ニュース速報

ビジネス

独ZEW景気期待指数、8月は-13.7 予想上回る改善

2018年08月14日(火)19時19分

[ベルリン 14日 ロイター] - ドイツの欧州経済センター(ZEW)が発表した8月の独ZEW景気期待指数はマイナス13.7で、7月のマイナス24.7から予想以上に改善した。

ロイターのまとめた市場予想はマイナス20.7だった。

現況指数は72.6で、7月の72.4から上昇した。市場予想は72.3だった。

またZEWは14日、貿易関連の不透明感により、独経済の成長率見通しに陰りが見え始めているとの見方を示した。

ZEWのアヒム・バンハッハ所長は、貿易問題に関する欧米間の合意がドイツやユーロ圏に対する期待を引き上げたと指摘。「しかし、ドイツの経済見通しに対する明るさは半年前に比べ大幅に低下した」と述べた。

*内容を追加しました。

ロイター
Copyright (C) 2018 トムソンロイター・ジャパン(株) 記事の無断転用を禁じます。

MAGAZINE

特集:日本人が知るべきMMT

2019-7・23号(7/17発売)

アメリカの政治家が声高に主張する現代貨幣理論(MMT)は経済学の「未来の定説」になり得るのか

人気ランキング