プレスリリース

[抄訳]Okta、Customer Identity向けに事前連携済みアプリ群「Okta Integration Network」を拡充

2021年04月08日(木)11時00分
Okta Japan株式会社
新しいインテグレーションカタログとして、セキュリティ、カスタマーエクスペリエンス、アプリケーション開発、データプライバシーとコンプライアンスなど、DXの課題に対応する機能を提供

アイデンティティ管理のサービスプロバイダーであるOkta, Inc.(本社:米国・サンフランシスコ 以下Okta)は、Okta主催イベント「Oktane21」(https://www.okta.com/oktane21/)にて、詐欺とリスク対策、顧客データのオーケストレーション、データプライバシーとコンプライアンス、ソフトウェア開発ライフサイクルといった4つの主要なCustomer Identity分野における事前連携済みアプリ群「Okta Integration Network」の拡充を発表しました。本日から利用できるこれらの新しいインテグレーションは、アイデンティティ機能を活用して、トランザクションの保護からデジタルオンボーディングにいたるまでの非常に複雑なデジタルトランスフォーメーション(DX)の課題解決をサポートします。


COVID-19は、あらゆる業界の企業のデジタル化を加速させました。フィジカルとデジタルのギャップを埋めるエンドツーエンドの体験は、経済において最も重要な競争力となっています。カスタマーエクスペリエンス、セキュリティ、データとプライバシー、アプリケーション開発が最優先課題となっているため、組織はさまざまなツールの使い方を学ばなければなりません。使い勝手の良さとセキュリティを継ぎ目なく最適にするために、これらのシステムやツールとチームが連携する必要があります。今日、企業は、快適なエクスペリエンスを顧客に提供するために高度に統合された拡張可能なアイデンティティプラットフォームを必要としています。

Oktaの最高製品責任者(CPO)であるディヤ・ジョリー(Diya Jolly)は次のように述べています。
「アイデンティティは、デジタルエクスペリエンス・エコシステムにおいて、特にインテグレーションの観点から明確かつユニークな役割を担っています。リスクシグナルをアクセス決定に結びつけることで、ユーザーエクスペリエンスを損ねることなく、デジタルの世界で一般的となっているセキュリティや詐欺のリスクを防ぐことができます。同時に、Okta Workflowsがユーザーエクスペリエンスの向上に果たす役割を拡大するチャンスがあると考えています。Okta Workflowsはリアルタイムのデータオーケストレーションツールとして機能し、カスタマージャーニーの技術スタック全体でアイデンティティを中心としたプロセスを自動化することができます。リスクのシグナリングとカスタマージャーニーを網羅する当社のベストオブブリードのアプローチと、深いインテグレーションカタログを組み合わせることで、Oktaのお客様が堅牢で安全なデジタルエクスペリエンスを構築するためのあらゆる機会を提供します。」

Okta Workflowsによるカスタマーエクスペリエンス全体の自動化
Customer Identity向けOkta Workflowsが利用可能になり、Okta Integration Networkは、ノーコードでの自動化のニーズをサポートする事前インテグレーションを拡充しました。 Hubspot、Mixpanel、SendGrid、その他のコネクタが利用可能になり、複雑なDXのユースケースに対応できるようになりました。 Okta Integration Network内の新しいOkta Workflowsコネクタにより、利用企業は、登録、分析、プライバシーと同意、顧客関係管理など、幅広い顧客体験のユースケースをサポートできます。また、Customer Identity向けOkta Workflowsを使用することで、カスタマーエクスペリエンス技術スタックにまたがるコアテクノロジーセット全体でアイデンティティをシームレスに統合し、活用できます。新しいコネクタは、他の多くのコネクタとともに、更新されたOktaのインテグレーションカタログで検索できます。

Mixpanelの最高経営責任者であるAmir Movafaghi氏は次のように述べています。「Customer Identity向けOkta Integration Networkに参画することで、お客様が登録やログインに関するOktaのデータをMixpanel内で簡単に視覚化できるようになることを大変嬉しく思います。当社は、カスタマージャーニーを理解するための製品分析は非常に重要だと感じており、今回の統合によりそれがさらに可能になります。」

信頼を前提としたリスクエコシステムの構築
今日のデジタル経済での企業は、予期しない攻撃を防御しながら、顧客の信頼を築く必要があります。新しいOkta Risk Ecosystem APIを使用すると、お客様はアイデンティティを活用して、さまざまな外部の行動とトランザクションのリスクシグナルを取り込み、一元化して、正当なユーザーを識別し、デジタルコマースエクスペリエンスを保護できます。 Signal Sciences(現在はFastlyの一部)、HUMAN、F5 Networks、PerimeterXなどのボット検出とWebアプリケーションファイアウォールプロバイダーとの新しいインテグレーションにより、新しいOkta Risk Ecosystem APIを活用して、詐欺関連のリスクシグナルを特定のユーザーに関連付けます。これらの新しいインテグレーションは、リスクと詐欺対策におけるOktaの既存のパートナーシップを強化し、顧客とセキュリティプロファイルの全体像を360度で把握することを促進します。

FastlyのチーフプロダクトアーキテクトであるSean Leach氏は次のように述べています。「Fastlyは、世界最大のブランドに、ボットやアカウントの乗っ取りに対する可視性と保護を提供しています。 Oktaと緊密に連携してリスクシグナルを共有し、相互のお客様に不正の全体像を提供できることを嬉しく思います。予期しないリスクからのシームレスな保護を提供しながらカスタマーエクスペリエンスを改善することは、効果的で安全なデジタルアクセラレーションとなります。私たちは共に攻撃を防ぎ、現代のチームが抱えるニーズを満たすことができます。」

MLBの最高情報セキュリティ責任者であるNeil Boland氏は次のように述べています。「MLBの使命は、ファンが野球のあらゆる側面とつながることを可能にし、オンラインや球場での体験の橋渡しすることです。Oktaがファン向けエクスペリエンスのアイデンティティレイヤーとなることで、我々は非常に魅力的でシームレスなデジタルエクスペリエンスを提供しつつ、お客様のプライバシーとセキュリティを大規模で維持できます」

今回の新しいインテグレーションにより、組織は次のことが可能になります。

● カスタマージャーニーの認証・登録フローにおけるリスク評価と詐欺行為の防止
● 顧客データのダウンストリーム(データフロー上の後続)システムやカスタマーマーケティングシステムへの誘導
● 顧客の同意設定がプライバシーシステムやマーケティングシステムにリアルタイムで伝達されることで、地域毎のプライバシー法の確実な遵守
● 迅速なプロトタイプの開発からDevOpsの自動化まで、ソフトウェア開発ライフサイクル全体でのアイデンティティ統合のスピードアップ

提供開始日
新しいカタログとコネクターを含むCustomer Identity向けのOkta Integration Networkは、本日からokta.com/integrationsで利用可能です。また、Customer Identity向けのOkta Workflowsも本日から一般提供を開始しました。リスクシグナルの取り込みは本日よりアーリーアクセスで利用可能で、OktaのアダプティブMFA(適応型多要素認証)を通じてアクセスできます。

Oktaについて
Oktaは、あらゆる人のアイデンティティとアクセスを安全に管理するベンダーニュートラルなサービスプロバイダーです。Oktaが提供するプラットフォーム「Okta Identity Cloud」により、クラウド、オンプレミスを問わず、適切な人に適切なテクノロジーを適切なタイミングで安全に利用できるようにします。7,000以上のアプリケーションとの事前統合が完了している「Okta Integration Network」を活用して、あらゆる人や組織にシンプルかつ安全なアクセスを提供し、お客様の潜在能力を最大限発揮できるように支援します。JetBlue、Nordstrom、Siemens、Slack、T-Mobile、Takeda、Teach for America、Twilioを含む10,000以上のお客様がOktaを活用して、職場や顧客のアイデンティティを保護しています。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
提供:PR TIMES

ニュース速報

ビジネス

機械受注、2月は予想外の8.5%減 判断「持ち直し

ワールド

イラン、ウラン濃縮60%に引き上げへ 来週にも開始

ワールド

東京五輪まで100日、難しいコロナ対策 暑さとの両

ビジネス

クレディ・スイス、アルケゴス絡みのブロック取引提示

MAGAZINE

特集:日本を置き去りにする デジタル先進国

2021年4月20日号(4/13発売)

コロナを抑え込んだ中国デジタル監視の実態。台湾・韓国にも遅れた日本が今すべきこと

人気ランキング

  • 1

    青色の天然着色料が発見される

  • 2

    ビットコインが、既に失敗した「賢くない」投資である理由

  • 3

    日本だけじゃない...「デジタル後進国」のお粗末過ぎるコロナ対策

  • 4

    ギネスが認めた「世界最高齢の総務部員」 勤続65年、9…

  • 5

    米フロリダ州に座礁したクジラは新種だった

  • 6

    中国製ワクチン、輸出量は既に1億1500万回分だが....…

  • 7

    ヘビ? トカゲ? 進化の過程で四肢をなくし、再び…

  • 8

    半月形の頭部を持つヘビ? 切断しても再生し、両方…

  • 9

    テスラに見る株式市場の先見性、知っておくべき歴史…

  • 10

    韓国ソウル、マンション平均価格が9億ウォン突破 全…

  • 1

    カミカゼ・ドローンで戦況は一変 米軍「最強」の座も危うい

  • 2

    硬貨大のブラックホールが地球を破壊する

  • 3

    緑豊かな森林が枯死する「ゴーストフォレスト」が米国で広がっている

  • 4

    北米からシカの狂牛病=狂鹿病が、世界に広がる......

  • 5

    青色の天然着色料が発見される

  • 6

    洪水でクモ大量出現、世界で最も危険な殺人グモも:…

  • 7

    太平洋上空の雲で史上最低気温、マイナス111度が観測…

  • 8

    ビットコイン:規制は厳しくなる、クレジットカード…

  • 9

    あなたが仕事を始めないのは「やる気が出るのを待って…

  • 10

    「頭の切れる人」とそれほどでもない人の決定的な差 …

  • 1

    太平洋上空の雲で史上最低気温、マイナス111度が観測される

  • 2

    観測されない「何か」が、太陽系に最も近いヒアデス星団を破壊した

  • 3

    国際宇宙ステーションで新種の微生物が発見される

  • 4

    「夜中に甘いものが食べたい!」 欲望に駆られたとき…

  • 5

    30代男性が急速に「オジサン化」するのはなぜ? やり…

  • 6

    EVはもうすぐ時代遅れに? 「エンジンのまま完全カー…

  • 7

    孤独を好み、孤独に強い......日本人は「孤独耐性」…

  • 8

    ブッダの言葉に学ぶ「攻撃的にディスってくる相手」…

  • 9

    カミカゼ・ドローンで戦況は一変 米軍「最強」の座…

  • 10

    硬貨大のブラックホールが地球を破壊する

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

投資特集 2021年に始める資産形成 英会話特集 Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
CCCメディアハウス求人情報
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
Wonderful Story
メンバーシップ登録
CHALLENGING INNOVATOR
売り切れのないDigital版はこちら
World Voice

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

好評発売中