プレスリリース

“販売開始5ヵ月で6万5千食”突破!シンガポールで大人気キャットフード「NAMAゼリー仕立て」を美味しく食べて、猫の健康管理

2020年11月21日(土)10時00分
25Holdings
~喉の渇きに敏感でないネコちゃんの水分補給におすすめ~

25Holdings Pte. Ltd.(本社:シンガポール、日本支社:神奈川県鎌倉市、日本支社代表取締役:藤田英輝、以下25Holdings)が運営するシンガポールでシェアNo.1のオンラインペットグッズショップ「perromart(ペロマート)」で取り扱う「NAMA ゼリー仕立て(猫缶)」が、シンガポールにて“販売開始5ヵ月で6万5千食”を売り上げました。



NAMAゼリー仕立て売り上げ実績

チキンベースとマグロベースを基に、趣向性が高い猫の為に10種類の味が揃い、猫の健康を考えたキャットフード「NAMAゼリー仕立て」がシンガポール内にて“販売開始5ヵ月で6万5千食”を売り上げました。
また、NAMAゼリー仕立てにお寄せいただいた400件以上のレビューのうち、90.5%が★5以上のご評価を頂いております。「NAMAで幸せに健康に!」「10種類の味があり、オメガ3脂肪酸など健康に良い成分を多く含み、グレインフリーなので、私たちが大好きなものばかりです!」など嬉しいお声も。
「まぐろ・サーモン」「チキン・サーモン」「チキン」を筆頭にシンガポールの猫ちゃんに大人気のキャットフードとなり、日本でも2020年9月に発売。国内のレビューでも「たっぷりのお肉が入っていて感動しました。」「お皿の中味を一度に全部食べてしまうことが少ない子なのですが、全部ペロッと食べてしまいました。」など、ご好評頂いております。
販売開始5ヵ月で6万5千食”突破!シンガポールで大人気キャットフード「NAMAゼリー仕立て」



NAMAゼリー仕立てについて

人工防腐剤不使用で全年齢対象のグレインフリーの猫用ウェットフードです。猫にとって必須アミノ酸であるタウリンや、お腹の健康維持のためのフラクトオリゴ糖も配合。人工着色料、人工香料、化学保存料は不使用なので安心。ヘアボールコントロール(毛玉ケア)も出来、水分が85%以上と豊富なので、水分不足になりがちな猫におススメです。

ネコちゃんの嗜好性に合わせた豊かな味のバリエーションが揃う「NAMAゼリー仕立て」
・NAMAチキンゼリー仕立て
・NAMAチキンビーフゼリー仕立て
・NAMAチキンサーモンゼリー仕立て
・NAMAマグロチキンゼリー仕立て
・NAMAマグロサーモンゼリー仕立て
・NAMAマグロしらすゼリー仕立て
・NAMAチキンラムゼリー仕立て
・NAMAマグロゼリー仕立て
・NAMAチキンしらすゼリー仕立て
・NAMAマグロホタテゼリー仕立て
「NAMAゼリー仕立て」の特徴
価格:150円 ※税込価格
製造場所:タイ製
内容量:80g
販売店:オンラインペットショップ「perromart.jp」内(https://perromart.jp/pages/nama)

冬における猫の水分補給について

冬になり寒くなると、猫の運動量が減ることで喉が渇かず水分補給が減り、尿意を感じにくくトイレに行かなくなります。特に喉の渇きに敏感でない猫は水分補給不足が原因で、頻繁にトイレに行くのにオシッコが少ししか出ない、血尿が出るなど排泄に伴うさまざまな症状が現れる下部尿路疾患を寒くなる時期に起こしやすくなります。この病気を起こさないよう、猫に水分をしっかり摂らせるには、食事から水分を補給させる方法があり、NAMAゼリー仕立ては水分が85%以上と豊富なので、猫に美味しく、毎日水分補給をさせることが出来ます。

水分が85%以上で水分不足になりがちの、ネコちゃんにおすすめ


perromart.jp(ペロマート)について


シンガポールでNo.1のオンラインペットグッズショップが日本上陸「perromart.jp(ペロマート)」
シンガポールでシェアNo.1のオンラインペットグッズショップが日本に上陸。「ペットと人間の生活をより密接にする」という会社のミッションを基に、犬・猫に向けた自社ブランドを取り扱っております。


《自社ブランド紹介》
■NAMA(ナマ)
NAMAは、NAMAゼリー仕立てやNAMA猫砂、NAMAふりかけ・おやつ等を取り扱うキャットフードブランドです。“猫を笑顔に、健康に”というコンセプトの基、キャットペアレント、そして皆様の大切な猫たちに寄り添い、より良い食材を使ったキャットフードをお届けできるよう努めております。

“猫を笑顔に、健康に”「NAMA(ナマ)」


■PawMade(ポーメイド)
PawMadeはペットベッドやおもちゃ、お散歩グッズ等を取り扱うペットグッズブランドです。”ペット生活をおしゃれに快適に”というコンセプトの基、高品質で安全なペットグッズをご提供できるよう努めております。

”ペット生活をおしゃれに快適に”「PawMade(ポーメイド)」



11・22セール開催

11月22日はわんわん(11)・にゃんにゃん(22)と表せることから、“ペットたちに感謝する日(THANKS PETS DAY)”と定められています。今回「perromart.jp(ペロマート)」では、この記念日を祝い「全品12%OFF(わんにゃんOFF)」「1,122円以上のご購入で送料無料」などのセール企画を開催します。ペットへ日頃の感謝を込めて、特別なフードやベッドを贈ってみてはいかがでしょうか。

「ペットたちに感謝する日(11月22日)」にセール開催


大人気グッズが入ったお得なセット商品も

《11・22詳細》
日程:2020年11月22日(日)
場所:オンラインペットショップ「perromart.jp」内
<URL>https://perromart.jp/


25Holdingss(トゥエンティファイブホールディングス)について

25Holdingsは、シンガポールを拠点とし、「ペットと人間の生活をより密接にする」というミッションを基に、オンラインペットグッズショップ「perromart(ペロマート)」と、犬・猫に向けた自社ブランドを開発しているグローバルスタートアップです。本社のシンガポールをはじめ、マレーシア、ベトナム、バングラディッシュにチームを持ち、東南アジアを中心に展開し、シンガポールとマレーシアで最も利用されているオンラインペットショップになりました。私たちは「世界No.1ペットケアブランド」を目指し、さらなる拡大のため、2020年3月より日本で事業を開始しました。

多様な価値観のチームで事業を運営

【会社概要】
会社名:25Holdings Pte. Ltd.
所在地:〒248-0012 神奈川県鎌倉市御成町11-37 小林ビル2階B号室
代表者:日本支社代表取締役 藤田英輝
設立:2015年8月
URL:https://jp.25holdings.com/
事業内容:
・シンガポールとマレーシアで最大級のオンラインペットショップ「perromart」の運営
・ペットグッズブランド「PawMade」の展開
・自社ブランドの開発(キャットブランド「NAMA」、ドッグブランド「HEKA」)
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
提供:PR TIMES

ニュース速報

ビジネス

米ISM製造業景気指数、11月は低下 雇用再び50

ワールド

ロシア、北方領土にミサイル防衛システム配備

ビジネス

独、EU予算の早期承認に期待 「邪魔する愚かな国い

ビジネス

カナダGDP、第3四半期は40.5%増と過去最大 

MAGAZINE

特集:202X年の癌治療

2020-12・ 8号(12/ 1発売)

ロボット手術と遺伝子診療で治療を極限まで合理化 ── 日本と世界の最先端医療が癌を克服する日

人気ランキング

  • 1

    世界の引っ越したい国人気ランキング、日本は2位、1位は...

  • 2

    日本の外交敗北──中国に反論できない日本を確認しに来た王毅外相

  • 3

    「なぜ、暗黒物質のない銀河が存在するのか」を示す研究結果

  • 4

    マオリ語で「陰毛」という名のビール、醸造会社が謝…

  • 5

    夢の国ディズニーで働くキャストの本音

  • 6

    「夢の国」ディズニーの......リストラが止まらない

  • 7

    金正恩「女子大生クラブ」主要メンバー6人を公開処刑

  • 8

    中国外務省報道官、オーストラリア兵士の偽画像をツイ…

  • 9

    アメリカ中西部にコロナ感染の大波 医療現場は崩壊…

  • 10

    トランプが要求したウィスコンシン州の一部再集計、…

  • 1

    世界の引っ越したい国人気ランキング、日本は2位、1位は...

  • 2

    プレステ5がネット販売で「1秒後に売り切れ」、ゲーマーの怒りのツイートがあふれる

  • 3

    次期米国務長官から「車にはねられ、轢かれた犬」と見捨てられたイギリス

  • 4

    「燃える水道水」を3年間放置した自治体を動かした中…

  • 5

    熱烈なBTSファンの娘に、親として言いたいこと

  • 6

    日本の外交敗北──中国に反論できない日本を確認しに…

  • 7

    マオリ語で「陰毛」という名のビール、醸造会社が謝…

  • 8

    中国政府、少数民族弾圧はウイグルに留まらず 朝鮮族…

  • 9

    11月13日、小惑星が地球に最も接近していた......

  • 10

    トランプが要求したウィスコンシン州の一部再集計、…

  • 1

    世界の引っ越したい国人気ランキング、日本は2位、1位は...

  • 2

    アメリカ大統領選挙、郵政公社がペンシルベニア州集配センターで1700通の投票用紙発見

  • 3

    半月形の頭部を持つヘビ? 切断しても再生し、両方生き続ける生物が米国で話題に

  • 4

    アメリカを震撼させるオオスズメバチ、初めての駆除…

  • 5

    女性陸上アスリート赤外線盗撮の卑劣手口 肌露出多…

  • 6

    アメリカ大統領選挙、ペンシルベニア州裁判所が郵便投…

  • 7

    事実上、大統領・上院多数・下院多数が民主党になる…

  • 8

    プレステ5がネット販売で「1秒後に売り切れ」、ゲー…

  • 9

    世界のワクチン開発競争に日本が「負けた」理由

  • 10

    米爆撃機2機が中国の防空識別圏に異例の進入

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

英会話特集 グローバル人材を目指す Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
CCCメディアハウス求人情報
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
Wonderful Story
メールマガジン登録
CHALLENGING INNOVATOR
売り切れのないDigital版はこちら
World Voice

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

絶賛発売中!