プレスリリース

高田健太とキム・サンギュン、3年ぶりに2人揃って日本のステージへ!11月22日(火)大阪、11月27日(日)東京でイベント開催

2022年08月19日(金)18時00分
この度、韓国を中心に2017年から2人で音楽活動をしてきた高田健太とキム・サンギュンによる3年ぶりの来日イベントKENTA・SANGGYUN MINI CONCERT in JAPAN「Dear my friend -夕暮れの交差点で君と会う-」が、2022年11月22日に大阪、11月27日に東京で開催されることが決定いたしました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/322320/LL_img_322320_1.jpg
「Dear my friend - 夕暮れの交差点で君と会う-」ポスター

今回のイベントタイトル「Dear my friend -夕暮れの交差点で君と会う-」と、イベントロゴは近年アート活動も積極的に行なっているKENTAが考案したもの。メインタイトル"Dear my friend"には、いつも大切な友達の様に自分達を励まし応援してくれたファンの方々へ、本イベントを通して一緒に思い出を振り返りながら、感謝の気持ちを伝えたいという意味を込め、サブタイトル"夕暮れの交差点で君と会う"には KENTAとSANGGYUNそれぞれの人生が重なった時を交差点に喩え、時が経ち思い出が色褪せることがあったとしても、夕暮れに染まる交差点に2人が集まれば、再び一緒に輝く時間を始めることができる、という意味を込めています。

なお、イベント及びイベントオリジナルグッズについての情報は、イベント公式Twitter @kenta_sanggyun( https://twitter.com/kenta_sanggyun )で随時アップされるので、ぜひ併せてチェックしてください。

3年ぶりの日本のステージで、2人揃って、踊り、歌い、笑い合う、KENTAとSANGGYUNの姿は、会場にお越しくださる方にとって楽しくもあり癒しの時間にもなるはずです。チケットは2022年8月26日(金)18:00より、ローソンチケットオフィシャル先行(抽選)がスタート。ぜひ会場にお越しください。


◆公演概要
タイトル:
KENTA・SANGGYUN MINI CONCERT in JAPAN
「Dear my friend -夕暮れの交差点で君と会う-」

【大阪公演】
日時:2022年11月22日(火)
1部 開場14:00/開演14:30
2部 開場18:00/開演18:30
会場:大阪サンケイホールブリーゼ
〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田2丁目4-9 ブリーゼタワー7F

【東京公演】
日時:2022年11月27日(日)
1部 開場13:00/開演13:30
2部 開場17:00/開演17:30
会場:恵比寿ザ・ガーデンホール
〒153-0062 東京都目黒区三田1-13-2 恵比寿ガーデンプレイス内

MC:古家正亨

チケット代金:¥9,900(税込)
※全席指定
☆電子チケットのみ
★未就学児童入場無料(席が必要な場合は有料)
☆枚数制限:1人4枚まで
※車椅子でのご来場はチケット購入前に各問い合わせ先までご連絡ください

公演に関するお問い合わせ先:
【大阪公演】サウンドクリエーター :06-6357-4400
【東京公演】ホットスタッフプロモーション:03-5720-9999
イベント公式Twitter @kenta_sanggyun( https://twitter.com/kenta_sanggyun )

主催:株式会社CuCon

企画:合同会社MIDUMU

制作:株式会社クールマイン


【チケット販売スケジュール】
■ローソンチケットオフィシャル先行(抽選)
受付期間:2022年8月26日(金)18:00~9月25日(日)23:59
▼受付用URL
https://l-tike.com/st1/kenta_sanggyunhp

■一般発売(先着)
2022年11月5日(土)10:00~


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

今、あなたにオススメ

ニュース速報

ビジネス

ECB10月に大幅利上げ必要、年内に中立金利達成も

ワールド

北朝鮮発射の弾道ミサイルの可能性あるもの、すでに落

ビジネス

ECB、10月も0.75%利上げ必要の可能性=スロ

ワールド

NATO事務総長、ガス輸送管に「破壊行為」 防護策

MAGAZINE

特集:安倍晋三の正しい評価

2022年10月 4日号(9/27発売)

「闘う政治家」への反発で国葬をめぐる国論は二分 ── 世界では評価されるのに、なぜ国内で叩かれるのか?

メールマガジンのご登録はこちらから。

人気ランキング

  • 1

    キャサリン妃に「冷え切った目」で見られ、メーガン妃が激しく動揺した場面が話題に

  • 2

    ロシア軍がミサイル発射「大失敗」、ロシア国内の住宅地に着弾する瞬間の映像

  • 3

    血管年齢が13歳も若返る!? 循環器内科医が40代半ばから毎日食べている「ある食材」

  • 4

    プーチン病気説の決定打?どう見ても怪しい動画

  • 5

    「習近平」トレンド入り、自宅軟禁やクーデターの噂で

  • 6

    メーガン妃はイギリスで、キャサリン妃との関係修復…

  • 7

    ロシアエリートがプーチン暗殺を計画──ウクライナ情報

  • 8

    なぜこんな不仲に...キャサリン妃に対するヘンリー王…

  • 9

    ドイツを襲うロシアの天然ガス供給中止 広がる企業…

  • 10

    見えてきたウクライナの「勝利」...ロシア撤退で起き…

  • 1

    メーガン妃はイギリスで、キャサリン妃との関係修復を狙ったが失敗した(王室専門家)

  • 2

    なぜこんな不仲に...キャサリン妃に対するヘンリー王子の「反応」を捉えた動画が話題に

  • 3

    キャサリン妃に「冷え切った目」で見られ、メーガン妃が激しく動揺した場面が話題に

  • 4

    ロシア軍がミサイル発射「大失敗」、ロシア国内の住…

  • 5

    やはり「泣かせた」のはキャサリン妃でなく、メーガ…

  • 6

    バイデン大統領が女王葬儀で「スタンド席」に座らさ…

  • 7

    女王の棺に「敬礼」しなかったヘンリー王子...メーガ…

  • 8

    プーチン病気説の決定打?どう見ても怪しい動画

  • 9

    見えてきたウクライナの「勝利」...ロシア撤退で起き…

  • 10

    カメラが捉えたプーチン「屈辱の50秒」...トルコ大統…

  • 1

    メーガン妃はイギリスで、キャサリン妃との関係修復を狙ったが失敗した(王室専門家)

  • 2

    エリザベス女王が、リリベットとの写真を断った「もうひとつ」の理由とは?

  • 3

    なぜこんな不仲に...キャサリン妃に対するヘンリー王子の「反応」を捉えた動画が話題に

  • 4

    ロシア軍がミサイル発射「大失敗」、ロシア国内の住…

  • 5

    ロシア人観光客、防空システムS-400の位置をうっかり…

  • 6

    キャサリン妃に「冷え切った目」で見られ、メーガン…

  • 7

    女王の棺に「敬礼」しなかったヘンリー王子...メーガ…

  • 8

    やはり「泣かせた」のはキャサリン妃でなく、メーガ…

  • 9

    カミラ夫人「いわくつき」シャネルバッグを、多くの…

  • 10

    【追跡写真】飛行経路で「中指を突き立てる」

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

英会話特集
日本再発見 シーズン2
World Voice
CHALLENGING INNOVATOR
Wonderful Story
ニューズウィーク日本版ウェブエディター募集

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

好評発売中