注目のキーワード

歴史

Newsweekアーカイブ『歴史』に関する記事一覧

        
日本の炭鉱は「廃墟」「終わった産業」──とも限らない
日本再発見

日本の炭鉱は「廃墟」「終わった産業」──とも限らない

<過去の遺物と思われがちな「炭鉱」だが、世界では今も1次エネルギー源の28%が石炭であり、日本の炭鉱...

2018.08.09
        
戦時下ベルリンに潜伏し、生き延びた人々の史実を描く『ヒトラーを欺いた黄色い星』
映画の境界線 大場正明

戦時下ベルリンに潜伏し、生き延びた人々の史実を描く『ヒトラーを欺いた黄色い星』

<戦時下ベルリン、ゲッベルスはユダヤ人を一掃したと宣言するが、約1500人が終戦まで生き延びた。その...

2018.07.27
        
英空軍はイギリス人が今も熱狂する第2次大戦の英雄
Edge of Europe コリン・ジョイス

英空軍はイギリス人が今も熱狂する第2次大戦の英雄

<英空軍100周年にイギリス人が熱狂するのは、第2次大戦でのドイツとの激戦が歴史に刻まれているから>...

2018.07.25
        
米朝が繰り返す悲劇の歴史、忘れられた「ベトナム1968」
ユーラシアウォッチ 楊海英

米朝が繰り返す悲劇の歴史、忘れられた「ベトナム1968」

<韓国はベトナム人を虐殺し、西側はチェコを見捨てた――50年前の呪縛が今度は北朝鮮国民に向けられるの...

2018.07.14
        
ウィリアム王子のヒーロー、ナチスからユダヤ人家族を守ったプリンセス・アリスの物語
for WOMAN

ウィリアム王子のヒーロー、ナチスからユダヤ人家族を守ったプリンセス・アリスの物語

<プリンセス・アリスの名を聞いたことはあるだろうか。第二次世界大戦下でユダヤ人を小さなアパートに匿っ...

2018.07.05
        
スターリンの恐怖と今のロシアの危険な兆候
Edge of Europe コリン・ジョイス

スターリンの恐怖と今のロシアの危険な兆候

<国を掌握するために敵ばかりか同志まで徹底的に粛清したスターリンの恐怖は明らかだが、プーチンのロシア...

2018.06.27
「ショーンKに騙された、恥ずかしい日本人」『国体論』著者・白井聡インタビュー
日本政治

「ショーンKに騙された、恥ずかしい日本人」『国体論』著者・白井聡インタビュー

<今の日本は自発的に主権を放棄し、国民は政治的自由を自ら放棄している――『国体論』の著者・白石聡によ...

2018.06.27
「トランプは合理的、バカと切り捨てられない」『国体論』著者・白井聡インタビュー
日本政治

「トランプは合理的、バカと切り捨てられない」『国体論』著者・白井聡インタビュー

<敗戦を境に天皇を頂点とする日本の統治体制「国体」は、アメリカへの従属にとって代わられた――注目の新...

2018.06.26
世界はウィルソンが提唱した方向に向かっている──アメリカン・ナショナリズムの反撃(3)
米政治

世界はウィルソンが提唱した方向に向かっている──アメリカン・ナショナリズムの反撃(3)

<論壇誌「アステイオン」88号(公益財団法人サントリー文化財団・アステイオン編集委員会編、CCCメデ...

2018.06.15
普通の大国として振舞うトランプ外交誕生の文脈──アメリカン・ナショナリズムの反撃(2)
米政治

普通の大国として振舞うトランプ外交誕生の文脈──アメリカン・ナショナリズムの反撃(2)

<論壇誌「アステイオン」88号(公益財団法人サントリー文化財団・アステイオン編集委員会編、CCCメデ...

2018.06.15
資産運用特集 グローバル人材を目指す Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
メールマガジン登録
売り切れのないDigital版はこちら