プレスリリース

東京事変、ニューEP「ニュース」4月8日発売!

2020年04月08日(水)16時00分
ユニバーサル ミュージック合同会社
ユニバーサルミュージック合同会社(本社:東京都渋谷区、 社長兼最高経営責任者(CEO):藤倉尚 / 以下、 ユニバーサル ミュージック)は、8年ぶりに活動再開した東京事変の新作EP「ニュース」を4月8日(水)に発売しました。



2020閏年元日、再生を表明し8年ぶりに動き出した東京事変の待望の新作は2020年の元日より先行配信した「選ばれざる国民」、劇場版『名探偵コナン 緋色の弾丸』主題歌となる「永遠の不在証明」などメンバーそれぞれが作曲した5曲が収録されています。

本作の発売を記念して東京事変『ニュース』特設サイトでは、8年ぶりの新作についての椎名林檎へのインタビューを元にしたオフィシャル・ライナーノーツも公開されています。

東京事変 - 永遠の不在証明




New EP『ニュース』オフィシャル・ライナーノーツ
https://www.tokyojihen.com/disco/special/22/

東京事変 「ニュース」
2020年4月8日発売
価格: ¥1,700(税抜) 初回生産限定仕様/UPCH-29360
[初回生産限定仕様] “ニュース”紙ジャケット/封入特典:“再生”記念・お楽しみシリアルナンバー贈呈

<収録曲>
1. 選ばれざる国民 作詞 椎名林檎 作曲 浮 雲
2. うるうるうるう 作詞 椎名林檎 作曲 伊澤一葉
3. 現役プレイヤー 作詞 椎名林檎 作曲 亀田誠治 <WOWOWテニス2020シーズン イメージソング>
4. 猫の手は借りて 作詞 椎名林檎 作曲 刄田綴色
5. 永遠の不在証明  作詞 椎名林檎 作曲 椎名林檎 <劇場版『名探偵コナン 緋色の弾丸』主題歌>

全編曲 東京事変
produced by 東京事変 & 井上雨迩


*CD初回生産限定仕様には、“ニュース”紙ジャケットとなる他、封入特典として “再生”記念・お楽しみシリアルナンバーを贈呈しています。
*詳細は決定次第、ユニバーサルミュージック東京事変特設サイト(www.tokyojihen.com)にて発表いたします。
*発表まではお手持ちのシリアルナンバーが記載された「お楽しみシリアルナンバー贈呈」用紙を消して紛失されないようお願いいたします。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
提供:PR TIMES

ニュース速報

ビジネス

訂正-米FRB、社債買入制度通じた27日時点のET

ワールド

アングル:トランプ氏6人の側近、対中強硬へ足並み 

ワールド

米の香港優遇措置撤廃、「無謀で恣意的」と中国共産党

ビジネス

ルフトハンザ救済案、ドイツ政府と欧州委が暫定合意=

MAGAZINE

特集:コロナ不況に勝つ最新ミクロ経済学

2020-6・ 2号(5/26発売)

意思決定の深層心理から人間の経済行動を読み解く── コロナ不況を生き残るため最新の経済学を活用せよ

人気ランキング

  • 1

    ギター人気復活を導く「スーパークール」な和製ギター

  • 2

    ロンドンより東京の方が、新型コロナ拡大の条件は揃っているはずだった

  • 3

    ブラジルのコロナ無策は高齢者減らしのため?

  • 4

    「集団免疫」作戦のスウェーデンに異変、死亡率がア…

  • 5

    ミネアポリスの抗議デモが暴動に......略奪から店舗…

  • 6

    ブラジル、新型コロナ感染爆発 1日で過去最多2万641…

  • 7

    東京都、新型コロナウイルス新規感染15人 2桁台で3…

  • 8

    【大江千里コラム】だから僕はポップスを手放した

  • 9

    新型コロナの死亡率はなぜか人種により異なっている

  • 10

    コロナショックで孤立無援のイタリアが恨み節──加速…

  • 1

    過激演出で話題のドラマ、子役2人が問題行動で炎上 背景には韓国の国民性も?

  • 2

    東京都、新型コロナウイルス新規感染14人に急増 緊急事態宣言解除の目安、3項目中2項目が基準下回る

  • 3

    「イギリスが香港のために立ち上がらないことこそ危機だ」パッテン元総督

  • 4

    新型コロナの死亡率はなぜか人種により異なっている

  • 5

    「集団免疫」作戦のスウェーデンに異変、死亡率がア…

  • 6

    ギター人気復活を導く「スーパークール」な和製ギター

  • 7

    気味が悪いくらいそっくり......新型コロナを予言し…

  • 8

    日本の「生ぬるい」新型コロナ対応がうまくいってい…

  • 9

    北朝鮮の民間経済を圧迫する独裁者の国債

  • 10

    新型コロナよりはるかに厄介なブラジル大統領

  • 1

    「集団免疫」作戦のスウェーデンに異変、死亡率がアメリカや中国の2倍超に

  • 2

    気味が悪いくらいそっくり......新型コロナを予言したウイルス映画が語ること

  • 3

    金正恩「死んだふり」の裏で進んでいた秘密作戦

  • 4

    スズメバチが生きたままカマキリに食べられる動画が…

  • 5

    過激演出で話題のドラマ、子役2人が問題行動で炎上 …

  • 6

    コロナ禍で露呈した「意識低い系」日本人

  • 7

    日本の「生ぬるい」新型コロナ対応がうまくいってい…

  • 8

    優等生シンガポールの感染者数が「東南アジア最悪」…

  • 9

    コロナ独自路線のスウェーデン、死者3000人突破に当…

  • 10

    ロックダウンは必要なかった? 「外出禁止は感染抑…

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

英会話特集 グローバル人材を目指す Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
CCCメディアハウス求人情報
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
Wonderful Story
メールマガジン登録
CHALLENGING INNOVATOR
売り切れのないDigital版はこちら

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

絶賛発売中!