注目のキーワード

FRB

ニューズウィーク日本版『FRB』に関する記事一覧

        
ついにリセッションがやって来る...意図的にもたらされる「不景気」に備えよ
経済ニュース超解説 加谷珪一

ついにリセッションがやって来る...意図的にもたらされる「不景気」に備えよ

<インフレ対策の結果、世界経済がリセッション(景気後退)に陥る可能性は高い。アメリカがくしゃみをすれ...

2022.11.15
インフレよりヤバい世界経済の現実。これまでとまるで異なる状況になる
世界経済

インフレよりヤバい世界経済の現実。これまでとまるで異なる状況になる

<「ジャクソンホール会議」ではパウエルFRB議長の利上げ継続姿勢が注目を浴びたが、世界経済の大きな潮...

2022.08.29
        
米国のインフレ上昇と悪い円安論の正体
プロ投資家が斬る 村上尚己

米国のインフレ上昇と悪い円安論の正体

<本来であれば米英で現在起きているインフレ上昇は、金融財政政策をしっかり行えば日本のデフレは克服する...

2022.01.28
        
大暴落の足音
転機の日本経済 小幡 績

大暴落の足音

<市場の乱高下はオミクロン株のせいだけではない。売り逃げるなら今だ> 株式市場は乱高下が続いている...

2021.12.02
FRB、11月に量的緩和縮小開始 資産購入月額150億ドル減
金融

FRB、11月に量的緩和縮小開始 資産購入月額150億ドル減

米連邦準備理事会(FRB)は2─3日に開いた連邦公開市場委員会(FOMC)で、11月にテーパリング(...

2021.11.04
米FRB、量的緩和縮小11月開始が視野に 雇用統計受け
金融政策

米FRB、量的緩和縮小11月開始が視野に 雇用統計受け

8日に発表された9月の米雇用統計で非農業部門雇用者数の伸びが大幅に鈍化したが、米連邦準備理事会(FR...

2021.10.10
テーパリングで意見対立 FRB議長パウエルに総意形成の難題
金融

テーパリングで意見対立 FRB議長パウエルに総意形成の難題

連邦準備理事会(FRB)のパウエル議長は就任前に理事を約6年間務めたが、その間一度も連邦公開市場委員...

2021.08.17
インフレへの「軽視」と「慢心」こそが70年代型インフレ危機の再来を招く
米経済

インフレへの「軽視」と「慢心」こそが70年代型インフレ危機の再来を招く

<インフレ懸念が高まるなかで指摘される暗黒のニクソン政権時代との共通点、バイデンの分析と対応は果たし...

2021.08.03
注目される米国のインフレリスク──当面はインフレ高進がコンセンサスも、持続的なインフレ加速の可能性で分かれる評価
物価上昇

注目される米国のインフレリスク──当面はインフレ高進がコンセンサスも、持続的なインフレ加速の可能性で分かれる評価

<コロナ不況後の景気刺激策でアメリカは深刻なインフレに陥るのか、それとも限定的なインフレで収まるのか...

2021.02.25
展望2021:アメリカ経済に下振れリスク FRB、前半に追加緩和も 
金融

展望2021:アメリカ経済に下振れリスク FRB、前半に追加緩和も 

2021年の米国経済には下振れリスクがあり、年前半にもFRB(米連邦準備理事会)が追加緩和を実施する...

2021.01.03

人気ランキング

英会話特集
日本再発見 シーズン2
World Voice
CHALLENGING INNOVATOR
Wonderful Story
羽生結弦アマチュア時代全記録
CCCメディアハウス求人情報
お知らせ