プレスリリース

『リネージュM』狩りをして冒険に役立つアイテムをGETしよう!イベント「ロイヤルフェスティバル」本日スタート!「TJのクーポン:強化」や新英雄級マジックドール「イフリート」本日登場!

2020年04月08日(水)13時32分
エヌ・シー・ジャパン株式会社

世界中が熱狂したMMORPGリネージュのモバイル版タイトル『Lineage M(以下、リネージュM)』のサービス・運営をしているエヌ・シー・ジャパン株式会社(東京都港区、代表取締役:金 澤憲(キム テクホン))は、本日2020年4月8日(水)に、イベント「ロイヤルフェスティバル」開始、「TJのクーポン:強化」の登場、新英雄級マジックドール「イフリート」の実装、ショップ商品の更新などさまざまなアップデートが行われた事をお知らせいたします。

■イベント「ロイヤルフェスティバル」


【開催期間】
2020年4月8日(水) メンテナンス後 ~ 2020年4月14日(火) メンテナンスまで(予定)
【概要】
イベント開催期間中、レベル45以上のキャラクターが入場可能な特殊ダンジョン「国王の狩猟場」が登場します
「国王の狩猟場」に出現するモンスターを討伐すると、冒険に役立つ様々なアイテムが獲得できる「国王の褒賞(イベント)」をはじめ、「武器/防具強化の巻物(刻印)」、アインハザードの祝福が獲得できるアイテムなどが一定確率で入手できます。
≪イベント「ロイヤルフェスティバル」の詳細はこちら≫
https://lineagem-jp.com/news_detail?seqNo=20771

■TJのクーポン


【開催期間】
2020年4月1日(水) メンテナンス後 ~ 2020年5月7日(木) メンテナンスまで(予定)
【概要】
新職業「竜闘士」&最新アップデート「EP.2 The Chain」の実装を記念した「TJのクーポン」が4週にわたり順次登場します。
本日は「TJのクーポン:強化」が登場しました。
「TJのクーポン:強化」は、過去強化に失敗した下記アイテムの強化に再挑戦することができる特別なアイテムで、ゲーム内の「ショップ」より1アカウントにつき1枚のみ購入できます。
≪対象アイテム≫
・ルームティスのイヤリング(祝福含む)
・スナッパーのリング(祝福含む)
・輝くシャツ
・守護の紋章
・回復の紋章
復旧対象期間など詳細は公式サイトのお知らせをご確認ください。
≪「TJのクーポン」の詳細はこちら≫
https://lineagem-jp.com/news_detail?seqNo=20757

■新英雄級マジックドール「イフリート」登場


【概要】
英雄級のマジックドール:イフリートが本日登場しました。
英雄級のマジックドール:イフリート追加に伴い、マジックドールのコレクションの追加が行われました。
≪英雄級のマジックドール:イフリート追加記念イベント≫
【開催期間】

2020年4月8日(水) メンテナンス後~2020年4月22日(水) メンテナンスまで(予定)
【概要】
英雄級のマジックドール:イフリート追加を記念して英雄・伝説マジックドールの引き直しキャンペーンを開催します。
マジックドールの引き直しは、ガチャ・合成・一部マジックドールカードの使用によって英雄級もしくは伝説級のマジックドールを獲得した際に、ダイヤを使用してご利用いただけます。
≪新英雄級マジックドール「イフリート」の詳細はこちら≫
https://lineagem-jp.com/news_detail?seqNo=20770#detail_Magic_doll

■4月8日ショップ商品更新案内


≪ラスタバドのマジックドール支援パッケージ≫
【販売期間】

2020年4月8日(水) メンテナンス後 ~ 2020年4月22日(水) メンテナンスまで(予定)
【概要】
使用するとアインハザードの祝福を100追加できる「ドラゴンのダイヤモンド」、「マジックドールガチャ券11回」1枚、「上級マジックドールガチャ」5枚、「最上級マジックドールガチャ券1回」1枚、「マジックドールカード支援箱製作書」1個が獲得できる「ラスタバドのマジックドール支援パッケージ」が登場しました。
マジックドールカード支援箱製作書を材料として「ラスタバドのマジックドールカード支援箱」の製作を試みることができます。
詳細は公式サイトのお知らせ、ゲーム内ショップをご確認ください。
≪「4月8日ショップ商品更新」の詳細はこちら≫
https://lineagem-jp.com/news_detail?seqNo=20772

≪「ラスタバドの遺物」期間限定製作2週目開始≫
【販売期間】

2020年4月1日(水) メンテナンス後 ~ 2020年4月28日(火) メンテナンス前まで(予定)
【概要】
製作や装備アイテムなど、さまざまな用途で使用できる「ラスタバドの遺物」を使用して製作できる、期間限定製作の2週目が開始しました。製作可能なアイテムの一覧は以下のお知らせよりご確認ください。
≪「ラスタバドの遺物」期間限定製作の詳細はこちら≫
https://lineagem-jp.com/news_detail?seqNo=20760

このほかにも、「ニックネーム」機能の追加や、希少級血盟レイド「ゼヴレクイ」の実装、パーティダンジョンのアップデートなど様々なアップデートが行われました。
≪4月8日アップデート内容の詳細はこちら≫
https://lineagem-jp.com/news_detail?seqNo=20770

■ゲーム概要


大ヒットゲームとして世界各国で名高い『リネージュ』をもとにした、スマートフォンMMORPGです。
血盟員を導く戦場の主役「君主」、強靭な肉体と攻撃力を誇る「騎士(ナイト)」、遠距離攻撃と精霊魔法に特化した「エルフ」、多種多用な魔法を駆使して相手を翻弄する「魔術師(ウィザード)」、強力な近接攻撃力を誇る「ダークエルフ」、範囲攻撃スキルや妨害スキルを駆使して戦う「銃士」、竜の力を借りて特殊な「覚醒」スキルを使用する「竜闘士」が紡ぐ、剣と魔法と血の盟約が織り成す唯一無二の世界観。
さまざまな人々が冒険や血盟や戦争を通して交差し、あなたの人生にとって、かけがえのない友人やライバルとなることでしょう。
また、アイテムはゲーム内の商店で売却する事ができる他、取引所を通じて他のプレイヤーとのアイテムの売買が可能となり、自分の所有しているアイテムは資産となり、リアルと同じような経済感覚を楽しめます。

【タイトル情報】
タイトル名:Lineage M(リネージュM)
ジャンル:MMORPG
サービス開始日:2019年5月29日
価格:ダウンロード無料・アイテム課金有り
対応OS:iOS 9.0以降/Android4.4以上
開発:NCSOFT
運営元:NC Japan K.K.
コピーライト:(C) NCSOFT Corporation. Licensed to NC Japan K.K. All Rights Reserved.

公式サイト:https://lineagem-jp.com/
公式Twitter:https://twitter.com/LineageM_JP
リネMサービスチームTwitter:https://twitter.com/LM_JP_Staff
公式LINE@:https://line.me/R/ti/p/%40fnq6380k
公式Facebook:https://www.facebook.com/LineageM.JP
公式YouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/c/LineageM_JP

※当プレスリリースの内容は2020年4月8日現在のものです。諸般の事情により予定を変更する場合がございます。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
提供:PR TIMES

ニュース速報

ワールド

米首都市長、ホワイトハウス前通りを抗議スローガンに

ビジネス

米ダウ829ドル高、好調な雇用統計で景気期待さらに

ビジネス

ドル小幅高、予想外の雇用統計に反応 上値は重く=N

ビジネス

米FRB議長、4月は財務長官と連日協議 新型コロナ

MAGAZINE

特集:検証 日本モデル

2020-6・ 9号(6/ 2発売)

日本のやり方は正しかったのか? 感染対策の効果を感染症専門家と考える

人気ランキング

  • 1

    街に繰り出したカワウソの受難 高級魚アロワナを食べたら...

  • 2

    韓国のG7参加を嫌う日本と冷静な韓国との差異

  • 3

    黒人男性ジョージ・フロイドの霊柩車に、警官がひざまずいて弔意を示す

  • 4

    着物は手が届かない美術品か、海外製のインクジェッ…

  • 5

    「犬は訓練を受けなくても苦しんでいる飼い主を救お…

  • 6

    NY州デモ参加老人が警官に突き飛ばされ重症 倒れて…

  • 7

    韓国はなぜ日本の入国制限に猛反発したのか

  • 8

    韓国サッカーKリーグ客席にラブドール 問題は人形の…

  • 9

    【世論調査】アメリカ人の過半数が米軍による暴動鎮…

  • 10

    まるで中国皇帝......「習近平そっくりさん」のアカ…

  • 1

    街に繰り出したカワウソの受難 高級魚アロワナを食べたら...

  • 2

    ロンドンより東京の方が、新型コロナ拡大の条件は揃っているはずだった

  • 3

    レストランで騒ぐ息子が店員に叱られた話、FBに投稿したら炎上した... なぜ?

  • 4

    「集団免疫」作戦のスウェーデンに異変、死亡率がア…

  • 5

    韓国総選挙にデジタル不正疑惑か? 中国から開票機…

  • 6

    西浦×國井 対談「日本のコロナ対策は過剰だったのか」

  • 7

    「NO JAPAN」に揺れた韓国へ「股」をかけて活躍した日…

  • 8

    東京都、新型コロナウイルス新規感染28人 4日連続で…

  • 9

    韓国、アイドルファンも抗議デモ 愛すればこそ、裏切…

  • 10

    韓国のG7参加を嫌う日本と冷静な韓国との差異

  • 1

    金正恩「死んだふり」の裏で進んでいた秘密作戦

  • 2

    「集団免疫」作戦のスウェーデンに異変、死亡率がアメリカや中国の2倍超に

  • 3

    スズメバチが生きたままカマキリに食べられる動画が、アメリカでバズる理由

  • 4

    気味が悪いくらいそっくり......新型コロナを予言し…

  • 5

    過激演出で話題のドラマ、子役2人が問題行動で炎上 …

  • 6

    日本の「生ぬるい」新型コロナ対応がうまくいってい…

  • 7

    コロナ独自路線のスウェーデン、死者3000人突破に当…

  • 8

    ロックダウンは必要なかった? 「外出禁止は感染抑…

  • 9

    コロナ禍で露呈した「意識低い系」日本人

  • 10

    街に繰り出したカワウソの受難 高級魚アロワナを食…

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

英会話特集 グローバル人材を目指す Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
CCCメディアハウス求人情報
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
Wonderful Story
メールマガジン登録
CHALLENGING INNOVATOR
売り切れのないDigital版はこちら

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

絶賛発売中!