最新記事

シリーズ日本再発見

日本の映画館で『ワンピース』を英語・中国語字幕付きで上映する理由

2016年08月05日(金)11時28分
高口康太(ジャーナリスト、翻訳家)

上映をどうやって知ってもらうかが課題

 注目を集める「YOKOSO! EIGAKAN!」だが、課題も残る。最大の問題は宣伝、告知の難しさだ。今までになかったサービスだけに、どのような手段が有効的か手探りが続いている。

 これまでは国際交流基金や日本政府観光局の協力による海外事務所でのチラシ配布やSNSでの告知が中心だったが、今回は日本のホテルや訪日外国人アプリへの広告にチャレンジした。これが功を奏したのか、従来以上の外国人集客に成功したという。

 他にも映画館スタッフの外国語対応、外国語の看板作成など課題は山積みだ。しかしティ・ジョイ、国際交流基金、日本政府観光局の関係者は皆「継続していきたい」と口をそろえた。前例のないプロジェクトだけに困難は覚悟の上、取り組みを通じてノウハウを蓄積していきたいという意気込みを感じた。

「現在はイベント的な期間限定の開催ですが、将来的にはいつ日本にきても映画を楽しめるよう、通年での字幕上映を実現したい」と影山さん。またアニメだけではなく、実写映画、例えば海外でも人気のJホラーなどもラインナップに加えていきたいという。

 東京五輪までもう4年に迫っている。招致決定の際に流行語となった「おもてなし」だが、もはや口先ばかりのスローガンではなく、いかに着実に成果に結びつけるかの具体策が必要だ。官民一体で取り組む体制、ハードルにもひるまぬ心意気、そして映画館で楽しむ外国人観客の姿。「YOKOSO! EIGAKAN!」の取り組みには、日本の魅力をいかに高めるためのヒントが隠されている。


japan_banner500-2.jpg

japan_banner500.jpg

MAGAZINE

特集:得する中国、損する日米

2017-6・ 6号(5/30発売)

北朝鮮問題で習近平を「忖度」するトランプ。世界はますます中国のペースに?

グローバル人材を目指す

人気ランキング

  • 1

    なぜか再びアメリカで銀行がつぶれ始めた

  • 2

    駐米中国大使とも密通していたクシュナー氏

  • 3

    アルツハイマー病による死亡率がアメリカで急増

  • 4

    北朝鮮問題で安倍首相「対話の試みは時間稼ぎに利用…

  • 5

    イギリス自爆テロで犠牲になった人びと 8歳少女や3…

  • 6

    フィリピンが東南アジアにおけるISISの拠点になる?

  • 7

    内向型人間が自覚すべき、ストレスを感じる10のポイ…

  • 8

    ネガティブになりがちな内向型人間にも、10の強みが…

  • 9

    メラニア夫人が手つなぎ「拒否」、トランプは弱って…

  • 10

    1人の時間が必要な内向型、人と会って元気になる外向型

  • 1

    ヤマト値上げが裏目に? 運送会社化するアマゾン

  • 2

    メラニア夫人が手つなぎ「拒否」、トランプは弱っている?

  • 3

    「パスワードは定期的に変更してはいけない」--米政府

  • 4

    アリアナコンサートで容疑者拘束、死者22人で不明者…

  • 5

    北朝鮮危機が招いた米中接近、「台湾化」する日本の…

  • 6

    最凶な露フーリガン対策でロシアが用意した切り札と…

  • 7

    1人の時間が必要な内向型、人と会って元気になる外向型

  • 8

    ドイツが独自の「EU軍」を作り始めた チェコやルー…

  • 9

    ISのテロが5月27日からのラマダーン月に起きるかもし…

  • 10

    キャサリン妃妹ピッパのウェディング、でも主役は花…

  • 1

    ディズニーランド「ファストパス」で待ち時間は短くならない

  • 2

    ヤマト値上げが裏目に? 運送会社化するアマゾン

  • 3

    性的欲望をかきたてるものは人によってこんなに違う

  • 4

    北朝鮮をかばい続けてきた中国が今、態度を急変させ…

  • 5

    シャチがホホジロザメを餌にし始めた

  • 6

    性科学は1886年に誕生したが、今でもセックスは謎だ…

  • 7

    ニクソンより深刻な罪を犯したトランプは辞任する

  • 8

    「男と女のどちらを好きになるか」は育つ環境で決ま…

  • 9

    北朝鮮の女子大生が拷問に耐えきれず選んだ道とは...

  • 10

    習近平の顔に泥!--北朝鮮ミサイル、どの国への挑戦…

日本再発見 「外国人から見たニッポンの不思議」
ニューズウィーク試写会「しあわせな人生の選択」
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
メールマガジン登録
売り切れのないDigital版はこちら

MOOK

ニューズウィーク日本版 別冊

0歳からの教育 知育諞

絶賛発売中!