最新記事

婚活

令和の婚活はスマホから サポート体制と利便性に優れた結婚コンシェルジュアプリが登場

PR

2019年7月30日(火)16時00分
ニューズウィーク日本版広告制作チーム

<「婚活」が流行語になり結婚相談サービスが人気を集めるようになってから約10年。時代が平成から令和と移り変わった今、婚活の最新トレンドは?>

6月18日に閣議決定された2019年版「少子化社会対策白書」によれば、婚姻件数と婚姻率は低下傾向が続いていて、未婚化の進行が深刻な状況になっている。18〜34歳の未婚者で「いずれ結婚するつもり」と答えた人の割合は男女ともに9割近くと高い水準にあるが、独身でいる理由について、半数前後の人が「適当な相手にめぐり会わない」と答えている。そういった「結婚願望はあるが、良い相手を見つけられていない人」をサポートしてくれるアプリが登場した。

累計会員数1,000万人を超える国内最大級の恋愛・婚活マッチングサービス『Pairs(ペアーズ)』を提供する株式会社エウレカが開発した『Pairsエンゲージ』は、すぐにでも結婚がしたいと思っている人に、結婚の希望度が高い相手との出会いを提供する結婚コンシェルジュアプリ。会員登録した後、プロフィールを設定すると、会員一人ひとりに合った相手を毎月最大30名まで紹介してくれる。お相手紹介のアルゴリズムは、これまでに20万人以上が恋人や結婚相手を見つけた実績のある『Pairs』のノウハウが活用されている。

『Pairsエンゲージ』

『Pairsエンゲージ』サービス利用の流れ

気になるサービスの流れだが、各種証明書を提出して会員登録とプロフィールを設定すると、マッチしそうな相手が紹介される。相手とマッチングすると、2人で初めて会う「ファーストコンタクト」の時間と場所が簡単にセッティングでき、互いに再度会いたいと希望すれば「カップリング」が成立して、相手とメッセージのやりとりができるようになる。そしてカップリングの相手から運命の一人が見つかれば、成婚へと進むことになる。

登録からマッチング、カップリング、成婚までは専属コンシェルジュチームが24時間365日サポート。さらに、婚活に関する疑問や恋愛相談にも応じてくれる。またファッションやプロフィール写真の選び方などについては、各分野の専門家である「プロコーチ」が監修した記事などのコンテンツで学ぶことも可能だ。これらすべてはオンラインで完結するため、いつでも・どこでも、自分のライフスタイルに合った婚活ができる。この万全のサポート体制と利便性、そして手頃さもこのアプリの大きな魅力だ。

事前登録は7月11日から開始していて、iPhone版は7月30日(火)まで、Android版は8月27日(火)まで。PairsエンゲージWEBサイトから登録が可能となっている。相手の紹介開始は、iPhone版では7月31日(水)、Android版では8月28日(水)を予定。サービスに必要な費用は入会費9,800円(税込)と月会費9,800円(税込)のみだが、事前登録期間中は入会費が無料となるのでかなりお得だ。そろそろ結婚について真剣に考えてみたいという方は、この機会にぜひ利用してみてはいかがだろう。

問い合わせ先=株式会社エウレカ

関連ワード

ニュース速報

ワールド

ブレグジット合意、関税問題の解決策必要=メルケル独

ワールド

マレーシア、南シナ海での最悪の状況に備える必要=外

ビジネス

バーニーズ、資産売却で合意 オーセンティック・ブラ

ビジネス

エリオットがユニゾに「あらゆる措置」と通告、善管注

お問い合わせ