ニュース速報

ワールド

米、ウクライナに追加軍事支援 監視ドローンなど7.75億ドル=当局者

2022年08月20日(土)03時02分

米バイデン政権は、7億7500万ドルのウクライナに対する追加軍事支援を用意していることが19日、国防省当局者の話で分かった。監視ドローンのほか、地雷に耐久性のある重装甲車などが含まれるという。(2022年 ロイター/Lucas Jackson)

[ワシントン 19日 ロイター] - 米バイデン政権は、7億7500万ドルのウクライナに対する追加軍事支援を用意していることが19日、国防省当局者の話で分かった。監視ドローンのほか、地雷に耐久性のある重装甲車などが含まれるという。

今回の追加支援で榴弾(りゅうだん)砲16門や、対戦車ミサイル「ジャベリン」1000発、無人偵察機「スキャンイーグル」15機、耐地雷装甲機動車「マックスプロ」40台などを提供。

当局者によると、米国がスキャンイーグルを提供するのは今回が初めてだが、過去には別の国がウクライナに提供したことがあるという。

これにより、2月24日のロシアによる侵攻開始以来、米国がウクライナに提供する軍事支援の総額は106億ドルに達する。

ロイター
Copyright (C) 2022 トムソンロイター・ジャパン(株) 記事の無断転用を禁じます。

今、あなたにオススメ

ニュース速報

ワールド

アングル:「何もかも高い」、米国への旅行者がドル高

ワールド

アングル:コロナで豪ネットギャンブル大盛況、損失は

ワールド

ロシアの4州「併合」宣言をG7非難、ウクライナはN

ビジネス

中国、国有銀に不動産業界の支援を要請 840億ドル

MAGAZINE

特集:安倍晋三の正しい評価

2022年10月 4日号(9/27発売)

「闘う政治家」への反発で国葬をめぐる国論は二分 ── 世界では評価されるのに、なぜ国内で叩かれるのか?

メールマガジンのご登録はこちらから。

人気ランキング