プレスリリース

バンカー燃料市場は2027年まで4.1%のCAGRで成長すると予想されます

2021年01月13日(水)17時33分
Report Ocean
Reportocean.comは、新しいレポート「バンカー燃料市場調査レポート」を追加しました。 成長ドライバー、市場機会、課題、競争環境、バンカー燃料産業の脅威など、主要な市場のダイナミクスに焦点を当てています。


世界のバンカー燃料市場は2019年に約1,210億米ドルと評価され、2020年から2027年の予測期間にわたって4.1%を超える健全な成長率で成長すると予想されています。



レポートを購入する前に、無料のサンプルページをリクエストしてください:https://reportocean.com/industry-verticals/sample-request?report_id=bw1809

市場概況:


バンカー燃料は、船舶に使用される燃料油です。それはエンジンに燃料を供給するために船の燃料庫にポンプで送られます。船舶は主に、高硫黄燃料油、低硫黄燃料油、ディーゼル油の3種類の船舶用燃料を使用しています。現在、環境汚染を最小限に抑えるための意識向上と厳しい政府規制により、LNG、軽油、LPGなどの燃料が上記のバンカー燃料に取って代わる機会が生まれると予想されています。海洋燃料の硫黄含有量に関するMO規制と、オフショア石油およびガス探査活動の増加は、世界のバンカー燃料市場の成長の主な推進力です。ただし、海運業界による燃料消費を最小限に抑えるための努力は、世界市場の成長を制限する重要な要因です。代替の船舶用燃料としてのLNGの重要性の高まりは、バンカー燃料の世界市場での機会を構築することが期待されています。船舶と船主は、市場で入手可能な最低価格の燃料油を選択し、全体の旅費の65%以上を占めています。その結果、ベンダーとメーカーは、バンカー石油業界でダイナミックな競争に直面しています。この状況はまた、緊急燃料要件のために高い利益率を達成する機会を提供することが期待されます。バンカーオイルは、港の燃料の要件を満たすために与えられます。旅行は貿易のための最も好ましい輸送手段であり、それはさらに多くの燃料を必要とし、旅行中に何度もタンカーを補充しなければなりません。これは、予測期間にわたって世界の燃料油バンカー市場の需要を高めると予想されます。船舶は、急速に産業の発展を推進している他の輸送モードと比較して、広い耐荷重能力を備えています。したがって、これはバンカー石油産業の発展を推進するもう1つの重要な要因です。
世界のバンカー燃料市場の地域分析は、アジア太平洋、北アメリカ、ヨーロッパ、ラテンアメリカ、その他の世界などの主要地域について検討されています。アジア太平洋地域のバンカー燃料バンカー市場は、造船活動の拡大と地域間貿易の増加により拡大すると予想されます。継続的な研究開発プロジェクトは、業界の多くのメーカーの関与と相まって、製品の受け入れを改善するでしょう。東南アジア、特にインドネシアと中国での海上貿易の増加は、産業景観をさらに加速させるでしょう。

このレポートに含まれる主要な市場プレーヤーは次のとおりです。


エクソンモービルコーポレーション
Royal Dutch Shell Plc
Gazpromneft Marine Bunker LLC
BP PLC
ルクオイル-バンカーLLC
KPIブリッジオイルA / S
ケモイルエナジーリミテッド
バンカーホールディングA / S
Gac Bunker Fuels Ltd
ボミンバンカーオイルコーポレーション


この調査の目的は、近年のさまざまなセグメントと国の市場規模を定義し、今後8年間の値を予測することです。レポートは、調査に関与する各地域および国内の業界の定性的および定量的側面の両方を組み込むように設計されています。さらに、レポートはまた、市場の将来の成長を定義する駆動要因や課題などの重要な側面に関する詳細情報を提供します。さらに、レポートはまた、主要なプレーヤーの競争力のある風景と製品提供の詳細な分析とともに、利害関係者が投資するためのマイクロ市場で利用可能な機会を組み込むものとします。市場の詳細なセグメントとサブセグメントを以下に説明します。

タイプ別:


高硫黄燃料油
低硫黄燃料油
船舶用軽油
その他


商用ディストリビューター別:


石油メジャー
大規模な独立
小さな独立


アプリケーション別:


コンテナ
ばら積み貨物船
オイルタンカー
一般貨物
ケミカルタンカー
漁船
ガスタンカー
その他


地域別:


北米
米国
カナダ
ヨーロッパ
英国
ドイツ
フランス
スペイン
イタリア

アジア太平洋地域
中国
インド
日本
オーストラリア
韓国
RoAPAC
ラテンアメリカ
ブラジル
メキシコ
世界のその他の地域


レポートの範囲を確認するためのリクエスト:https://reportocean.com/industry-verticals/sample-request?report_id=bw1809

私たちに関しては:

私たちは業界で最高の市場調査レポートプロバイダーです。 Report Oceanは、今日の競争の激しい環境で市場シェアを拡大するトップラインとボトムラインの目標を達成するために、クライアントに品質レポートを提供することを信じています。 Report Oceanは、革新的な市場調査レポートを探している個人、組織、業界向けの「ワンストップソリューション」です。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
提供:PR TIMES

ニュース速報

ビジネス

アングル:人民元堅調、不安視する当局に「レッドライ

ビジネス

全米ライフル協会、破産法第11条の適用申請 リスト

ビジネス

英首相、和歌山沖定置網のクジラ捕獲に懸念=テレグラ

ビジネス

ドル4週間ぶり高値、米指標軟調で安全通貨買い=NY

MAGAZINE

特集:トランプは終わらない

2021年1月19日号(1/13発売)

全世界があきれる米議会占拠事件をあおったトランプがこれからも影響力を失わない理由

人気ランキング

  • 1

    マジックマッシュルームを静脈注射した男性が多臓器不全、血液中でキノコが育っていた

  • 2

    ビットコイン暴落、投資家は「全てを失う覚悟を」(英規制当局)

  • 3

    新型コロナ感染で「軽症で済む人」「重症化する人」分けるカギは?

  • 4

    無邪気だったアメリカ人はトランプの暴挙を予想でき…

  • 5

    「生意気な青二才」「お前が言うな」批判も浴びた金…

  • 6

    トランプのSNSアカウント停止に、アメリカ国内で異論…

  • 7

    上院も制したアメリカの民主党。それでも「ブルーウ…

  • 8

    世界で「嫌われる国」中国が好きな国、嫌いな国は?

  • 9

    議会乱入の暴徒が叫んでいた「ハング・ペンス(ペン…

  • 10

    米議事堂乱入に中国は「狂喜」するが......信じたい…

  • 1

    「小さな幽霊」不法出稼ぎタイ人、韓国で数百人が死亡 

  • 2

    脳に侵入する「殺人アメーバ」が地球温暖化により北上しているおそれ

  • 3

    マジックマッシュルームを静脈注射した男性が多臓器不全、血液中でキノコが育っていた

  • 4

    世界で「嫌われる国」中国が好きな国、嫌いな国は?

  • 5

    ビットコイン暴落、投資家は「全てを失う覚悟を」(…

  • 6

    新型コロナ感染で「軽症で済む人」「重症化する人」…

  • 7

    台湾最新のステルス哨戒艦、中国は「ヘリ1機で沈没さ…

  • 8

    北極の成層圏突然昇温により寒波襲来のおそれ......2…

  • 9

    中国を封じ込める「海の長城」構築が始まった

  • 10

    米政権交代で「慰安婦合意」の再来を恐れる韓国

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

2021年 最新 証券会社ランキング 投資特集 2021年に始める資産形成 英会話特集 Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
Wonderful Story
メールマガジン登録
CHALLENGING INNOVATOR
売り切れのないDigital版はこちら
World Voice

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

絶賛発売中!