Magazine&Books 雑誌・別冊・書籍

雑誌『ニューズウィーク日本版』のご案内

2010.6.30号(6/23発売)

英語じゃなくて Glob・ish

2010年6月30日号(6/23発売)

Cover Story

ややこしい構文や単語はもう要らない? グローバル化に伴って、語彙が少なく表現もシンプルな英語が世界に広まっている

言語 誰でも話せる新・世界共通語

波紋 そのイングリッシュ、お断り

アメリカ 翻訳なき文化は世界で孤立する

「よそ者」BPを襲う偏見の波

原油流出 世界市民のつもりでも危機が起きれば外国企業は四面楚歌。BPに学ぶ教訓とは

親玉ロシアの意外な沈黙

キルギス 民族衝突に介入しないのは、アメリカとの共存関係を維持したいから
Q&A オトゥンバエワ暫定大統領「今後もロシアが頼りだ」

ワールドカップの逆経済効果

サッカー 出場国の労働者の半数が仕事を休んで応援すると、100億ドルの損失
W杯 メキシコの願いは「打倒、国境の北!」

民主主義の墓場、アフリカ

途上国 エチオピアからルワンダまで、民主化に背を向けて新たな独裁の時代へ

バブルはじけて「脱・個性派」の波

建築 大物建築家を起用した派手なデザインより、控えめな美を極める新潮流
Society & The Arts
消費 オンナの財布が経済を救う
中国 SARS、忘れられた苦痛
米社会 外見差別に法の裁きを!?
教育 チャータースクールの意外な真実
インタビュー 「ベイルートで知った羞恥と後悔」
監督 色あせないゴダールの刺激
書評 イスラエルと南ア、のけ者同士の密約
メディア 死ぬほど見たい遺体写真の魔力
映画 イタリアの恋に癒やされたい
ホラー リメーク版『エルム街の悪夢』の恐しさ
話題作 『ザ・ウォーカー』が問う活字の価値
テレビ イカレた吸血鬼『トゥルーブラッド』
World Affairs

北アイルランド  「血の日曜日」の亡霊が蘇る

インドネシア イスラム国のタレント候補

米安全保障 オバマの強気が国産テロを増やす

MAGAZINE

特集:中国が北朝鮮を見捨てる日

2017-10・ 3号(9/26発売)

核とミサイルを手に恫喝を繰り返す北朝鮮 「血の友情」で結ばれたはずの中国はどう出るのか

グローバル人材を目指す

人気ランキング

  • 1

    トランプに「英語を話さない」と言われた昭恵夫人、米でヒーローに

  • 2

    北朝鮮、太平洋での水爆実験あり得るか? 専門家は「大災害」を指摘

  • 3

    北朝鮮、米が宣戦布告と主張 領空外でも爆撃機撃墜など対抗策と警告

  • 4

    13年ぶり凱旋、トヨタのでかいピックアップ車は売れ…

  • 5

    「クラスで一番の美人は金正恩の性奴隷になった」

  • 6

    北朝鮮問題、アメリカに勝ち目はない

  • 7

    トランプは日本を侮辱していた「好きなのはお辞儀だ…

  • 8

    北朝鮮の核攻撃に備えるカリフォルニア州

  • 9

    トランプファミリーの異常な「セレブ」生活

  • 10

    北朝鮮の次はNFLを「口撃」、スポーツまで敵に回した…

  • 1

    「クラスで一番の美人は金正恩の性奴隷になった」

  • 2

    フィンランドで隠し撮りされた「怪物」の悲劇

  • 3

    北朝鮮の女子大生が拷問に耐えきれず選んだ道とは...

  • 4

    世界初の頭部移植は年明けに中国で実施予定

  • 5

    ペットショップは「新品」の犬を売ってはいけない

  • 6

    ロヒンギャを襲う21世紀最悪の虐殺(後編)

  • 7

    北朝鮮外相「太平洋でかつてない規模の水爆実験」示唆

  • 8

    猫は固体であると同時に液体でもあり得るのか!? 

  • 9

    北朝鮮「ロケット米全土到達」警告にトランプ反発 …

  • 10

    ロヒンギャを襲う21世紀最悪の虐殺(前編)

  • 1

    「クラスで一番の美人は金正恩の性奴隷になった」

  • 2

    ビンラディンの「AVコレクション」が騒がれる理由

  • 3

    北朝鮮問題、アメリカに勝ち目はない

  • 4

    強気の北朝鮮 メディアが報じなかった金正恩の秘密…

  • 5

    iPhoneX(テン)購入を戸惑わせる4つの欠点

  • 6

    北朝鮮の女子大生が拷問に耐えきれず選んだ道とは...

  • 7

    フィンランドで隠し撮りされた「怪物」の悲劇

  • 8

    iPhone新作発表に韓国メディアが呼ばれなかった理由

  • 9

    【戦争シナリオ】北朝鮮はどうやって先制攻撃してく…

  • 10

    ダイアナが泣きついても女王は助けなかった 没後20…

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

全く新しい政治塾開講。あなたも、政治しちゃおう。
日本再発見 シーズン2
ニューズウィーク試写会「ザ・サークル」
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
メールマガジン登録
売り切れのないDigital版はこちら

MOOK

ニューズウィーク日本版 別冊

0歳からの教育 知育諞

絶賛発売中!