注目のキーワード

働き方

ニューズウィーク日本版『働き方』に関する記事一覧

工学部出身の投資銀行家が、ウエディングプランナーに転職した訳
キャリア

工学部出身の投資銀行家が、ウエディングプランナーに転職した訳

<意義ある仕事を求めた投資銀行家がたどり着いた天職はウエディングプランナー。結婚する2人に送るアドバ...

2021.04.23
Zoom会議の生産性を上げるコツ フォローから始める、参加者は6人...厳禁なのは?
テレワーク

Zoom会議の生産性を上げるコツ フォローから始める、参加者は6人...厳禁なのは?

<ウェブ面接からウェビナー、ズーム飲み会まで。コミュニケーションのプロが語るオンライン会議を成功させ...

2021.04.16
弁護士の平均年収は4割減 過去十年で年収が上がった職業、下がった職業
日本社会

弁護士の平均年収は4割減 過去十年で年収が上がった職業、下がった職業

<弁護士などいわゆる「士業」の年収の落ち込みが激しいのは、政策による弁護士の増加と都市部への集中が要...

2021.02.24
        
みんなが諦めているときこそ成功のチャンス、コロナ失業に負けないキャリア戦略
for WOMAN

みんなが諦めているときこそ成功のチャンス、コロナ失業に負けないキャリア戦略

<コロナ禍でも健全な精神を維持して、危機の時代に求められる人材になるすべを説く> 世界経済は依然、...

2021.02.15
        
「後悔してます」働きづめで息子たちとの時間を蔑ろにしてきた父の懺悔
人生相談からアメリカが見える スレート誌人生相談員

「後悔してます」働きづめで息子たちとの時間を蔑ろにしてきた父の懺悔

<たくさん働いて、出世して、家族を支える──それが男の務めだと思ってきました。この先どうすればいいで...

2021.02.12
テレワークでの仕事満足度が、年代によって大きく異なる理由
働き方

テレワークでの仕事満足度が、年代によって大きく異なる理由

<コロナ禍によるテレワークの推奨で、日本全国で約1200万人の労働者がテレワーク中心の働き方にシフト...

2021.02.12
        
なぜ経済危機のたびに、日本だけ回復が遅れるのか
経済ニュース超解説 加谷珪一

なぜ経済危機のたびに、日本だけ回復が遅れるのか

<今年のGDP成長率予測で、日本が他の主要国に後れを取っている実態が浮き彫りに。コロナ感染は少ないの...

2021.02.11
コロナ不況でも希望報酬を実現する交渉術とは?
働き方

コロナ不況でも希望報酬を実現する交渉術とは?

<報酬を大きくアップさせるために必要なのは、「ちょっとした準備」と「ちょっとした厚かましさ」> コ...

2021.01.03
日本女性のフルタイム就業率は過去30年で低下した
日本社会

日本女性のフルタイム就業率は過去30年で低下した

<女性を安い労働力とみなした80年代以降の日本社会のひずみは、現在の未婚化・少子化に繋がっている> ...

2020.10.08
「従業員全員リモートワーク」のキャスターCOOが語る、コロナ後の働き方
リモートワーク

「従業員全員リモートワーク」のキャスターCOOが語る、コロナ後の働き方

<リモートワークで自由になるのはあくまで働く場所だけ。時間が自由になるわけではなく、チームで働いてい...

2020.09.29

人気ランキング

投資特集 2021年に始める資産形成 英会話特集 Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
CCCメディアハウス求人情報
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
Wonderful Story
メンバーシップ登録
CHALLENGING INNOVATOR
売り切れのないDigital版はこちら
World Voice