注目のキーワード

原発

ニューズウィーク日本版『原発』に関する記事一覧

福島第一原発事故は、まだ終わっていない
BOOKS

福島第一原発事故は、まだ終わっていない

<2011年3月の東日本大震災直後からイチエフの取材を続けてきた東京新聞記者。その「9年間の記録」に...

2020.06.02
年収2000万円超から除染作業員へ、この下級国民の話は「すべて真実」
インタビュー

年収2000万円超から除染作業員へ、この下級国民の話は「すべて真実」

<貧困をテーマにし、2018年に「住所不定、62歳」でデビューした小説家の赤松利市さんが、初の随筆を...

2020.05.14
        
東北の人々にとって「語り」が意味するもの
プリンストン発 日本/アメリカ 新時代 冷泉彰彦

東北の人々にとって「語り」が意味するもの

<悲劇を寓話にすることで、人々は痛みを受け止め、乗り越えてきた> 東日本大震災から9年の歳月が流れ...

2020.03.12
【写真特集】福島の酪農家、葛藤の9年間
Picture Power

【写真特集】福島の酪農家、葛藤の9年間

<原発事故から9年――帰宅困難区域に自宅がある酪農家の夫婦は、故郷へ戻ることを諦め、新しい一歩を踏み...

2020.03.10
「復興五輪」開催が福島の復興作業を遅らせる 
東京五輪

「復興五輪」開催が福島の復興作業を遅らせる 

かつて買い物客などで賑わっていた表通りの商店街は人影のない廃屋の回廊と化し、ひび割れた舗装道路のあち...

2020.03.05
        
3.11から9年、福島の避難指示区域は野生動物の楽園に
for WOMAN

3.11から9年、福島の避難指示区域は野生動物の楽園に

<人が住まない汚染地区で、野生の生き物の種類と数が増えていた> 東京電力福島第一原発の事故から、も...

2020.01.29
        
関電スキャンダルの本質、「原発経済圏」の闇を暴く
経済ニュース超解説 加谷珪一

関電スキャンダルの本質、「原発経済圏」の闇を暴く

関西電力幹部が福井県高浜町の元助役から多額の金品を受け取っていた問題が発覚し、原子力発電への逆風が強...

2019.12.12
韓国オリンピック委員会、東京五輪に国産食材持ち込み計画 放射線測定器も
東京五輪

韓国オリンピック委員会、東京五輪に国産食材持ち込み計画 放射線測定器も

韓国オリンピック委員会は、2020年の東京五輪・パラリンピックに参加する選手のために放射線測定器を用...

2019.12.04
韓国、福島第1原発の汚染水放出に関し日本へ情報開示求める
原発事故

韓国、福島第1原発の汚染水放出に関し日本へ情報開示求める

韓国の原子力委員会は20日、日本政府が東京電力の福島第1原発の汚染水放出に関する情報開示に消極的なこ...

2019.11.20
        
関電スキャンダルに潜む、見過ごせない3つの問題
プリンストン発 日本/アメリカ 新時代 冷泉彰彦

関電スキャンダルに潜む、見過ごせない3つの問題

<原発を推進するうえで、「カネの問題」は必要悪として諦めているムードもあるが......> 関西電...

2019.10.11

人気ランキング

英会話特集 グローバル人材を目指す Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
CCCメディアハウス求人情報
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
Wonderful Story
メールマガジン登録
CHALLENGING INNOVATOR
売り切れのないDigital版はこちら