プレスリリース

旅行にも気軽に持っていけるコンパクトなSIMフリーモバイルルーター『HUAWEI Mobile WiFi E5785』 7 月7日(火)より発売

2020年06月30日(火)11時00分
華為技術日本株式会社


華為技術日本株式会社 (以下、ファーウェイ・ジャパン) は、持ち運びに便利なSIMフリーモバイルルーター『HUAWEI Mobile WiFi E5785』を7月7日 (火) より、市場想定価格9,980円(税別)にて発売します。

『HUAWEI Mobile WiFi E5785』は、ユーザーの皆さまからご好評をいただいているモバイルルーターの当社最新モデルとなり、受信最大300Mbpsで標準のWi-Fi 802.11acおよびLTE Cat 6に対応しています。クラシックなコンパクトボディで重さは約127gと手軽にどこへでも持ち運べます。3,000mAhの大容量バッテリーを搭載しているため、約12時間の連続駆動が可能です。

『HUAWEI Mobile WiFi E5785』の主な特長

■受信最大300Mbpsの高速通信で動画視聴やゲームも快適

最大300Mbpsの高速LTEに対応。 LTE Cat 6 に対応し、従来のLTEの最大2倍の速度でオンライン上のHD動画やショッピングページ、ゲームを数秒ですばやくロードすることができます。

■3,000mAhのロングバッテリー
3,000mAhのバッテリーを搭載し約12時間の連続駆動が可能。スタンバイモードでは約700時間の待ち受け時間を実現※。
※ファーウェイラボのテスト結果による標準値です。

■WiFiデュアルバンド/テザリングは最大16台まで対応


Wi-Fi 802.11acをサポート。5GHz帯は2.4GHzと比較すると混雑したWi-Fi環境でも干渉を受けにくく、繋がりやすいため通信が安定します※1。デュアルバンドWi-Fi接続による安定した接続により、最大16台を同時に接続できます。最大16台が同時にアクセスできるため、旅行、オフィス、交通状況の共有など様々な場面で役に立ちます。家族や友達と自由にWiFiを楽しむことができます。
※1 5.2GHz/5.3GHz帯無線LAN(W52/W53)の屋外使用は電波法で禁止されています。

ファーウェイ デバイス 日本・韓国リージョン プレジデント楊 涛 (ヤン・タオ)よりコメント:

「ファーウェイは、常にユーザーのフィードバックを製品に反映し改良を続けています。今回発表する『HUAWEI Mobile WiFi E5785』は、当社最新モデルのモバイルルーターです。最大300Mbpsの高速LTEに対応し、安定したWiFi接続率を実現するほか、約12時間連続駆動および最大16台まで接続可能で、旅行や仕事など様々な場面で快適にご利用いただけるルーターです。ファーウェイはこれからも革新的な技術で、お客様の生活をより豊かにするように努めていきます。」



*1:通信時間、待ち受け時間は、ネットワーク側の規格、使用環境や電波状況、ご契約のSIMにより異なります。
*2:記載の速度は技術規格上の最大値であり、実使用速度を示すものではありません。
●HUAWEI、HUAWEIロゴはHUAWEI TECHNOLOGIES CO., LTD. の商標または登録商標です。
●Wi-FiはWi-Fi Allianceの登録商標です。
●その他本カタログに掲載されている会社名およびサービス・製品の名称は、それぞれ各社が商標および登録商標として使用している場合があります。

製品の詳しい情報は
■『HUAWEI Mobile WiFi E5785』 製品ページ:https://consumer.huawei.com/jp/routers/e5785/

『HUAWEI Mobile WiFi E5785』取り扱い店

ファーウェイ 楽天市場店、ファーウェイ PayPayモール店ほか、下記のMVNO、家電量販店、ECサイトなどで販売いたします。

MVNO(50音順):
■IIJmio (株式会社インターネットイニシアティブ)
■QTmobile(株式会社QTnet)
■Fiimo(株式会社 STNet)

家電量販店(50音順):
■株式会社エディオン (WEBのみでのお取り扱いになります)
■上新電機株式会社 (WEBのみでのお取り扱いになります)
■株式会社ノジマ (WEBのみでのお取り扱いになります)
■株式会社ビックカメラ
■株式会社ヤマダ電機 (WEBのみでのお取り扱いになります)
■株式会社ヨドバシカメラ


ECサイト(50音順):
■アマゾンジャパン合同会社(Amazon.co.jp)
■株式会社シスキー (e-TREND)
■株式会社ムラウチドットコム
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
提供:PR TIMES

ニュース速報

ビジネス

焦点:ダウ史上初の3万ドル突破、投資家からは冷静な

ワールド

新型コロナの「回復者血漿療法」、効果薄い=臨床試験

ビジネス

米ギャップ、第3四半期は32%減益 時間外で株価下

ワールド

情報BOX:新型コロナウイルス、世界の感染者593

MAGAZINE

特集:BTSが変えた世界

2020-12・ 1号(11/25発売)

常識を覆して世界を制した「現代のビートルズ」── 彼らと支える熱狂的ファン「ARMY」との特別な絆

人気ランキング

  • 1

    11月13日、小惑星が地球に最も接近していた......

  • 2

    オバマ回顧録は在任中の各国リーダーを容赦なく斬りまくり

  • 3

    【オバマ回顧録】鳩山元首相への手厳しい批判と、天皇皇后両陛下への「お辞儀」の真実

  • 4

    女性陸上アスリート赤外線盗撮の卑劣手口 肌露出多…

  • 5

    劇場版『鬼滅の刃』は慌てて観るには値しない

  • 6

    中国政府、少数民族弾圧はウイグルに留まらず 朝鮮族…

  • 7

    トランプはなぜあれほど強かったのか──経済政策でも…

  • 8

    金正恩「女子大生クラブ」主要メンバー6人を公開処刑

  • 9

    やはり、脳と宇宙の構造は似ている......最新研究

  • 10

    IQじゃない。習い事で伸ばすべきは「非認知能力」

  • 1

    女性陸上アスリート赤外線盗撮の卑劣手口 肌露出多めのウェア着ている選手が悪いのか?

  • 2

    世界のワクチン開発競争に日本が「負けた」理由

  • 3

    米爆撃機2機が中国の防空識別圏に異例の進入

  • 4

    オーストラリアが打ち砕く、文在寅に残された「たっ…

  • 5

    【オバマ回顧録】鳩山元首相への手厳しい批判と、天…

  • 6

    新型コロナは2019年9月にはイタリアに広がっていた──…

  • 7

    やはり、脳と宇宙の構造は似ている......最新研究

  • 8

    大統領選の「トランプ爆弾」不発に民主党はがっかり…

  • 9

    医学部で人生初の解剖、人体が教科書通りでないこと…

  • 10

    中国とロシアがバイデンを祝いたくない理由

  • 1

    アメリカ大統領選挙、郵政公社がペンシルベニア州集配センターで1700通の投票用紙発見

  • 2

    半月形の頭部を持つヘビ? 切断しても再生し、両方生き続ける生物が米国で話題に

  • 3

    アメリカを震撼させるオオスズメバチ、初めての駆除方法はこれ

  • 4

    アメリカ大統領選挙、ペンシルベニア州裁判所が郵便投…

  • 5

    女性陸上アスリート赤外線盗撮の卑劣手口 肌露出多…

  • 6

    事実上、大統領・上院多数・下院多数が民主党になる…

  • 7

    世界のワクチン開発競争に日本が「負けた」理由

  • 8

    世界が騒いだ中国・三峡ダムが「決壊し得ない」理由

  • 9

    米爆撃機2機が中国の防空識別圏に異例の進入

  • 10

    トランプでもトランプに投票した7000万人でもない、…

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

英会話特集 グローバル人材を目指す Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
CCCメディアハウス求人情報
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
Wonderful Story
メールマガジン登録
CHALLENGING INNOVATOR
売り切れのないDigital版はこちら
World Voice

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

絶賛発売中!