プレスリリース

自由が丘のカリスマ美容師・ムッシュ豊田が教える2022年最新トレンド「クアンクヘア」 韓国っぽ女子になれる簡単スタイリング紹介

2021年11月24日(水)17時00分
株式会社バイアリスは、自由が丘アリスバイアフロートをはじめ、5店舗の美容室で代表を務める人気美容師・ムッシュ豊田が考案した、韓国風ヘア「クアンクヘア」の簡単なスタイリング方法を、11月24日(水)に公開しました。

クアンクヘアとは、韓国で流行中の「クアンクスタイル」を取り入れたヘアスタイリング。ナチュラルかつエレガントな雰囲気を演出でき、小顔効果も期待できます。韓国の有名女優ハン・ソヒ氏が、自身の主演ドラマ「わかっていても」でクアンクヘアを取り入れていたことでも話題となりました。
また、クアンクヘアを自宅で簡単にスタイリングでき、さらに髪質を根本から改善してくれるトリートメントケアを兼ね備えたスタイリング&トリートメント剤「Lila'efu」が好評発売中です。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/286729/LL_img_286729_2.png
リリース画像1枚目
■ALICe/ciel/Maria/Lila by afloat 公式サイト
http://alice-by-afloat.com/

■Lila'efu公式サイト
https://www.lilaefu.com/

【クアンクヘアについて】

昨今、サロン業界で注目を集めている「クアンクヘア」。自由が丘アリスバイアフロートをはじめ、5店舗の美容室で代表を務める人気美容師・ムッシュ豊田が考案した韓国風ヘアのことを指します。韓国語で「クアンク」とは"着飾っているようで着飾っていないような"という意味だといわれており、ナチュラルでラフなのに、リッチでおしゃれな雰囲気を出せると人気が高まっています。クアンクヘアはさりげない巻き髪なので、どなたでも簡単にできるところが特徴的。髪にハッキリとしたクビレを作るため、エレガントさを醸し出すとともに小顔効果も期待できます。韓国の有名女優ハン・ソヒ氏も、自身の主演ドラマでクアンクヘアを取り入れており、トレンドの最先端を行く若い女性の間で話題となっています。
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/286729/LL_img_286729_3.png
リリース画像2枚目
【クアンクヘア スタイリング方法】

クアンクヘアの考案者であり、カリスマ美容師として名高いムッシュ豊田が、誰にでもできるクアンクヘアのスタイリング方法を紹介します。ぜひ、ご自宅で実践してみてください。

<用意するもの>
・32mmコテ
・マジックカーラー
・Lila'efu ケラふわ

<スタイリング方法>
STEP1.
前髪、トップはマジックカーラーでカールをつけておきます。巻く前にケラふわを全体につけます。ケラふわをつけて巻くと巻きがとれにくくなります。
STEP2.
左右の髪をサイドとバックで分けとり、32mmコテで毛先を外巻きにします。
STEP3.
顔周りを外巻きにします。前からリバースになるように巻くことがポイントです。
STEP4.
最後にクアンクヘアの特徴でもあるくびれをつくります。左右サイドでアイロンを平行に持ち、一回転外巻きにします。
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/286729/LL_img_286729_4.png
リリース画像3枚目
<プロフィール>

画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/286729/LL_img_286729_5.jpg
リリース画像4枚目(ムッシュ豊田)
ムッシュ豊田
アフロートfで歴代最短でトップスタイリストに昇進し3年連続売上1位。ディレクターを経て2011年自由が丘にアリスバイアフロート設立。『女性を必ず綺麗にする』をテーマに美容室運営。現在は最高美容師集団と自負し、自由が丘「アリスバイアフロート」、「マリアバイアフロート」、「シエル」、吉祥寺「レイラバイアフロート」「リコ」計5店舗経営。オリジナルヘアーコスメ「Lila'efu」を運営。その他、雑誌撮影TV出演多数。クアンクヘアを日本ではじめて考案。

■ムッシュ豊田プロフィール
http://alice-by-afloat.com/staff/171/

【Lila'efu商品情報】

<Lila'efu ケラふわ>
画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/286729/LL_img_286729_6.png
リリース画像5枚目
100ml:¥1,210 税込
200ml:¥2,200 税込

#リピジュアと高配合のケラチンでふわ髪へ

本製品で一番特徴的な成分であるリピジュア(ポリクオタニウム-65)は、肌になじみやすく、優れた湿潤効果のある皮膜を毛髪表面に形成することにより、高い毛髪補修効果を発揮します。高配合のケラチンでハリコシを補修し、リピジュアでキューティクルを滑らかに整え、しなやかさを出し、ふんわりとした美しい艶髪へと導きます。

<Lila'efu ケラさら>
画像6: https://www.atpress.ne.jp/releases/286729/LL_img_286729_7.png
リリース画像6枚目
100ml:¥1,210 税込
200ml:¥2,200 税込

#指通りなめらかな艶めくサラサラ髪へ

毛髪リペア成分であるマレイン酸(ジカルボン酸)、髪と同じ成分である11種類のアミノ酸、活性酸素を除去してヘアカラーの褪色を防ぐヘマチン、さらに無農薬栽培のダマスクローズから抽出した天然ローズ水配合。ノンシリコンで髪の内側から毛髪繊維そのものをリペアし、ハイダメージでもハリとツヤが溢れるサラサラ質感に導きます。

■Lila'efu公式サイト
https://www.lilaefu.com/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
今、あなたにオススメ
ニュース速報

ビジネス

訂正ビットコイン、5日続伸で6万ドル台視野 ETF

ワールド

バイデン政権、中ロへの個人データ移転制限へ 大統領

ワールド

ロシア軍、アブデーフカ近郊のステポベ制圧 ウクライ

ビジネス

トヨタ、第2回労使協議で賃上げ要求に回答せず 次回
MAGAZINE
特集:世界が愛した小澤征爾
特集:世界が愛した小澤征爾
2024年3月 5日号(2/27発売)

圧倒的情熱でクラシック界に新風を吹き込んだ「世界のオザワ」がわれわれに遺したもの

メールマガジンのご登録はこちらから。
人気ランキング
  • 1

    屋外に集合したロシア兵たちを「狙い撃ち」...HIMARS攻撃「直撃の瞬間」映像をウクライナ側が公開

  • 2

    在日外国人と日本社会の共生努力を後退させる右派の差別扇動

  • 3

    もう取り返しがつかない?ロシアがウクライナ侵攻で犯した5つの失策

  • 4

    地下室の排水口の中に、無数の触手を蠢かせる「謎の…

  • 5

    「世界一の親イスラエル国」なのに、イスラエルがウ…

  • 6

    炎で夜空が赤く染まる映像...ウクライナ無人機がロシ…

  • 7

    侵攻2年の記念にふさわしい勇気、一人で10人のロシア…

  • 8

    メーガン妃は今でも「プリンセス」なのか?...結婚で…

  • 9

    トランプ、「党団結」は程遠く 予備選連勝も本選に…

  • 10

    衛星写真:南シナ海のスカボロー礁に「浮遊障壁」、…

  • 1

    屋外に集合したロシア兵たちを「狙い撃ち」...HIMARS攻撃「直撃の瞬間」映像をウクライナ側が公開

  • 2

    【アウディーイウカ陥落】ロシアの近接航空支援や滑空爆弾に対しウクライナ軍の空域には穴が開いていた

  • 3

    地下室の排水口の中に、無数の触手を蠢かせる「謎の生物」が...発見した住民が、正体を突き止めるまで

  • 4

    大雪で車が立ち往生しても助けなし...「不信の国」中…

  • 5

    日本人は知らない、能登半島地震に向ける中国人の視線

  • 6

    ウクライナ戦争開戦から2年、NATO軍の元最高司令官が…

  • 7

    メーガン妃に「手を触られた」瞬間の、キャサリン妃…

  • 8

    ビートルズの伝説が始まったあの「初登場」から60年.…

  • 9

    「ロイヤルな風格と優雅な姿」...シャーロット王女の…

  • 10

    ウクライナ軍ブラッドレー歩兵戦闘車の強力な射撃を…

  • 1

    日本人は知らない、能登半島地震に向ける中国人の視線

  • 2

    【能登半島地震】正義ぶった自粛警察が災害救助の足を引っ張る

  • 3

    一流科学誌も大注目! 人体から未知の存在「オベリスク」が発見される

  • 4

    ルーマニアを飛び立ったF-16戦闘機がロシア軍を空爆?

  • 5

    プーチンの顔面に「異変」が...「頬どうした?」と話…

  • 6

    帰宅した女性が目撃したのは、ヘビが「愛猫」の首を…

  • 7

    シャーロット王女の「ただならぬ風格」...5つの「フ…

  • 8

    「まだやってるの?」...問題は「ミス日本」が誰かで…

  • 9

    メーガン妃に「手を触られた」瞬間の、キャサリン妃…

  • 10

    エリザベス女王が「誰にも言えなかった」...メーガン…

日本再発見 シーズン2
CHALLENGING INNOVATOR
Wonderful Story
MOOK
ニューズウィーク日本版別冊
ニューズウィーク日本版別冊

好評発売中