Magazine&Books 雑誌・別冊・書籍

雑誌『ニューズウィーク日本版』のご案内

2011.1.12号(1/ 6発売)

伸びる脳の新常識

2011年1月12日号(1/ 6発売)

Cover Story

今年こそもっと賢く生きる! と決意するのはいいけれど、お手軽な脳トレやビタミン剤を信じてはいけない

サイエンス 「最新」脳科学のウソとホント

北京に潜むオバマの「内なる敵」

米政治 2012年の米大統領選で共和党の駐中国大使はダークホースになるか

フェースブック、偽りの秘話

話題作 世界最大のSNS創業の舞台裏を描いた『ソーシャル・ネットワーク』の創作度
Q&A ライバルが語る裁判と双子とモテ
SCOPE

InternationaList
Russia ロシア「民主化改革」の欺瞞
Germany ドイツ流「オープンソース」抗議運動
Venezuela 災害に付け込み権限拡大するチャベス
Ivorycoast コートジボワールで高まる内戦への足音
Italy ローマの大使館を襲った連続テロの衝撃
Belarus 独裁大統領は「友人探し」に夢中
Afghanistan アフガン利権を争うロシアと中国
Southafrica ウォルマート参入で南アは変わるか
Uruguay 南米から始まる新タバコ戦争
Pakistan タリバン幹部逮捕でも残る憂鬱
Asia
China 「村長謀殺」で民衆の怒りは沸点に
Northkorea 胡錦濤の訪米で北朝鮮が変わる?
U.S. Affairs
ネット小売り業者に当局が課税攻撃
カード借金で高齢者はつらいよ
プロバイオは赤ん坊を救うか
Business
グーグルの次の狙いはパソコン
新興国では福祉制度も急成長
中国の不動産高騰が終わらない理由
Entertainment
映画『愛する人』が描く女性の複雑さ
ナタリー・ポートマン、「でき婚」+α
レディー・ガガの新アルバム発表騒動
FEATURES
中国 ビジネスの心得はユダヤ教に学べ
アフガニスタン 「国造り」にいそしむ米軍の愚
核技術 アメリカの原発はやっぱり危険?
国際情勢 これが新しい世界秩序だ
医療 自分の細胞で新品の臓器を作れたら
トラベル 観光大国を悩ますビザ地獄
健康 法律でデブを治せるか
人権 ゲイ難民認定は「勃起検査」で?
CULTURE
Books ヒット映画の陰で泣く名著たち
Movies 帰ってきたウッドストック
Food 今どき密造酒はこだわりの逸品
Fashion ブルガリ、125年のきらめき

MAGAZINE

特集:技能実習生残酷物語

2018-4・24号(4/17発売)

アジアの若者に技術を伝え、労働力不足を解消する制度がなぜ「ブラック現場」を生むようになったのか

人気ランキング

  • 1

    「僕はゲイリー19歳、妻は72歳」 青年が恋に落ちた53歳上の女性とは

  • 2

    「ヒトラーが南米逃亡に使った」はずのナチス高性能潜水艦が見つかる 

  • 3

    こんなエコノミーは嫌だ! 合理的すぎる座席で、機内はまるで満員電車?

  • 4

    アマゾン・エコーが、英会話の練習相手になってくれた

  • 5

    ジェット旅客機の死亡事故ゼロ:空の旅を安全にした…

  • 6

    金正恩は「裏切り」にあったか......脱北者をめぐる…

  • 7

    「家賃は体で」、住宅難の英国で増える「スケベ大家」

  • 8

    米中貿易戦争は中国に不利。習近平もそれを知ってい…

  • 9

    ナゾの天体「オウムアムア」の正体 これまでに分か…

  • 10

    おどろおどろしい溶岩の世界!?木星の北極の正体が…

  • 1

    「僕はゲイリー19歳、妻は72歳」 青年が恋に落ちた53歳上の女性とは

  • 2

    こんなエコノミーは嫌だ! 合理的すぎる座席で、機内はまるで満員電車?

  • 3

    アメリカの2度目のシリア攻撃は大規模になる

  • 4

    「家賃は体で」、住宅難の英国で増える「スケベ大家」

  • 5

    フェイスブックはなぜ全米を激怒させたのか

  • 6

    おどろおどろしい溶岩の世界!?木星の北極の正体が…

  • 7

    「ヒトラーが南米逃亡に使った」はずのナチス高性能…

  • 8

    韓国で隣家のコーギー犬を飼い主に食べさせようとし…

  • 9

    地球外生命が存在しにくい理由が明らかに――やはり、…

  • 10

    日本の空港スタッフのショッキングな動画が拡散

  • 1

    日本の空港スタッフのショッキングな動画が拡散

  • 2

    ユーチューブ銃撃事件の犯人の奇妙な素顔 「ビーガン、ボディビルダー、動物の権利活動家」 

  • 3

    「金正恩を倒せ!」落書き事件続発に北朝鮮が大慌て

  • 4

    「家賃は体で」、住宅難の英国で増える「スケベ大家」

  • 5

    金正恩が習近平の前で大人しくなった...「必死のメモ…

  • 6

    「僕はゲイリー19歳、妻は72歳」 青年が恋に落ちた5…

  • 7

    ヒトの器官で最大の器官が新たに発見される

  • 8

    「パスタは食べても太らない」──カナダ研究

  • 9

    2度見するしかない ハマってしまった動物たちの異様…

  • 10

    金正恩がトランプに懇願か「あの話だけはしないで欲…

グローバル人材を目指す Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ 日本再発見 シーズン2
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
メールマガジン登録
売り切れのないDigital版はこちら

MOOK

ニューズウィーク日本版

SPECIAL ISSUE 丸ごと1冊 プーチン

絶賛発売中!