクリーンな国はデンマーク…

  • 10

    「プーチンは戦争から手を引いた」──元ロシア軍情報…

  • 1

    パリコレで58歳大御所モデル転倒の瞬間...ヒール捨て裸足で会場を圧倒

  • 2

    5万年に1度のチャンス、肉眼で見える緑の彗星が接近中

  • 3

    米人気モデル、ビーチで「ほとんどヒモ」な水着姿を披露して新年を祝う

  • 4

    ビリー・アイリッシュ、二度見されそうな「R指定Tシ…

  • 5

    本当にただの父娘関係? 24歳モデルと父親の写真、距…

  • 6

    ロシアはウクライナでなく日本攻撃を準備していた...…

  • 7

    8歳の少年がサメに左胸を噛まれ、動画が途切れる

  • 8

    【解説】2月2日に最接近し「肉眼で見える」──二度と…

  • 9

    「そんなに透けてていいの?」「裸同然?」、シース…

  • 10

    【閲覧注意】ネパール墜落事故、搭乗客のライブ配信…

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

英会話特集
日本再発見 シーズン2
World Voice
CHALLENGING INNOVATOR
Wonderful Story
羽生結弦アマチュア時代全記録
CCCメディアハウス求人情報
お知らせ

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

好評発売中