ニュース速報

ビジネス

伊、20年財政赤字予想さらに拡大へ GDP比11.6%=政府高官

2020年07月01日(水)08時49分

 イタリア政府は2020年の財政赤字のGDP比率予想を従来の10.4%から11.6%前後に引き上げる見通し。政府高官がロイターに語った。写真はベネチアで19日撮影(2020年 ロイター/Fabrizio Bensch)

[ローマ 30日 ロイター] - イタリア政府は2020年の財政赤字の国内総生産(GDP)比率予想を従来の10.4%から11.6%前後に引き上げる見通し。政府高官がロイターに語った。政府は新型コロナウイルス流行の悪影響を和らげるための新たな景気刺激策を用意しており、財政悪化が確実な状況。

同高官によると、200億ユーロ(224億1000万ドル)の財政出動による刺激策は7月に承認されるとみられる。

経済財務省国庫局はコメントを控えた。

政府は今年初め、財政赤字のGDP比率を2.2%と見込んでいた。19年の実績は1.6%と、12年ぶりの低水準だった。

ただ、新型コロナ感染拡大を受けて景気は大幅に悪化し、今年のGDPは9%以上減少するというのが大方の予想だ。

政府高官によると、新たな財政出動策は一時的に職を失った労働者の収入を補てんし、新型コロナ対策の封鎖措置で税収が激減した地方当局を支援する内容だという。企業が新規の採用者の代わりに支払う年金拠出金の減少による歳入の落ち込みを埋める目的の追加借り入れも行う見通し。

コンテ首相はこれまで、景気刺激策の財源として、欧州連合(EU)の融資制度「SURE」も活用する考えを示している。

ロイター
Copyright (C) 2020 トムソンロイター・ジャパン(株) 記事の無断転用を禁じます。

ニュース速報

ワールド

国土強靭化、骨太方針2つ目の柱に位置付けたい=西村

ワールド

米、中国にいる自国民に恣意的な拘束のリスクを警告

ワールド

トランプ大統領、公の場で初のマスク姿 軍の病院訪問

ワールド

トランプ大統領、公の場で初のマスク姿 軍の病院訪問

MAGAZINE

特集:香港の挽歌

2020-7・14号(7/ 7発売)

国家安全法で香港の自由と繁栄は終わり? 中国の次の狙いと民主派を待つ運命

人気ランキング

  • 1

    中国・三峡ダムに「ブラックスワン」が迫る──決壊はあり得るのか

  • 2

    「金正恩敗訴」で韓国の損害賠償攻勢が始まる?

  • 3

    科学者数百人「新型コロナは空気感染も」 WHOに対策求める

  • 4

    中国・長江流域、豪雨で氾濫警報 三峡ダムは警戒水位3…

  • 5

    中国・超大国への道、最大の障壁は「日本」──そこで…

  • 6

    生き残る自動車メーカーは4社だけ? 「ゴーン追放後…

  • 7

    「香港国家安全法」に反対の立場を取ったトルドーに…

  • 8

    孤立した湖や池に魚はどうやって移動する? ようや…

  • 9

    どこにも行かない台湾の「なんちゃってフライト」、…

  • 10

    ウイグル女性に避妊器具や不妊手術を強制──中国政府…

  • 1

    中国・三峡ダムに「ブラックスワン」が迫る──決壊はあり得るのか

  • 2

    「金正恩敗訴」で韓国の損害賠償攻勢が始まる?

  • 3

    国家安全法成立で香港民主化団体を脱退した「女神」周庭の別れの言葉

  • 4

    科学者数百人「新型コロナは空気感染も」 WHOに対策求…

  • 5

    中国・長江流域、豪雨で氾濫警報 三峡ダムは警戒水位3…

  • 6

    世界最大の中国「三峡ダム」に決壊の脅威? 集中豪…

  • 7

    中国・超大国への道、最大の障壁は「日本」──そこで…

  • 8

    孤立した湖や池に魚はどうやって移動する? ようや…

  • 9

    東京都、新型コロナウイルス新規感染107人を確認 小…

  • 10

    ポスト安倍レースで石破氏に勢い 二階幹事長が支持…

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

英会話特集 グローバル人材を目指す Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
CCCメディアハウス求人情報
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
Wonderful Story
メールマガジン登録
CHALLENGING INNOVATOR
売り切れのないDigital版はこちら

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

絶賛発売中!