ニュース速報

ワールド

22年路線価は0.5%上昇、2年ぶりプラス コロナ影響和らぐ=国税庁

2022年07月01日(金)11時10分

 7月1日、国税庁が発表した2022年分の路線価(1月1日時点)は、全国平均で前年比0.5%上昇し、2年ぶりにプラスに転じた。東京都で6月28日撮影(2022年 ロイター/Issei Kato)

[東京 1日 ロイター] - 国税庁が1日発表した2022年分の路線価(1月1日時点)は、全国平均で前年比0.5%上昇し、2年ぶりにプラスに転じた。新型コロナウイルス感染症の影響が緩和され全体的な回復につながった。

47都道府県のうち上昇したのは20都道府県で、昨年の7道県から3倍近く増えた。一方、下落は27県で、昨年の39都府県から減少した。最も上昇率が高かった北海道は前年比4.0%上昇し、昨年の1.0%から上げ幅が拡大した。再開発事業が進む地域などで値上がりがみられた。

都道府県庁所在地の最高路線価をみると、上昇したのは15都市となり、21年の8都市から2倍近くになった。下落したのは16都市で、昨年の22都市から減少。横ばいは16都市。

路線価のトップは37年連続で東京都中央区の銀座中央通りで、1平方メートル当たり4224万円。ただ、前年から1.1%下落し、2年連続のマイナスとなった。国内客による人流は回復傾向にあるが、外国人観光客の需要の戻りが鈍いことが背景。上昇率が最も大きかったのは千葉県中央区の千葉駅前大通りで前年比5.1%と昨年の3.5%から上昇幅が拡大した。千葉駅周辺の再開発により上昇した。

路線価は、相続税や贈与税の税額算定の基準となる。毎年1月1日を評価時点とし1年間の地価変動などを考慮し、国土交通省の地価公示価格等を基にした時価の80%程度で算定している。

2020年は、コロナの影響により大阪市の一部で大幅な地価下落が確認されたため、路線価の減額補正を行った。昨年は、大幅な地価の下落はなかったため、路線価の減額補正は実施しなかった。今年は、現時点で減額補正を検討する予定はない。

= 都道府県庁所在地都市の最高路線価 =

(1平方メートル当たり、単位万円、カッコ内は前年比上昇率)

1:東京都中央区銀座5丁目 銀座中央通り 4224(ー1.1%)

2:大阪市北区角田町 御堂筋       1896(ー4.0%)

3:横浜市西区南幸1丁目 横浜駅西口バスターミナル前通り 1656(3.0%)

4:名古屋市中村区名駅1丁目 名駅通り  1248(1.3%)

5:福岡市中央区天神2丁目 渡辺通り    880(0.0%)

ロイター
Copyright (C) 2022 トムソンロイター・ジャパン(株) 記事の無断転用を禁じます。

今、あなたにオススメ

ニュース速報

ワールド

フィンランド、ロシア人向けビザ発給制限へ 9月1日

ビジネス

カーニバル、クルーズ予約急増 コロナ規制緩和で 株

ワールド

エストニア、一般のロシア人のビザ取り消しへ EU渡

ビジネス

カナダCPI、7月は前年比7.6%上昇 やや緩和

MAGAZINE

特集:報じられないウクライナ戦争

2022年8月23日号(8/17発売)

450万人の子供難民危機と「人間の盾」疑惑 ── ウクライナ戦争の伝えられない側面

メールマガジンのご登録はこちらから。

人気ランキング

  • 1

    日本の郊外にあふれる「タダ同然の住宅地」 無責任な開発が生んだ「限界分譲地」問題とは

  • 2

    【写真】プールサイドで家族と過ごす白い水着姿のチョープラー

  • 3

    激変する「成績が良い」の基準──世界に遅れていた日本の初等中等教育が変わる

  • 4

    オタクにとって日本ほど居心地の良い国はない

  • 5

    超人気インド人女優が公開した家族写真 プールサイ…

  • 6

    クリミア軍用空港「攻撃成功」の真相──これで「戦局…

  • 7

    デリヘルで生計立て子供を私立の超難関校へ スーパ…

  • 8

    【映像】社交的?馴れ馴れしい? 好奇心旺盛な子カ…

  • 9

    ロシアの進軍を止める?最強兵器「ハイマース」

  • 10

    おぞましい伝説を持つスコットランド「殺人の洞窟」…

  • 1

    【写真】プールサイドで家族と過ごす白い水着姿のチョープラー

  • 2

    【映像】ガータースネークから幼蛇が出てくる瞬間

  • 3

    史上最低レベルの視聴率で視聴者が反省会まで 朝ドラ「ちむどんどん」、沖縄県民が挙げた問題点とは

  • 4

    【画像】韓国のビーチに横たわる超巨大クラゲの写真

  • 5

    デリヘルで生計立て子供を私立の超難関校へ スーパ…

  • 6

    オタクにとって日本ほど居心地の良い国はない

  • 7

    クリミア軍用空港「攻撃成功」の真相──これで「戦局…

  • 8

    台湾有事を一変させうる兵器「中国版HIMARS」とは何か

  • 9

    全部で11匹、手負いのヘビが幼蛇を産む瞬間

  • 10

    「これほど抗うつ効果が高いものは思いつかない」 世…

  • 1

    【映像】ビルマニシキヘビの死体を運ぶアメリカアリゲーター

  • 2

    【動画】黒人の子供に差別的な扱いをしたとして炎上したセサミプレイスでの動画

  • 3

    【空撮映像】シュモクザメが他のサメに襲い掛かる瞬間

  • 4

    「彼らは任務中の兵士だ」 近衛兵から大声で叱られた…

  • 5

    【映像】接客態度に激怒、女性客が店員の顔にホット…

  • 6

    【映像】視聴者までハラハラさせる危機感皆無のおば…

  • 7

    【動画】近衛兵の馬の手綱に触れ、大声で注意されて…

  • 8

    史上最低レベルの視聴率で視聴者が反省会まで 朝ド…

  • 9

    【写真】プールサイドで家族と過ごす白い水着姿のチ…

  • 10

    ビルマニシキヘビの死体を担いで泳ぐワニが撮影される

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

英会話特集
日本再発見 シーズン2
World Voice
CHALLENGING INNOVATOR
Wonderful Story
ニューズウィーク日本版ウェブエディター募集

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

好評発売中