注目のキーワード

妊娠中絶

ニューズウィーク日本版『妊娠中絶』に関する記事一覧

女の子が生まれない村 216人全員が男の子って?
インド

女の子が生まれない村 216人全員が男の子って?

<働き手にならない女の子を堕胎してしまう貧しさゆえの悪習を、インド政府は根絶しようとしてきたのだが>...

2019.07.23
        
中絶医療施設への銃撃テロ、保守派が抱える闇
プリンストン発 日本/アメリカ 新時代 冷泉彰彦

中絶医療施設への銃撃テロ、保守派が抱える闇

 先週末、コロラド州コロラドスプリングスにある医療施設が銃で武装した男に襲撃され、警官隊との銃撃戦が...

2015.12.01
「まともなレイプ」発言にパニクる共和党
米政治

「まともなレイプ」発言にパニクる共和党

 人工妊娠中絶の是非は、アメリカ世論を二分する厄介な火種。キリスト教的倫理観を重んじる共和党陣営には...

2012.08.22
        
上院議員候補の「レイプ暴言」、大統領選への影響は?
プリンストン発 日本/アメリカ 新時代 冷泉彰彦

上院議員候補の「レイプ暴言」、大統領選への影響は?

 今年11月の総選挙へ向けて、共和党からミズーリ州の連邦上院議員選挙に出馬しているトッド・エイキン候...

2012.08.22
「おバカで結構」米共和党綱領の呆れた中身
アメリカ政治

「おバカで結構」米共和党綱領の呆れた中身

 誰にだって「理想の楽園」がある。私が夢見ている楽園は、無料のビールを飲みながら、カントリー界の大御...

2012.08.20
        
スーパーチューズデー直前の共和党、どうしてロムニーでまとまれないのか?
プリンストン発 日本/アメリカ 新時代 冷泉彰彦

スーパーチューズデー直前の共和党、どうしてロムニーでまとまれないのか?

 来週の火曜日、3月6日は今回2012年の大統領選にとっての「スーパーチューズデー」になります。前回...

2012.03.02
        
リック・サントラムの「宗教保守主義」はどうして支持を集めるのか?
プリンストン発 日本/アメリカ 新時代 冷泉彰彦

リック・サントラムの「宗教保守主義」はどうして支持を集めるのか?

 11月の大統領選へ向けた共和党の候補者レースは、来週28日にミシガン州とアリゾナ州という大きな州で...

2012.02.22
「セックスするな教育」の成功に不満?
米社会

「セックスするな教育」の成功に不満?

 先週、「小児科学と青年医療研究」誌2月号に掲載された論文が、アメリカで論争を呼んでいる。内容は、1...

2010.02.08
中絶反対派が誤解するオバマケア
医療保険改革

中絶反対派が誤解するオバマケア

 オバマ米大統領にとって最重要課題の1つである医療保険改革。現在は全米各地で対話集会が行われているが...

2009.08.25
孔子の教えを忘れた中国の高齢化危機
社会

孔子の教えを忘れた中国の高齢化危機

 一人っ子政策がすでに破綻していることは、中国ではよく知られた事実だ。だから、先ごろ中央政府の担当者...

2009.04.24
英会話特集 資産運用特集 グローバル人材を目指す Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
CCCメディアハウス求人情報
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
メールマガジン登録
CHALLENGING INNOVATOR
売り切れのないDigital版はこちら