最新記事
ガジェット

Samsung「Galaxy」デバイスの連携で変貌する「ワーク」&「ライフ」スタイル...「The HEADLINE」編集長・石田健氏が体感

PR

2023年12月27日(水)18時30分
写真:殿村誠士 文:高野智宏
ニュースメディア「The HEADLINE」編集長にして、情報番組にもコメンテーターとして出演する「イシケン」こと石田建さん

ニュースメディア「The HEADLINE」編集長にして、情報番組にもコメンテーターとして出演する「イシケン」こと石田建さん

<主宰するニュースメディア「The HEADLINE」の編集長を務め、テレビやネット番組ではコメンテーターを務めるなど、多忙な日々を送る「イシケン」こと、石田建さん。そんな彼のビジネスを力強く支えるのが「片時も離さない」というスマートフォンだ。そしてこの度、石田さんがSamsung「Galaxy」の最新折りたたみ式スマホ「Galaxy Z Fold5」と、各種「Galaxy」デバイスをシームレスにつなぐ、独自のネットワークシステム「SmartThings」を体感。石田さんのビジネス、そして健康への貢献度を確かめてもらった>


石田健(いしだけん):1989年、東京都生まれ。早稲田大学大学院政治学研究科修士課程(政治学)修了後、2015年に創業した会社を東証プライム上場企業に売却し、現在、政治や経済、テクノロジー、社会問題などのニュースをわかりやすく解説するメディア 「The HEADLINE」 で編集長を務める。また、個人としても、テレビ・ラジオ・雑誌・YouTubeなどのメディアでニュース解説を行っている。日本テレビ系列「DayDay.」の火曜日コメンテーター・TBS系列「サンデー・ジャポン」やテレビ朝日系列「ビートたけしのTVタックル」など多数出演。関心領域は「政治思想」、「東アジアの近代史」、「テクノロジー時代の倫理と政治」


石田氏が抱く「Galaxy」デバイスと連携システムへの期待

DSC_4696_edited.JPG

初めてのGalaxyデバイス及びネットワークシステムの体験に期待する石田氏

現在、仕事ではスマホとノートPCを使用しているという石田さん。主にスマホでリサーチを行い、PCで主宰するネットメディアや寄稿のための原稿執筆や各種業務をこなしているという。

「これまでに『Galaxy』デバイスを使用したことはありません。しかし、『Galaxy』を折りたたみ式スマホのトップブランドとして認識していましたし、折りたたみ式スマホにはとても興味があります。また、『Galaxy』デバイス同士のネットワークで、ビジネスや生活の各シーンで使える機能がたくさんあるということなので、今回、体験できることを楽しみにしていました」と、石田さんは期待満面で語る。

■「SmartThings」の詳細を見る


実はスマートフォンを所有して以降、かれこれ10年くらい時計を着けていないという石田健さん。そんな石田さんを圧倒的な多機能性でうならせたのが、Samsungの最新スマートウォッチ「Galaxy Watch6 Classic」だ。その卓越した機能美、そして健康管理や安全機能の詳細については、Samsung純正アプリである「Samsung Members」で1月上旬に掲載予定だ。ユーザー限定の特典や、キャンペーン開催も。Galaxyユーザーの方はぜひ、この機会にダウンロードしてみてほしい。 ※アプリはGalaxy端末のみ利用可能


ニュース速報

ビジネス

英住宅売却希望価格、過去最高に迫る=ライトムーブ

ワールド

欧州で過酷な熱波の確率上昇、温暖化継続で=世界機関

ワールド

焦点:トランプ氏、若者の支持拡大 インフレやウクラ

ワールド

海洋紛争は対話で解決へ、中国軍制服組トップが表明 
今、あなたにオススメ

お問い合わせ

    

問い合わせ先/Samsungカスタマーサポートセンター

TEL:0120-363-905 https://www.samsung.com/jp/