注目のキーワード

地球温暖化

ニューズウィーク日本版『地球温暖化』に関する記事一覧

バイオシフト──海洋生物は陸上生物よりも6倍速く極地に移動している
温暖化

バイオシフト──海洋生物は陸上生物よりも6倍速く極地に移動している

<フランス国立科学研究センターなどは、1万2000種の生物の生息地の分布範囲の変化の速度を分析した....

2020.06.04
4万年前の線虫も......氷河や永久凍土に埋もれていた生物が温暖化でよみがえる
生物

4万年前の線虫も......氷河や永久凍土に埋もれていた生物が温暖化でよみがえる

<自然環境の変化で多くの生物が絶滅するおそれがあるいっぽうで、永久凍土の中で長年休眠していた生物がよ...

2020.05.03
経済成長を諦めなくても温暖化対策は進められる
環境

経済成長を諦めなくても温暖化対策は進められる

<「脱成長」は間違いだった――人口増加と経済的繁栄を達成しつつ環境問題を解決する道筋は見えている> ...

2020.04.25
コロナ後の地球をまた大気汚染まみれに戻していいのか
環境問題

コロナ後の地球をまた大気汚染まみれに戻していいのか

<新型コロナウイルスの感染拡大を止めるためのロックダウンで、思いがけず済んだ空気を取り戻した地球。こ...

2020.04.13
「電気自動車は本当に環境にやさしいのか」との懐疑論があったが......
環境負荷

「電気自動車は本当に環境にやさしいのか」との懐疑論があったが......

<自動車の製造から解体までのライフサイクル全体で環境負荷を定量的に評価し、「電気自動車が温室効果ガス...

2020.04.09
血に染まったような赤い雪景色が南極で観測される
地球

血に染まったような赤い雪景色が南極で観測される

<南極半島の北西のガリンデズ島で、血に染まったような赤い雪が一面に広がる珍しい光景がとらえられた.....

2020.03.02
ヒマラヤの氷河がアイスクリームのように解け始めている
地球温暖化

ヒマラヤの氷河がアイスクリームのように解け始めている

<今世紀中に氷河の3分の1が消滅すれば地域住民16億人の暮らしが破壊されかねない、ネパールが旗振り役...

2020.02.15
洪水対策:ニューヨークの海上に「巨大な壁を建設する」案が議論の的に
海面上昇

洪水対策:ニューヨークの海上に「巨大な壁を建設する」案が議論の的に

<今後の海面上昇が懸念されるなか、ニューヨークの海上に「巨大な壁を建設する」という案が議論を呼んでい...

2020.01.28
「環境難民」を政府は追い返せない──国連人権理事会
地球温暖化

「環境難民」を政府は追い返せない──国連人権理事会

<温暖化の影響で生命を脅かされている人には別の国に移住する権利がある、と事実上認めた画期的判断> ...

2020.01.21
森林火災で変わるか、温暖化否定のオーストラリア
温暖化否定論

森林火災で変わるか、温暖化否定のオーストラリア

<史上最悪の被害をもたらしている森林火災は「温暖化否定」と「災害」の悪循環を脱却する契機にすべきだ>...

2020.01.17

人気ランキング

英会話特集 グローバル人材を目指す Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
CCCメディアハウス求人情報
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
Wonderful Story
メールマガジン登録
CHALLENGING INNOVATOR
売り切れのないDigital版はこちら